TANGO(タンゴ)六本木 訪問レポート 〜 六本木駅近のカジュアル イタリアン & ワインバル!コスパ抜群!雰囲気も良く美味しい!! [六本木グルメ]

広告


六本木駅近くのイタリアン&ワインバル「TANGO(タンゴ)」に行ってきたのでご紹介。

六本木には超高級店からカジュアルなお店まで、イタリアンのお店がたくさんある。

そんななか、このTANGO(タンゴ)はカジュアルなお店ながら、雰囲気も良く、コスパも良く、お料理も美味しい。

カジュアルながらちょっとエレガントな雰囲気も良く、使い勝手が良い。

今回はセミナーの懇親会での利用だった。

さっそく紹介しよう。

TANGO(タンゴ)六本木 訪問レポート 〜 六本木駅近のカジュアル イタリアン & ワインバル!コスパ抜群!雰囲気も良く美味しい!! [六本木グルメ]

お店の外観

▲ やってきました、六本木TANGO。

外苑東通りからも、六本木通りからも一本奥に入っているので、静かな一帯だ。

 

▲ 春や秋の良い時期は、テラス席も気持ちが良いだろう。

 

▲ タイルを敷き詰めた玄関のロゴが美しい。

お店情報

店名 TANGO (タンゴ)
住所 東京都港区六本木4-9-1 佐竹ビル1F
電話番号 03-6447-1070
定休日 無休
営業時間 【月曜~土曜日・祝前日】
11:30-15:00(ラストオーダー:14:00)
17:00-24:00(ラストオーダー:23:00)

【日曜・祝日】
11:30-15:00(ラストオーダー:14:00)
17:00-23:00(ラストオーダー:22:00)

予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 98席
駐車場 なし
開店日 2014年2月9日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

地図とアクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅 6番出口 徒歩1分
都営大江戸線 六本木駅 6番出口 徒歩1分

最新!4回目の訪問レポート 2019年5月

利用日と利用シーン

2019年5月3日(祝・金)の夜。

セミナーの懇親会で11名で利用。

一週間前に電話予約をしておいた。

当日の様子

▲ こちら、おすすめの「なみなみスパークリング」が並ぶ図。

ボトルで頼むよりグラスで注文した方が安い。

 

▲ もちろん僕もなみなみスパークリング。

乾杯ができないので、みんなで「エア乾杯」して宴がスタート。

 

▲ この日はアラカルトで注文。

エビとキノコのアヒージョ。

 

▲ こちらはTANGOサラダ。

お店の自家製ドレッシングが野菜のすり下ろしたものがたっぷり入って美味しい。

 

▲ 出ました!名物のフォアグラ寿司。

クセになる美味しさ。

 

▲ 生ハムの盛り合わせ。

 

▲ こちらも美味しかった!ラザニア。

 

▲ 初めて頼んだハンバーグ。

ジューシーで素敵。

 

▲ ポテトサラダはなかなかワイルドな見た目。

 

▲ 1日5食限定のロッシーニ。

フィレステーキの上にフォアグラが乗ってゴージャス。

 

▲ 子羊のグリエもスパイシーで美味しかった。

集合写真

▲ 楽しく美味しい時間でした!ありがとうございました!!

スタッフの対応

いつも丁寧にご対応いただき感謝です。

お会計

一人当たり約7,500円程度。

この日のまとめ

カジュアルだけどお料理のクオリティが高く、何を頼んでも美味しい。

パーティープランも良いけど、やはりロッシーニが食べたいのでアラカルトになるね。

六本木タンゴ、オススメです!!

過去3回の訪問レポートは、この下のオススメ店リンクのさらに下に時系列にあります。

そちらも併せてどうぞ!!

六本木グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

3回目の訪問レポート 2018年11月

利用日と利用シーン

2018年11月18日(日)夜。

この日開催した「講座・セミナー 企画・集客、登壇・コミュニティー作りまで 超入門1day講座」休日コースの懇親会で、9名で利用。

2時間飲み放題付きの5,000円パーティープランを6,500円にアップグレードしてもらっての利用。

当日の様子

▲ この日はパーティープランなのでメニューなどはなし。

まずはスパークリングワインで乾杯し、そのあとは赤ワインを飲んでいた。

 

▲ 生ハムとサラミの盛り合わせ。

 

▲ 真鯛のカルパッチョ。

しっとりと美味しい。

 

▲ こちら、サツマイモを揚げたものなのだが、甘いソースが掛かっていて、さらに甘くなっている。

普段はこういう系統のものは食べないが、この日はセミナー4連発で疲れていたので、疲れが取れるかと食べてみた。

 

▲ たっぷりのグリーンサラダが嬉しい。

 

▲ そして名物のフォアグラ寿司。

 

▲ 表面がカリッと仕上がり中はふんわりで美味い。

 

▲ ちょっとスパイシーなピザ。

▲ 続いてはペスカトーレ。シーフードのパスタ。

ピザもパスタも普段は食べないが、この日は美味しくいただいた。

 

▲ お肉は三種盛り合わせ。

牛、豚、鶏の豪華版。

このあとデザートが出たのだが、写真を撮り忘れた。

記念撮影

▲ セミナーご参加の皆さんとの記念撮影。

楽しかった!皆さまありがとうございました!!

スタッフの対応

いつも気持ち良く対応いただき感謝です。

この日のまとめ

カジュアルだけど雰囲気も良く、うるさすぎないので気に入っている。

この日も美味しく楽しい時間だった。

パーティープランもいいね!

2回目の訪問レポート 2018年8月

利用日と利用シーン

2018年8月30日(木)のディナータイムに2名で訪問。

当日予約の電話をしたところ、テーブル席は満席で、カウンター席かテラス席ならOKとのこと。

カウンター席を予約して訪問。

店内の様子

▲ カウンターに到着すると、ウェルカムメッセージが。

 

▲ オープンキッチンなので、カウンターからスタッフの方の動きが良く見える。

 

▲ 皆さんキビキビとした動き。

メニュー

▲ メニューは大別して、グランドメニューと季節のおすすめメニューに分かれる。

こちらはグラスワインのメニュー。

 

▲ こちら季節のおすすめメニュー。

 

▲ こちらグランドメニュー。

前菜とサラダ。

 

▲ グランドメニューのアヒージョとタパスの項目。

ご覧のとおり、イタリアンを歌っているが、タパスやアヒージョなどの、スペイン料理メニューも並んでいる。

 

▲ メインの項目。

こちちもフレンチ、イタリアン、スパニッシュのフュージョンという感じだ。

この日のナンバーワン!これが美味かった!!

▲ 最初に訪問したときも感動したのだが、やはりこちら。

和牛とフォアグラのロッシーニ。

フィレ肉とフォアグラのハーモニー、甘くて濃いソースとのバランスも抜群で美味い。

これが1,980円はお得だなぁ。

一日限定10食とのこと。

注文したもの

▲ まずはグラスのスパークリングで乾杯。

すりきりいっぱいの表面張力状態(笑)。

 

▲ お通しはブラックペッパー入りのクリームチーズ。

香ばしかった。

 

▲ お魚はスズキのカルパッチョ。

彩りも鮮やかでスダチが良いアクセント。

 

▲ 続いてはグラスの赤ワイン。

 

▲ エビとキノコのアヒージョ。

エビが大きくてビックリ。

これも美味しかった。

 

▲ TANGOサラダ。

エビとひき肉がアクセント。

 

▲ サラダについてきた自家製のドレッシング。

野菜のすり下ろしがたっぷり入ってて美味しい。

 

▲ 季節メニューから、サンマのパン粉香草焼き。

香ばしくてチーズとの相性も良くて美味しかった。

 

▲ そしてきました!オススメでも書いた和牛とフォアグラのロッシーニ。

 

▲ 和牛柔らしくてジューシー。

 

▲ フォアグラもふわっとして柔らかくて高品質。

 

▲ デザートは妻のあやちゃんが注文したカタラーナ。

スタッフの対応

丁寧に対応いただき感謝。

お会計

二人合わせて9,896円(税込)

この日のまとめ

記事を書いたのは3年ぶりだが、2018年7月に3回ほどセミナーの懇親会で利用させてもらっていた。

とても使い勝手が良く、対応も柔軟で、何よりお料理が美味しくて素晴らしい。

こういうお店を知っていると、いざというとき、とても助かる。

TANGO(タンゴ)六本木、オススメです!!

1回目の訪問レポート 2015年10月

六本木のTANGO(タンゴ)というカジュアルイタリアン&ワインバーをご紹介。

麻布十番から六本木に引っ越して半年が経とうとしているが、六本木は本当に良いお店が多い。

もちろん麻布十番にも良いお店はたくさんあるのだが、六本木はちょっと桁が違う感じ。

特に裏通りに良いお店がたくさんある。

今回ご紹介するTANGOというお店も、旧三河台中学校に面した、外苑東通りの一本裏の道にある。

前から気になっていて、一度満員で入れなかったこともあるお店だけに期待していた。

さっそく紹介しよう。

TANGO(タンゴ)六本木  — フォアグラが乗ったフィレステーキが1,280円!!コスパ抜群で美味しいカジュアルイタリアン&ワインバーが凄い!! [麻布グルメ]

151015-03 - 1

やってきました、六本木TANGO。

僕が大学生時代アルバイトをしていたランディック六本木ビルのすぐ近く。

この一帯は裏道だけど、ぎっしりお店があって、しかもどこもなかなか雰囲気が良い。

そういえばこの辺りに「バンビ」という洋食屋があったけど、最近見ないな。閉店したのかな?

 

151015-03 - 2

▲ 入口。タイルがシックで華やかでカッコいい。

そうか、この一帯が華やかな雰囲気になってきているのは、ミッドタウン効果かな?

昔はゴミゴミしてあまり素敵なお店はなかった印象だったけど、すっかり変わった。

 

151015-03 - 3

▲ カウンターとテーブル席があり、テーブル席を希望。

ピザの窯も見え、ハモンセラーノの姿も見える。

 

151015-03 - 4

▲ グラスワインのリストをチェックしてビックリ。

なんと、シャンパンのヴーヴ・クリコが一杯目880円と破格のお値段!

これは頼まないわけにいかないでしょう。

 

151015-03 - 5

▲ こちらがヴーヴ・クリコのグラス。

ヴーヴ・クリコはドンペリやコルドンルージュなどに較べると、どっしりと重くて力強いシャンパン。

久し振りに飲んだら、以前よりちょっと軽く華やかになったような気がした。

 

151015-03 - 6

▲ お通し二種。

右はパルミジャーノ・レッジャーノチーズ。

手前はかぼちゃのポタージュ。

 

151015-03 - 7

▲ お料理。まずはエビとマッシュルームのアヒージョ。

イタリアンだけどスペイン料理。最近流行りの無国籍スタイル。

僕はこのスタイルが好きだ。

アヒージョはアツアツでエビが大ぶりで良かった。

 

151015-03 - 8

▲ 自家製ピクルス。素朴な味わい。

ツンと来ないので好き。

 

151015-03 - 9

▲ たくさんのグラスワインが選べるのが嬉しい。

2杯目はピノノワール。

この銘柄はちょっと期待したほどピノ独特の薫りの広がりがなかった。

 

151015-03 - 10

▲ ハムとサラミの盛り合わせ。

左端がハモンセラーノで、右奥がプロシュート。

ハムも無国籍でいいね!

 

151015-03 - 11

▲ シーザーサラダ。かりかりベーコンのかりかり具合が絶妙。

あと、奥さんが苦手な半熟玉子が乗っていなかったのもグッド。

 

151015-03 - 12

▲ ワイン3杯目はカベルネソービニョン。こちらはどっしりして薫りも良くて満足。

 

151015-03 - 13

▲ この日2回目の衝撃。

こちら、牛フィレ肉のロッシーニ風。

ロッシーニ風というのは、フィレステーキの上にフォアグラを乗せて供する料理。

この牛フィレのロッシーニ風が、なんと1,280円!!!

1日10食限定とのことで、可愛らしい店員さんが、「最後の1個です♪」と運んできてくれた。

 

151015-03 - 14

▲ 角度を変えて、フォアグラに肉迫!

マッシュポテトで微妙に高さはかさ上げしてあるのだが、それにしてもこれが1,280円は信じられない。

六本木価格を完全に破壊している。

素晴らしい!

 

151015-03 - 15

▲ フィレは個人的には好みより多少火が入り過ぎだが、美味しくいただいた。

フォアグラもとてもジューシーで柔らかく、素敵な仕上がりだった。

 

151015-03 - 16

▲ 5日間の猛烈な日々から解放されたこともあり、お料理が美味しくてリーズナブルなこともあり、調子に乗って4杯目。

こちら、珍しいマケドニア共和国の赤ワイン。

強くどっしりした風味。これも気に入った。

 

151015-03 - 17

▲ ピッツァマルゲリータを追加注文。

僕は夜は普段炭水化物を控えているのだが、奥さんが頼んだマルゲリータが美味しそうなので、僕も2ピースいただいた。

プチトマトが斬新。

みずみずしくフルーティーなマルゲリータだった。

 

151015-03 - 18

▲ トマトで勢いがついてしまい、カプレーゼも追加注文。

フルーツトマトとプチトマトの混成軍は珍しい。

まとめ

お料理はどれも美味しくて店員さんもフレンドリーでニコニコしている。

そしてお値段がちょっとビックリするぐらい安い。

ヴーヴ・クリコの880円はほとんど原価ではないだろうか。

そしてフォアグラを背負ったフィレステーキの1280円もビックリだ。

こんなお店が自宅の近くにあるとは驚き。

いやあ、六本木は本当に奥が深い。

TANGO、次回は友達を連れて来ようと思う。

素晴らしいです。オススメ!!

変更履歴

2015年10月15日 コンテンツを公開しました。

2018年9月2日 2018年8月30日の訪問レポートを追記し、ページ全体をリニューアルしました。

2018年5月5日 2019年5月訪問レポートを追記しました。

あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします