ルアーズ(LURE’S)訪問レポート 〜 創業25年 鎌倉 材木座の住宅地に潜む 老舗洋食ダイナーの本格料理がどれも美味い!! [鎌倉グルメ]

広告


鎌倉の材木座にある「ルアーズ(LURE’S)」という洋食ダイナーに行ってきたのでご紹介。

材木座は鎌倉駅付近などに比べるとぐっと落ち着いた雰囲気で、お店が集中する繁華街はなく、住宅地にポツリポツリとお店が点在する。

このルアーズもそんなお店の一つ。

創業25年の老舗で、マスターが作る洋食メニューはどれも本格派でボリューム満点で美味しい。

僕はかなりちょくちょくこのお店に行っているのだが、なかなか記事にする機会がなくて残念。

今回ひさしぶりのご紹介。

これからは定期的に紹介しようと思う。

さっそくどうぞ。

ルアーズ(LURE’S) 基本情報

ルアーズ(LURE’S)お店の外観

▲ やってきました、材木座のルアーズ。

材木座海岸から大町四つ辻へと抜ける途中の「水道路」の交差点にお店はある。

ルアーズ(LURE’S)店内の様子

▲ ルアーズの店内。

1Fはテーブル席、ソファ席、そしてカウンターがある。

僕は入ったことがないが2Fに座敷があり貸し切りができるとのこと。

ルアーズ(LURE’S)メニュー

▲ メニューは黒板をご覧ください。

基本的に定番メニューと、一部定期的に入れ替わるメニューがある。

洋食メニューで、軽いおつまみ系は少なく、しっかりボリュームがあるお料理が中心。

ルアーズ(LURE’S)お店情報

店名 ルアーズ (LURE’S)
住所 神奈川県鎌倉市材木座3-1-15
電話番号 0467-23-7364
定休日 木曜日
営業時間 ・12:00〜14:30
・18:00~24:00(L.O.23:00)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード不可
席数 60席
駐車場 有(1台)
開店日 1992年
ウェブサイト 食べログ

ルアーズ(LURE’S)地図とアクセス

鎌倉駅から徒歩15分

最新!ルアーズ (LURE’S)3回目の訪問レポート!2019年9月の夜に1名で訪問!

利用日と利用シーン

2019年9月25日(水)の夜に1名で利用。

予約なしでの訪問。

当日の様子

▲ ちょっとひさしぶりの訪問。

まずは赤ワインをデカンタで注文。

 

▲ そしてこちら小料理四品盛り合わせ。

日替わりでオススメが四種乗ってくる。

「小料理」とメニューには書いてあるが、なかなかのボリュームになる。

 

▲ こちらは明太ブルスケッタ。

チーズと明太子の風味が良く合う。

 

▲ そして定番の鶏の唐揚げ。

 

▲ こちらはローストビーフとポテトサラダ。

そう、最近四品盛りなのに五品乗っているのだ。サービスが素晴らしい。

 

▲ そして白身魚のマリネ。

新鮮でこりっとした歯ごたえが素敵。

 

▲ そしてメインはマスターイチ押しのオススメ、メンチカツのチーズ焼き。

揚げたてのメンチカツにドミグラスソースをかけ、さらに上にチーズを乗せてオーブンで焼くのだ。

 

▲ ジューシーなメンチカツとドミグラスソースの相性が抜群。

かなりのボリュームなのだが、美味しいので毎回ペロッと食べてしまう。

本当は4人くらいで来てあれこれつまめると楽しいのだが、今回は1名だったので、これでもうおなかいっぱい。

お会計

3,888円(税込)

スタッフの対応

いつも良くしてくださってありがとうございます。

今回のまとめ

最近は一人で来ることが多いので、通常2品、頑張っても3品しか頼めないのがちょっと残念。

一度ここでも友達を集めてパーティーを開催したいね。

材木座 ルアーズ、良いお店です。

オススメ!!

過去2回の訪問レポートはこの下のオススメ店リンクのさらに下に時系列で並んでいます。

併せてご覧ください!!

鎌倉グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

ルアーズ (LURE’S) 2回目の訪問レポート 2018年2月に2名で訪問

鎌倉の材木座にある「ルアーズ」という洋食ダイナーに行ってきたのでご紹介。

鎌倉は昼の観光地で、ランチはすごい人なのだが、みな夕方には帰ってしまうので、夜はひっそりする。

ましてや日曜日の夜は営業しているお店も少なく、寂しいし不便。

そんななか、材木座の住宅地の中に、日曜も深夜まで営業しているダイナーがある。

「ルアーズ」という小さなお店だ。

今回は2回目の利用。前回の記事はこちら。

さっそく紹介しよう。

ルアーズ(LURE’S)〜 鎌倉 材木座の住宅地に潜む洋食ダイナーは日曜も深夜まで営業! 美味くて居心地も良いぞ!! [鎌倉グルメ]

▲ やってきました、鎌倉材木座「ルアーズ」。

水道路の交差点の角にお店はある。

雰囲気のある入口の佇まい。

 

▲ 赤ワインで乾杯。

 

▲ お料理はすべて日替わりで黒板に手書きで書かれている。

まずはグリーンサラダ。

グリーンリーフとオリーブに、揚げた玉ねぎがアクセント。

 

▲ キノコと玉ねぎのピッツァ。

僕は普段は炭水化物を食べないが、奥さんが注文したので僕もありがたくいただいた。

シンプルで美味しい。

 

▲ 日替わりの魚のムニエル。

この日はヒラメとサーモン。

こくのあるソースが素敵。

 

▲ そしてポークソテー。

こちらも洋食屋さん、という感じのメニュー。

ジューシーで、こくのあるソースと良く合う。

 

▲ もうちょっと食べたくて、チョリソーとコーンバターを注文。

チョリソーの脇にコーンが乗っている姿をイメージしたら、全然違って笑った。

ピリ辛のチョリソーと甘いコーンが良く合う。

まとめ

この日は夕方まで六本木で講座をやっていて、終わってから鎌倉に移動したため、夕食が20時を過ぎていた。

鎌倉で日曜日の夜20時過ぎというと、開いているお店がぐっと少なくなる。

そんななか、日曜日も24時まで営業しているのが嬉しい。

ルアーズ、気に入ってます!

ルアーズ (LURE’S)1回目の訪問レポート 2017年4月に1名で利用

鎌倉の材木座にある「ルアーズ(LURE’S)」というダイニング・レストラン・バーに行ってきたのでご紹介。

材木座の住宅地には、ポツリ、ポツリと飲食店がある。

このルアーズもそんなお店の一つで、「水道路」の交差点角、以前紹介した中華料理店「盛華園」の隣にある。

「盛華園」の紹介記事はこちら。

以前から気になっていたのだが、入る機会がなかった。

今回は夜に鎌倉に移動して、遅めの夕食を食べようと訪れた。

日曜夜も営業しているのが嬉しい。

さっそく紹介しよう。

ルアーズ(LURE’S)〜 鎌倉 材木座の住宅地に潜む 洋食ダイナーは地元民の憩いの場!! [鎌倉グルメ]

▲ やってきました、材木座ルアーズ。

すごく立派な看板が夜になると特に目立つ。

僕は釣りのことは全然分からないが、店名はルアーから取っていることは間違いないだろう。

 

▲ 落ち着いた雰囲気なのが外からも分かる。

 

▲ カウンター席に座り、まずはビールを。

結構大人数が座れそうな丸テーブルと、ボックス席と、そしてカウンターがある。

 

▲ メニューは黒板を見よ。

洋食屋さんのメニューという感じ。

 

▲ まずは炙りブリマリネ。

お料理はかなり本格派。

 

▲ カツオに近い風味の美味しいブリだった。

 

▲ アボカドとトマトのサラダ。

 

▲ ビールのあとは赤ワインをグラスで。

 

▲ そしてメインはポークカツレツチーズ焼き。

ドミグラスソースがどばーとかかり、しかもチーズでとろとろ。

これは美味いに決まってる!!

 

▲ 見て見て!とろとろのふわふわで、お肉はしっかり。

美味かった!!

まとめ

ポークカツレツチーズ焼き、一発で気に入ってしまった。

サラダもマリネも美味しくて満足。

次回は奥さんか友達を連れてきて、もうちょっといろいろ食べてみたい。

材木座に良いお店発見!

ルアーズ(LURE’S)お店情報

関連ランキング:洋食 | 和田塚駅鎌倉駅

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします