総本家 更科堀井 麻布十番本店 訪問レポート 〜 創業230年の超老舗は超人気店!変わらぬ美味さに悶絶!! [麻布グルメ]

広告

麻布十番商店街にある「総本家 更科堀井 麻布十番本店」に行ってきたのでご紹介。

麻布・六本木界隈には有名なお店がたくさんあるいっぽう、流行らないお店はあっという間に淘汰され、消えていく。

そんななか、創業「寛成元年」、230年もの歴史を持つ老舗のそば屋さんがある。

それがこちら「総本家 更科堀井 麻布十番本店」だ。

ただ歴史が古いだけではなく、おそばも一品料理もどれも絶品。

さらにスタッフは若い方中心なのだが、どんなに忙しくてもみんないつもニコニコ笑顔でとっても気持ちが良い対応なのも素晴らしい。

いっときの流行で終わらない、流行り続ける名店の秘密がこのお店には詰まっている。

さっそく紹介しよう。

総本家 更科堀井 麻布十番本店 訪問レポート 〜 創業230年の超老舗は超人気店!変わらぬ美味さに悶絶!! [麻布グルメ]

お店の外観

▲ やってきました、総本家 更科堀井 麻布十番本店。

麻布十番商店街の、六本木ヒルズ寄りにある。

実はここ、住所は麻布十番ではなく元麻布三丁目。

 

▲ 暖簾は季節によって色が変わる。

今回は8月訪問なので、夏の暖簾。

 

▲ ちょっと懐かしい食品サンプル。

お店情報

店名 総本家更科堀井 麻布十番本店
住所 東京都港区元麻布3-11-4
電話番号 03-3403-3401
定休日 年中無休(年末年始・夏季休業あり)
営業時間 11:30~20:30(ラストオーダー)
予約の可否・必須かどうか 平日のみ予約可
クレジットカード カード可
席数 70席
駐車場 なし
開店日 寛政元年(1789年)
ウェブサイト 公式サイト

地図とアクセス

東京メトロ南北線 都営大江戸線 麻布十番駅 徒歩5分

訪問レポート 1. 2018年8月

利用日と利用シーン

2018年8月24日の夜、19時ごろ2名で訪問。

当日予約の電話をしたが、予約分の座席は満席とのことで、「来てみてください」とのこと。

訪問したところ、ちょうど二席だけ空いており、待たずに座れた。

店内の様子

▲ この日は8角形くらいの大きなカウンター席。

ほかにテーブル席と座敷席がある。

メニュー

▲ メニューは大別すると、季節ごとに入れ替わるものと、ずっと変わらない定番に分かれ、さらに「そば」と「一品料理」に分かれる。

こちらは夏の季節そば。

どちらも美味しそう。

 

▲ こちらも季節メニュー。

季節の変わりそばは、だいたい毎月変わっていく。

僕は冬場のゆず切りが大好きだ。

 

▲ こちらは8月限定メニュー。

 

▲ いろいろ限定メニューがあって目移りする。

 

▲ こちらは定番メニュー。

まずはお飲み物。

 

▲ 一品料理はどれもすごく美味しい。

 

▲ おそばは、4種類から選べる。

 

▲ そしておそばのメニュー。

全部のメニューが、おそばは上の4種類から選べる。

 

▲ こちらは種もの。

冬場はこちらも美味しいね。

当日の様子

▲ さあ、今日も楽しみ。

箸袋も歴史を感じさせる。

 

▲ まずは板わさ。

山盛りの海苔とワサビがさすがお蕎麦屋さんという感じ。

飲み物の写真を撮り忘れた。

グラスワインの赤を二杯いただいた。

ここのグラスワインフルーティーで美味しい。

 

▲ こちらは8月限定メニュー、玉蜀黍(とうもろこし)の冷製茶わん蒸し。

ちょっとフレンチっぽいモダンな一品。

涼やかで美味しい。

 

▲ そば屋のつまみ!という感じの、たたみいわし。

これが出てきて、「あー、日本酒を頼めば良かった」と思う。

 

▲ そしてこちらが逸品、豚の返し煮。

脂の多い三枚肉なのだが、とろとろに煮込んであるので、脂がゼラチン状になっていて全然しつこくない。

僕は毎回この豚の返し煮と、鶏焼きですごく迷う。

今回は豚の返し煮にした。

やはり美味い!素晴らしい!!

 

▲ そして、いよいよおそばが登場。

僕はかき揚げ天もりを注文。

いつも迷いに迷ってこのかき揚げ天もりを頼む確率が高い。

見てください、このツヤツヤのおそばの美しいこと。

 

▲ ロゴマーク、じゃなくて家紋入り。「八代目」の文字も美しい。

 

▲ 細かいことなんだけど、僕は毎回このネギの刻み方の美しさに惚れ惚れする。

 

▲ そばつゆ。

これがまた芸術的に美味い。

グルタミン酸とイノシン酸の抜群のバランスなのだ。

ちなみにそばつゆは辛口と甘口の二種類あって、更科そばには甘口のつゆが出てくる。

 

▲ 控え目に言って最高。

本当に風味も良く喉越しも良く、茹で加減も切り方も何から何まで素晴らしい。

 

▲ そして、そば同様このかき揚げも毎回感激する美味さ。

天かすが上にこんもり乗って全体像が見えないのが堀井スタイル。

 

▲ プリップリのエビと大葉の風味が最高!

やっぱり更科堀井に来たら、これを頼まずにはいられない。

スタッフの対応

対応してくれるのは若いスタッフが多いのだが、毎回感心する。

繁盛店なのでいつもお客さんがいっぱいで、しかもどんどん回転していくので、始終忙しい。

それなのに、スタッフの皆さんはみんなニコニコ笑顔で一定のペースでずっと働いている。

バタバタしたり、キーキーしたりがなく、すごく柔和で優しく、でもチェーン店みたいなマニュアル対応ではなく、温かい。

この若いスタッフの方たちを見ていると、「230年の老舗だけど、どんどん進化しているんだなぁ」と感じる。

お会計

二人で8,330円(税込)

この日のまとめ

最近僕が穀類をあまり食べないため、久し振りの訪問となったが、今回も素晴らしかった。

一品料理もおそばも最高。

2018年9月には日本橋にも支店がオープンするとのことで、ますます繁盛するのだろう。

気取らない名店、温かい名店、ありがたい存在。

末長く繁盛して欲しい。

総本家 更科堀井 麻布十番本店、オススメです!!

レポート2 2013年12月31日

利用日と利用シーン

2013年12月31日。年越しそばのため2名で訪問。

当日の様子

我が家は去年までは年越しそばは自宅で食べる派だった。スーパーで乾麺を買ってきて家で茹でて食べるのだ。

以前住んでいた小日向には、近所に美味しいおそば屋さんがなかった。

わざわざ電車に乗って年越しそばを食べに行くのも変な話だよなあ、ということで、毎年自宅そばだったのである。

しかし、今年は事情が違う。

元麻布に引っ越してきて、徒歩圏内におそば屋さんが10軒もある。

その中で特にお気に入りなのが、麻布十番商店街にある(でも正式には住所は元麻布だ)「総本家 更科堀井」。

奥さんもこのお店をすごく気に入っているので、「今年は大晦日に食べに行こう」ということになった。

どうも凄い人気店になっているようなので、夕方5時という、夕飯どきにはかなり早い時間に家を出て、徒歩5分の更科堀井へと向かった。

総本家 更科堀井麻布十番 にて 年越しそばを食す!大行列でも維持される美味しさに感激した件!!

やってきました総本家 更科堀井。

麻布十番にはここを含め3軒の「更科」という冠がついたお店があるが、ここが本当の総本家。食べてみればどこが本家かすぐに分かる。

しかし夕方5時でこの行列!!100人くらいは優に並んでいた。

このあと行列はどんどん長くなり、角のサンモリッツというパン屋さんにまで到達していた。

 

年越しそばの取材ということで、テレビ朝日のカメラが来ていた。

店内のお客さんにもインタビューしたりして、年の瀬間を盛り上げていた。

 

40分ほどで店の前にまで来られた。回転が早くて全然苦にならなかった。

先日のiPhone 5s購入のときには銀座Appleストアに21時間並んだわけだから、それに比べればなんてことはない(笑)。

 

そして入店。猛烈な勢いでお客さんが出入りしている。店員さんの数も今まで見たことがないくらい多い。

大晦日はさすがに限定メニューだった。冷たいおそばと温かいおそばが数種類ずつ。

おつまみは板わさと湯葉刺し、それに天ぷら盛り合わせのみ。

まあ当然だよね。グランドメニューでは絶対にオペレーションできないお客さんの数。

しかしこの怒濤のラッシュにも関わらず、店員さんが皆ニコニコしているのが凄い。

ニコニコしていたって忙しい、仏頂面でも忙しい、どうせ忙しいならニコニコがいい。

頭では分かっていても、なかなか実践できないもの。

さすがの人気店。忙しいのに慣れているというか年季が入っている。

 

ビールと日本酒をいただきつつおつまみを。こちらは板わさ。そば屋のつまみというと板わさは外せない。

 

もう一品おつまみを。こちらは湯葉刺し。湯葉って不思議な存在感があるよね。

 

そしてやって参りました。天もりの天ぷら。車海老とシシトウ。

通常メニューだと僕はかき揚げを頼むことがほとんどなのだが、シンプルな海老天も美味しい。

 

そしてこちらがもり。この日はさすがにそばつゆは辛口のみの提供。まあそうだよね。

しかし感激するのが、超絶忙しい状況なのに、おそばのクオリティが全然落ちてないこと。

奥さんも感心していたが、どうしたって忙しいとやっつけ仕事になりがちじゃないですか。

でもそれが全然ない。

メニューを減らしてオペレーションを楽にして、その分品質は死守する。

簡単なようでなかなかできないよね。

ますますファンになってしまう。素晴らしい(^-^)。

 

天ぷらそばが到着してから、しまったおそばを2枚にすれば良かったと思ったが、遅かった。

普段なら追加注文するが、この日に長居は申し訳ないので、つるっと一枚いただいて席を立った。

おまけ

お店に入ったらすぐの席に、昨年7月から11月まで一緒に7期 LPL講座を学んだ同期のAさんがご家族で来店されていた。

ビックリ!!

というわけで、同じく7期LPL修了生の僕の奥さんと一緒に記念撮影(^-^)。

会えて嬉しかった!

まとめ

更科堀井は本当に美味しい。

僕らは昨年5月5日に麻布に引っ越してきて、翌日5月6日のランチに更科堀井に来ている。

その日はゴールデンウィーク最終日でやはり大行列ができていたが、その日のおそばも種もとても美味しくて、忙しくても品質が落ちない凄さを実感した。

今回も大晦日の超混雑の中、粛々とオペレーションが回り、お料理のクオリティもいつも通りというのは本当に凄いことだと感激。

一つだけ悔しかったのは、帰り道に奥さんが、僕がいない日の夜に更科堀井で色々とおつまみを食べて、それが凄く美味しかったという話を聞かされたこと(笑)。

お正月休みが終わったら、グランドメニューからおつまみをたくさん注文しに行こうと誓ったのであった。

麻布十番でおそばなら更科堀井、間違いないです!オススメです!!

総本家 更科堀井 麻布十番本店 関連記事はこちらにも!もう1記事いかがですか?

変更履歴

2014年1月1日 コンテンツを公開しました。

2018年8月25日 2018年8月24日の訪問レポートを追加し、コンテンツをリニューアルしました。

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします