総本家 更科堀井 麻布十番本店 訪問レポート 〜 創業230年の老舗そば屋さんは超人気店!天ぷらもそばも何もかもが美味い!! [麻布グルメ]

広告


総本家 更科堀井 麻布十番本店 2回目の訪問レポート 2013年12月31日

利用日と利用シーン

2013年12月31日。年越しそばのため2名で訪問。

当日の様子

我が家は去年までは年越しそばは自宅で食べる派だった。スーパーで乾麺を買ってきて家で茹でて食べるのだ。

以前住んでいた小日向には、近所に美味しいおそば屋さんがなかった。

わざわざ電車に乗って年越しそばを食べに行くのも変な話だよなあ、ということで、毎年自宅そばだったのである。

しかし、今年は事情が違う。

元麻布に引っ越してきて、徒歩圏内におそば屋さんが10軒もある。

その中で特にお気に入りなのが、麻布十番商店街にある(でも正式には住所は元麻布だ)「総本家 更科堀井」。

奥さんもこのお店をすごく気に入っているので、「今年は大晦日に食べに行こう」ということになった。

どうも凄い人気店になっているようなので、夕方5時という、夕飯どきにはかなり早い時間に家を出て、徒歩5分の更科堀井へと向かった。

総本家 更科堀井麻布十番 にて 年越しそばを食す!大行列でも維持される美味しさに感激した件!!

やってきました総本家 更科堀井。

麻布十番にはここを含め3軒の「更科」という冠がついたお店があるが、ここが本当の総本家。食べてみればどこが本家かすぐに分かる。

しかし夕方5時でこの行列!!100人くらいは優に並んでいた。

このあと行列はどんどん長くなり、角のサンモリッツというパン屋さんにまで到達していた。

 

年越しそばの取材ということで、テレビ朝日のカメラが来ていた。

店内のお客さんにもインタビューしたりして、年の瀬間を盛り上げていた。

 

40分ほどで店の前にまで来られた。回転が早くて全然苦にならなかった。

先日のiPhone 5s購入のときには銀座Appleストアに21時間並んだわけだから、それに比べればなんてことはない(笑)。

 

そして入店。猛烈な勢いでお客さんが出入りしている。店員さんの数も今まで見たことがないくらい多い。

大晦日はさすがに限定メニューだった。冷たいおそばと温かいおそばが数種類ずつ。

おつまみは板わさと湯葉刺し、それに天ぷら盛り合わせのみ。

まあ当然だよね。グランドメニューでは絶対にオペレーションできないお客さんの数。

しかしこの怒濤のラッシュにも関わらず、店員さんが皆ニコニコしているのが凄い。

ニコニコしていたって忙しい、仏頂面でも忙しい、どうせ忙しいならニコニコがいい。

頭では分かっていても、なかなか実践できないもの。

さすがの人気店。忙しいのに慣れているというか年季が入っている。

 

ビールと日本酒をいただきつつおつまみを。こちらは板わさ。そば屋のつまみというと板わさは外せない。

 

もう一品おつまみを。こちらは湯葉刺し。湯葉って不思議な存在感があるよね。

 

そしてやって参りました。天もりの天ぷら。車海老とシシトウ。

通常メニューだと僕はかき揚げを頼むことがほとんどなのだが、シンプルな海老天も美味しい。

 

そしてこちらがもり。この日はさすがにそばつゆは辛口のみの提供。まあそうだよね。

しかし感激するのが、超絶忙しい状況なのに、おそばのクオリティが全然落ちてないこと。

奥さんも感心していたが、どうしたって忙しいとやっつけ仕事になりがちじゃないですか。

でもそれが全然ない。

メニューを減らしてオペレーションを楽にして、その分品質は死守する。

簡単なようでなかなかできないよね。

ますますファンになってしまう。素晴らしい(^-^)。

 

天ぷらそばが到着してから、しまったおそばを2枚にすれば良かったと思ったが、遅かった。

普段なら追加注文するが、この日に長居は申し訳ないので、つるっと一枚いただいて席を立った。

おまけ

お店に入ったらすぐの席に、昨年7月から11月まで一緒に7期 LPL講座を学んだ同期のAさんがご家族で来店されていた。

ビックリ!!

というわけで、同じく7期LPL修了生の僕の奥さんと一緒に記念撮影(^-^)。

会えて嬉しかった!

まとめ

更科堀井は本当に美味しい。

僕らは昨年5月5日に麻布に引っ越してきて、翌日5月6日のランチに更科堀井に来ている。

その日はゴールデンウィーク最終日でやはり大行列ができていたが、その日のおそばも種もとても美味しくて、忙しくても品質が落ちない凄さを実感した。

今回も大晦日の超混雑の中、粛々とオペレーションが回り、お料理のクオリティもいつも通りというのは本当に凄いことだと感激。

一つだけ悔しかったのは、帰り道に奥さんが、僕がいない日の夜に更科堀井で色々とおつまみを食べて、それが凄く美味しかったという話を聞かされたこと(笑)。

お正月休みが終わったら、グランドメニューからおつまみをたくさん注文しに行こうと誓ったのであった。

麻布十番でおそばなら更科堀井、間違いないです!オススメです!!

総本家 更科堀井 麻布十番本店 1回目の訪問レポート 2013年8月

麻布十番で一番美味しいお蕎麦やさん、「更科堀井」で開催されたお蕎麦を食す会、「蕎話会(きょうわかい)」に参加してきた!

麻布十番の更科堀井とは?

更科堀井は、麻布十番にあるおそば屋さん。

麻布十番には3軒の「更科」という名がついたおそば屋さんがあるのだが、経営は全部別である。

そしてこの更科堀井が、江戸時代中期からずっと蕎麦にこだわり続けてきた創業本家ということで、店名にも「総本家」と冠がついている。

3軒全部行ってみると分かるのだが、単純に更科堀井のおそばがずば抜けて美味しい。それが全てでしょう。

5月に僕ら夫婦が麻布に引っ越してきた時も、引っ越し翌日最初に奥さんを外食に連れて行ったのが、ここ更科堀井だった。

更科堀井のご当主であり社長の堀井良教さんとはひょんなご縁で仲良くなり、お友達付き合いをしていただいている。

蕎話会とは?

蕎話会には今回初めて参加させていただいた。

蕎話会は、「木鉢会」という老舗蕎麦屋の会が持ち回りで開催する「食通を集めてお蕎麦を食べる会」みたいな感じだろうか。

完全招待性のクローズドなイベントで、昭和30年代から開催されていたが一時期中断。7年ほど前に復活し、今回がキリ番200回。凄いなあ。今は年に2回ほどのペースで開催されているそうだ。

当日はお店は完全貸し切りで、午後3時、午後5時、午後7時からの3部開催。僕らは夜の開催、第3部に参加した。

第200回蕎話会に行ってきた!美味かった!

130828-01-01

更科堀井にやってきました。お品書きを真剣に見つめる奥さん。

 

130828-01-02

ご当主堀井良教さんのご挨拶とメニューの説明から会はスタート。ワクワクするなあ(^-^)。

 

130828-01-03

この日の献立。伊勢海老の天ぷら蕎麦とは凄い。

 

130828-01-04

冷酒をいただきつつお話を伺う。冷酒は会津の名倉山という銘柄。どっしりしているが爽やかな味わい。

 

130828-01-05

箸袋の店名の右に「良」の印がある。これは社長の良教さんや、先代で更科堀井を復活開業させた堀井良造さんの「良」の字なのかな?

 

130828-01-06

お料理がスタート!まずは干鱈と白瓜の和え物。

すごくあっさりさっぱりしている。

干鱈という食べ物にはもともと独特の「日なたのような匂い」があって、僕はちょっと苦手なのだ。

でもこの干鱈は美味しかった!非常に細く切ってあるので、「日なたのような独特の匂い」が柔らかくふんわり白瓜を包むようで爽やかだった。

こんな干鱈の食べ方があるとは知らなかった!

 

130828-01-07

続いては蕎麦田楽が二種。

こちらは小鉢とはうってかわってどっしりと力強い味付け。かなりおなかにもたまるパワフルさ。

味噌が良く日本酒と合う。

 

130828-01-08

そして来ました!伊勢エビの天ぷら蕎麦!

堀井さんの説明によると、この伊勢エビの天ぷらは、敢えて揚げたてを載せるのではなく、揚げ置きをして、つゆで煮込む、昔ながらの天ぷらそばにしたとのこと。

そして衣も天ぷら粉ではなく小麦粉を使い、もっちりして重い衣にした。

伊勢エビの殻をじっくり煮込んだ出汁がそばつゆにたっぷり入り、豊かな風味が出て美味しい(^-^)。

 

130828-01-09

お蕎麦第二弾はせいろ!新蕎麦です!北海道雨竜の新蕎麦だそうです!

せいろは辛い方のおつゆでいただきます。風味が良くて歯ごたえがあって美味しい〜。

 

130828-01-10

新蕎麦のせいろ!最高です!

 

130828-01-11

そしてお蕎麦第三弾、とどめとして登場したのが、青柚子切り!

更科蕎麦はもともとは真っ白なので、季節ごとの素材を練り込んだ変わり蕎麦が名物。

青柚子切りは色合いも美しく涼やか!

 

130828-01-12

更科は甘口のたれでいただきます。するっと口に蕎麦を入れると、ふわーーーっと柚子の香りが鼻に抜ける!!

何コレ美味ーい!!!

これは本当に美味い。青柚子切り初めて食べたけど、これは夏にピッタリ。いいなーこれ。

 

130828-01-13

お蕎麦に細かく青柚子が練り込まれているのが見えると思います。繊細な仕事だなあ。

 

130828-01-14

〆のデザートも蕎麦!蕎麦アイスクリーム。

ネットリと粘度が高くて、トルコアイスクリームみたいな食感。新鮮な風味でした(^-^)。

まとめ

130828-01-15

ご主人、女将さんと一緒に記念撮影(^-^)。

 

更科堀井には何度も来ていたけれど、コースになったお料理は初めてで大満足。

お蕎麦も三種さまざまで、どれも特徴があって美味しく楽しいイベントだった。

どれも美味しかったけれど、個人的ナンバーワンは、やはり青柚子切りかなあ。本当に美味しかった。

休日の午後におそばやさんで昼飲みもいいよね〜。

また是非来よう。

良教さん、女将さん、皆さま、ありがとうございました!!

お店情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!