立花岳志 個人コンサルティング・カウンセリング セッション

スポンサーリンク
スポンサーリンク

立花岳志 個人コンサルティング・カウンセリング セッションのご案内

「3つのC」で人生や日々の悩みの解消からビジョンや夢を描き、最短での実現までをカバー

立花岳志の個人コンサルティングは、「3つのC」で構成されています。

3つのCとは、以下を指します。

  • コンサルティング(Consulting)
  • コーチング(Coaching)
  • カウンセリング(Counselling)

コンサルティング・フェーズ

立花岳志は7冊の著作を持つビジネス書作家・ブロガー・講演家・イベントプロデューサーなど、多面的な活動を通して、さまざまな経験を積んできました。

これらの経験を活かし、多くの方の人生やビジネスの構築に対するアドバイスを行っています。

ブログのアクセスアップから、ブランディング、出版、フードビジネスコンサル、独立・起業に関するコンサル、ネットビジネスの立ち上げ・拡散に関するコンサルなど、分野は広く多角的です。

自らの影響力を最大化し、その影響力で商品・サービスを売っていく「ファン・マーケティング」の戦略、ブランディング、プライシングなどの戦略的アドバイスを行います。

20世紀型のマス・マーケティングから脱却し、21世紀型のネット・マーケティングに移行したい方のサポート・アドバイスも行っています。

コーチング・フェーズ

立花岳志の個人コンサルティングにおけるコーチングは、主に「エンパワー」に主眼を置いています。

多くの人は自己客観視が苦手で、自分のことを低く評価してしまうことが多いのです。

他の人たちは皆優秀だけど、自分だけがダメ。

自分に何も特技も強みもなく、平凡でダメな人間だ。

多くの人はそんな風に思い込み、本当の自分の力を封印したまま生きています。

顕在意識でどんなに夢やビジョンを描いても、潜在意識側で「どうせ自分に夢なんて叶えられない」と思っていたら、前に進めるわけがありません。

コーチングフェーズでは魂が願う「本当にやりたいこと」を探り、見つけていきます。

そして、あなたが心の奥に灯している情熱の炎を、顕在意識側に引っ張り出すための「エンパワー」を行います。

エンパワーによりあなたは従来の固定観念の枠を大きく突破し、クリアで広い視界を持つことができるでしょう。

そして、自分をディスカウントしてしまう主観的な囚われを突破して、本当の自分の才能、強み、エネルギーを発揮することができるようになるのです。

カウンセリング・フェーズ

トランスパーソナル心理学をベースとした心理療法による、カウンセリング、セラピースキルにより、人の心に入り込んでしまった否定的な思い込み(ビリーフ)の解放を行います。

悩みを持つ多くの人は、いま目の前にある現実的な課題についての問題を抱えています。

しかし、それらの問題の多くは、皆さんが生まれ、育っていく過程で体験した過去のできごとに根ざしていることが多いのです。

幼少期の体験や親との関係性などから生じた「否定的な思い込み、否定的な固定観念」を、成人して大人になったあとも、ずっと抱え続けて生きるのが、我々人間の性質なのです。

それらの否定的な思い込みは、普段我々は意識することがありません。なぜなら、それらの否定的思い込みは、我々の潜在意識に根付いているものの、日常的に思い出すことはないからです。

立花岳志の個人コンサルティングでは、皆さんの現実的な課題の奥に潜む否定的な思い込み(ビリーフ)を探求し、それらを解放するセッションを行います。

どんなに壮大な夢やビジョンを描いても、心の奥に否定的な想いをどっさり抱え込んでいては、前に進むことができません。

ビリーフをリセットすることで、あるがままの自分で生きることができるようになり、自然体で前に進めようになっていくのです。

立花岳志の強み

プロの情報発信者としての圧倒的な実績

立花岳志は2011年4月以来、プロの情報発信者として活動を続けてきました。

2008年12月に会社員の傍らスタートさせたブログ「No Second Life」が人気化し、2011年4月に独立してフリーランスに。

会社員時代から、アフィリエイトなどの広告だけに依存するビジネスモデルに疑問を感じ、ブログとともに自分自身のブランディングも行い、出版を目指します。

そして2012年から8冊の本を出版して作家しとても活動。出版した書籍は3刷以上の重版率が66%と、高い人気を誇ります。

並行して自分自身のコミュニティ作りにも積極的に取り組み、数多くのセミナー・講座を自ら開発して主催・登壇。

のべ主催講座・セミナー数は200を越え、3,000人以上の受講生を輩出しています。

書籍、雑誌、ブログ、SNS、メルマガ、有料ブログ(note)などのメディアと、セミナー、講座、イベントなどを駆使して、総合的・多面的に発信を続けています。

トランスパーソナル心理学と傾聴をベースとし心に寄り添うカウンセリング

立花岳志は情報発信者として「伝える」側面を持ついっぽう、高い傾聴スキルを持ち、「聞く人」という側面を持ちます。

あなたの心の奥にある、本当の課題をともに探り当て、封印を解いていくためのサポートを行います。

クライアントの多くの方はカウンセリングにより、自らの力で本当のやりたいことを見つけ、前に進む力を得ていきます。

トランスパーソナル心理学をベースとした深く豊かなセッションにより、多くのクライアントの方の課題の解放の伴走をしています。

多くの著者・ブロガー・音楽家・経営者などをサポート

立花岳志の個人コンサルティングは、多くの著者、ブロガー、音楽家、そして経営者の方々をサポートしてきました。

著者の方のなかには、複数の累計ミリオン作家の方を含む、多くのベストセラー作家の方や、著名音楽家、クリエイターなどもいらっしゃいます。

紙の書籍のブランディングと、ネットを通じてのブランディングは根本的にやり方が違います。

また、出版社の営業力だけに頼っていることができない時代になったいま、著者自身が本を売る力が求められています。

「自分の本を自分で売る力をつける」

「ネットを通じて新たなファンを獲得していく」

「売れるマインドを醸造していく」など、親身にアドバイスさせていただいております。

ブログの相談のはずが人生の大きな転機に

ブログの相談に見えたはずの方が、実は心に「自己表現してはいけない」という強い否定的なビリーフを抱えていることが分かり、急遽カウンセリングに突入。

立花岳志の個人コンサルティングでは、そのようなことも日常的に起こります。

上流(心の問題)を解決しないと、どんなに下流(情報発信やブランディング)を頑張ろうとしても、力が発揮できず、結果も伴いません。

心の「あり方」が整えば、自然と情報発信もブランディングも上手くいくようになります。

上流から下流まで、トータルでサポートさせていただくのが、立花の個人コンサルティングの特色です。

こんな方におすすめします

  • 会社を退職して独立・起業したい
  • 商業出版したい
  • インターネットを使って自分の商品、お店、会社、サービスを広く世の中に広めたい
  • 情報発信力を強化し、自分をさらに売り出したい
  • 自分をブランディングして、自分の名前でビジネスを展開したい
  • 会社を退職して独立・起業したい
  • ブログを通じて広く情報発信をしたい
  • 情報発信が大切だとは分かっているが、何から始めていいか分からない
  • SNSを使ってビジネスを拡大させたい
  • ブログを使って自分を売り出したい
  • 情報発信力を強化し、会社を独立してフリーになりたい
  • ブログで集客し、セミナーやイベントを開催したい
  • 今の自分を情報発信を通じて劇的に変えていきたい
  • プロブロガーを目指したい
  • 自分の好きなことを見つけたい
  • 自分のワクワクの種を発見したい
  • 好きなことで食っていけるようになりたい
  • 自分のやりたいことが何だか分からず、見つけたい
  • 自分の使命・天命を見つけたい
  • 圧倒的ビジョンを描きたい
  • 全力で取り組めるものを見つけたい
  • 自分の強みを見つけたい
  • やりたいことがあるのに、どうしても始められない
  • やりたいことを始めても、どうせダメだと諦めてしまう
  • 毎日が息苦しく現状を打破したい
  • 現状が辛く悩みを解決したい
  • やりたいことが見つからない
  • すごく辛いこともないが、ワクワクするこもなくてつまらない
  • 自分の中に否定的なとらわれがあると感じている
  • 仕事もプライベートも頑張ってきて、成果も挙げているが、何かが虚しいと感じている
  • 「何かが間違っている」と感じるが、何がおかしいのか分からない
  • ロジカルに論理的に考えるのは得意だが、なぜか上手くいかない
  • その他、モヤモヤする心を解消したい

個人コンサルティング・カウンセリング受講者の声

桐ケ谷淳一さん

立花さんと初めてお会いしたのは、ブログセミナーのときでした。

そのときからいろいろお世話になっていました。

自分の夢の一つとして出版があり、ある出版イベントに企画書を出してもなかなか手が上がらない状況が続いていました。

そこで何冊も本を出されている立花さんにお願いして、コンサルを受けることにしました。

今までのことを棚卸ししてくださり、自分の書きたい内容をイメージすることができました。

企画書の添削もしていただき、寄り添いながら対応していただき、無事に企画書を通すことができました。

企画書が通ったあとも色々相談に乗っていただき、本当に心強く感じました。

やっと本として世に出回る形まで持っていけたのも立花さんのお陰です。

この本で社会貢献できればと思っています。

本当にありがとうございました。

立花より

司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一さんが2023年2月16日に「資格合格 逆算メソッド」という書籍をみらいパブリッシング社より初出版されます。

2021年2月から約2年間、桐ケ谷さんの初出版を個人コンサルティングという形でお手伝いさせていただきました。

桐ケ谷さんは当初はご自身の専門分野での出版を目指して出版コンペにチャレンジしていましたが、企画が通らず悩んでおり、僕のコンサルを希望されました。

僕は企画の方向性を大きく変えて「資格試験合格メソッド」にしてはどうかと提案し、桐ケ谷さんも合意しその方向で企画を作ることになりました。

完成した企画書をベースに何度かブレインストーミングを行って企画書をブラッシュアップした結果、無事出版社に企画を通すことができ、このたび晴れて著者デビューとなりました。

僕自身も今月に9冊目の本が刊行となりますが、コンサル生の商業出版第1号であり、自分のこと以上に嬉しいです。

created by Rinker
みらいパブリッシング
¥1,650 (2023/03/30 18:01:07時点 Amazon調べ-詳細)

念願の商業出版のサポートができて感無量です。

是非手にとっていただければと思います。

清水邦一さん

私は2021年2月から立花さん(愛情を籠めて【たっちーさん】と呼ばせてもらいます)に個人セッションをお願いしています。

私は電通Gや博報堂Gなど大手の広告代理店に勤めていました。その大手企業でMVPを獲得するなど、それなりに活躍したこともありましたが、そこから転職し、退路を断って、人生をかけてチャレンジしました。そして、実力が伴わずその転職に失敗しました。その結果、大きな挫折感・喪失感に陥いりました。本当に、本当にどん底で、藁をもすがる思いで個人セッションをお願いしました。

転職に失敗した私は自分自身のことが恥ずかしくて、許せなくて、その事実を認めることができなくて、もうこの命を絶って楽になってしまおう、と思ったことも一度や二度ではありません。奇遇にもたっちーさんご自身も「立花岳志 復活セミナー:人生の試練すべてをギフトに変換する方法」を開催したタイミングでしたので、たっちーさんも、私も、お互いにどん底の時期だったようにも思います。

今思うと、「何故こんな些細な事で悩んでいたのだろう?」というようなことではあるのですが、その当時は視野狭窄に陥っていて、私の中でその些細なことが全てでした。ですので、人間の人生において、「モノの見方」や「マインド」というものが如何に大きなウエイトを占めているのか、重要なことなのかということがわかります。

個人セッションの中で、たっちーさんは私が作成した拙いライフラインを、真摯に傾聴し、ご自身の体験談も踏まえながら私に気づきを与えてくれました。たっちーさんが私に授けて下さった言葉は私の人生において宝石のようなものですが、その中にとても印象的なものがあります。

「事実はひとつ。解釈は無限」

「自分を被害者に設定しないこと」

人生をかけて臨んだ転職が、残念ながらうまくいかなかったという事実はひとつです。ただ、その事実に対して、どんな意味・解釈を見出していくかは私次第です。

・自分は運が悪かった!
・与えられた環境が悪かった!
・この時代が悪かった!
・巡り合った上司が悪かった!
上記のような形で、他責、環境のせいにすることは簡単です。「自分を被害者にする」と傷つくことがなく楽なのですが、そこから生み出されるものは何一つありません。
「自分の思慮が足りなかった」などと自責にすることで、自分がコントロールできないもの→自分がコントロール可能な事象に変換することができます。この「自責にする思考」を身に着けてから、私の人生が楽になり、大きく好転しました。

あのどん底の2021年からセッションを受け始めて、はや2年が経ちました。5回目の個人セッションを終えた私は立花さんから「2年前とはまるで別人のようだ」とコメントをいただくことができました。
嘘じゃないかと思われるかもしれませんが(私も信じられないくらいです!!)今、仕事もプライベートも私が生きてきた43年間の人生の中で一番充実しています。これもひとえにたっちーさんのお陰です。心の底から、たっちーさんの個人セッションお薦めしたいと思い、実名で体験談を書くために筆をとりました。

余談ではありますが、私が今所属している会社の部下に、以前の私と同じような思考に陥ってしまっていた人がいました。他責にして、自分を呪ってしまう思考をもった人です。その部下に対して、たっちーさんが教えて下さったことを踏まえて対話を続けると、その部下の考え方が変わり、仕事のとらえ方・取り組み方が大きく好転しました。

たっちーさんは私の人生だけでなく、私の部下の人生にまで影響を与えたのです。

たっちーさんの凄いところは、これだけ成功されているにもかかわらず、我々に対して「等身大」でもあり、その手口が「現在進行形」なところです。常に進化をし続けています。
人間長い人生ですので、どうしても浮き沈みがあります。よい時も病めるときもあるものです。たっちーさんがカウンセラーにも関わらず、その浮き沈みや、ご自身の弱さを包み隠さず見せてくれたことで、私も心を開くことができました。

今の目標は、この人生を好転させてくれたたっちーさんに対して、恩返しをすることです。私もビジネス上、多くの素敵な人とお付き合いすることがありますので、素敵な人材の輪、交流をたっちーさんとは続けていけたらと、思います。
是非、悩んでいる方こそ、個人セッションを受講されてはいかがかと思います。

清水邦一
https://8card.net/virtual_cards/bvDJlWxh6wlXVc9XLzWvWQ

Akiさん

SNS投稿をまとめたものを製本化するにあたり、デジタル関係のこと、金銭的な相談、自費出版社との交渉などをサポートしていただきました。

偶然にも身内と知り合いだったことで、自分の苦手な分野を含め、自分自身をさらけ出してご相談できたのは、大きな安心でした。

何事も、とりあえず自分でやってみて納得しないと前へ進めない性格なのですが、ゆっくりでいいですよ、大丈夫ですよ、と、あせりがちな気持ちに寄り添ってくださったのもありがたかったです。

作りたいのは本であって本ではない、ということを言語化して共感していただき、実際に手を動かす技術的なことよりも、今後の人生をどう生きていきたいかを考えることに時間をかけられたので、結果的に大満足の1冊が出来上がりました。

ちなみに、私と立花さんは生活リズムが似ており、睡眠重視でカラダが万全な状態を優先していたのは、遠回りのようでムダがなく、関係ないようで大きな意味があったように思います。

長期間にわたり、伴走してくださり、ありがとうございました。

立花より

継続コンサルでAkiさんの「本であって本ではない」というビジョンを形にするサポートをさせていただきました。

詳しくはブログに記事を書いていますのでご覧ください。

本であって本でないものを作りたい 〜 継続コンサルティングで書籍「養生薬膳の食卓」自費出版のサポートをさせていただきました
2022年8月に刊行となった自費出版書籍「養生薬膳の食卓」。 著者は漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザーのAkiさん。 約1年間に渡り、僕の継続コンサルティングをご活用いただき、宝物のようなご本が完成しました。 Ak...

花咲実さん

私は人の目を過剰に気にして、自分から思うままに意見を言う事が出来なかったり、人前で話すと言葉が出なくなったりなど、何となく生きづらさを感じていました。

それでも、ブログを通して情報発信をしていきたいと思い、立花B塾を受講し、ブログの書き方だけでなく、ブログを書く上での心の在り方も学んできました。

その中で、どうやら私の生きづらさは、自己肯定感が低いところからきているのではないかとわかりました。

でも、わかったところで自分でどうしたらいいのかわかりませんでした。カウンセリングを受けたこともないし、見ず知らずの人に自分の悩みを打ち明けるのも抵抗がありました。

そこで、講師である立花さんが個人コンサルティングもされていると知り、カウンセラーの資格もあり、経験豊富で立花さんのお人柄もわかっていたので、お願いするなら立花さんしかいない!と思いをお願いしました。

受ける前は、そう考えてはいけない、こう考えるべき!など考え方を変えることを学ぶんだろうなぁと思っていました。

でも、立花さんは一方的に考え方を教えるのではなく、親身に私の話を聞いてくれ、今まで一人では見つけることさえ出来なかった悩みの根源でもある心のドアを、一緒に探して、1つ1つ一緒に開けてくれました。

他人に自分の話をするのが苦手な私が、こんなにも自分の話をする事ができるなんて、立花さんの受け止めてくれる安心感や決して強引ではない導きがあったからこそだと思います。

見つけてくださった原因も自分の中ではすごくしっくりきていて、それだけでも心が軽く感じました。あとは、導いてくださった解決策を実践するのみです!

この問題を解決しないとやりたいことへ近づけなかったので、まだスタートしたての不安定な状態でしたが、個人コンサルティング受けてよかったです!立花さんの心強いアドバイスもあり、自信を持って前に進めます!

また、次のステージで悩む事がありましたらぜひお願いしたいです。

ありがとうございました!

徳田隆裕さん

立花さんの個人コンサルティングを受ける前,私は,自分のブログをこのままのスタイルでいいのか,今後ブログをどのように成長させていけばいいのかについて,漠然と悩んでいました。

立花さんは,ブロガーとして,素晴らしい実績を積み上げてきた方ですので,私の悩みについて適切にアドバイスをしていただけるに違いないと思い,個人セッションを申し込みました。

立花さんの個人コンサルティングを通じて,私のブロガーとしての立ち位置や今後のブログの運営の進め方などについて,立花さんの過去の経験に裏付けされた適切なアドバイスをいただき,私が目指す方向性が定まり,安心しました。

同時に自分の強みに気づくこともできました。人は意外と自分のことに気づいていないことが多く,ブログの先駆者である立花さんのアドバイスのおかげで,私自身が気づいていない強みを知ることができました。

ブログを書いていて,自分の進むべき方向に迷ったときには,立花さんの個人コンサルティングを受けてみることをおすすめします。きっと,自分の進むべき方向がみつかると思います。

徳田さんのブログ「未払残業・労災・解雇から「働く人を守る」金沢の弁護士ブログ

未払残業・労災・解雇から働く人を守る金沢の弁護士ブログ – 金沢合同法律事務所

藤井千晶さん

今回コンサルティングを受けた経緯としては、今まで悩み事、相談事などがあると、基本的には自分で調べて、動いて、自己完結しての繰り返しで人に相談事とかはしないまま来ました。

しかし、現在、今後の事業の展開において状況や立場、人の扱い、含めて、動けば動くほど半年の間に状況が激変をしてしまい、自分がついていくのがやっとでした。

自分の知識は強化しても、メンタルを誰かに見てもらったりしてもらおうなど心の動きを話すことは皆無だったので、その状況をいったん自分で整理したりするのにセッションを受けてみました。

受けた感想としては

インナーチャイルド的な部分を掘り下げていただき、自分なりに帰った後も記憶を色々と辿ったら

感情を抑え込む→小さな時から自営業で店舗と住宅が併設しており、人の出入りが多かったため、接客や、人と会う際は自分の感情は抑えることを(悲しくて泣いていても、笑顔にする)言われてた

助けなきゃいけない→スタッフ雇用の際に助けてあげたかったのに、助けれなかった事にショックを受けていた

そっかーーーっと納得することばかりで、かなり因果関係が深いことに驚きました。

無意識のうちに自立を幼少期からしていたので、それのおかげで今があるし、親にも感謝してます、その一方で、本当は「甘えたかった、ほめてほしかった、こうしたかった」などの感情があったこと

いま、自分の子供を見て「私は甘えれなかったから、あなたも、甘えないで」という風に感じてるんだ

でも、別々の個体であり、自分ができなかったことを子供に求めるのは違うんだな気が付きました

私は私で、子供は子供

そう思えると、甘えれなかった自分を重ねて、「甘えたかったんだね」と娘を重ねてハグしてあげるだけで、過去の自分の感情もなんとなく理解できるような気がしますし

以前より優しくできる感じがします

また、人を助けれない自分が嫌だったというのも、「その人を助けれないのは自分の責任ではない」と関連付けることで「無責任」というのではなくて、「感情と事実の分離」を図るのに非常に必要で、それに気が付いたことで、その事柄だけに終始するのではなく、もっと広く周りの状況が見れるようになりました。

自分一人では気が付けないワードがたくさんでてきて、根底にある不安や、イライラの原因が少し見えたことで、精神的に非常に楽になりましたありがとうございます。

YUKAさん

2018年11月に名古屋開催で個人コンサルティングを受けてくれたYUKAさん。

感想をブログに書いてくださいました。

以下のリンクよりご覧ください

立花岳志さんの個別セッションを受けて気づいたたった一つの大切なこと
立花岳志さんの個別セッションをこの度初めて名古屋で受けてきました。セミナーではなく個別セッションだから得られたこと、大きな気づきとは?私自身の感想を交えながらお届けします。

立花岳志プロフィール

作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー/情報発信コンサルタント/イベントプロデューサーなど、複数の職業を持ち多面的に活動するスラッシャー。

1969年東京都生まれ。ブログ No Second Life (https://www.ttcbn.net/)主宰。
会社員の傍ら始めたブログが人気を博し41歳で「プロブロガー」として独立。
ブログを中核とした個人の情報発信により、出版、広告、セミナー運営、企業研修、コンサルなど幅広い分野で活躍。
また、自身の度重なる燃え尽き体験から岡部明美氏に師事し実践的心理療法を学び、2015年より心理カウンセラーとしても活動。
著書に「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」(サンマーク出版)、「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」(大和書房)、「ノマドワーカーという生き方」(東洋経済新報社)、「クラウド版デッドライン仕事術」(吉越浩一郎氏との共著・東洋経済新報社)など多数。

立花岳志 個人コンサルティング コースと料金

通常コース

対面またはZoomによる個人コンサルティング セッション:90分 22,000円(税込)

1枠〜6枠までまとめてお申し込みいただけます。

寄り添い継続個人セッションコース

複数回の90分間の個人コンサルティング セッションと、メールまたはメッセージでの質疑応答を組み合わせた継続コースです。

セッションとセッションの間に立花宛に質問、報告、相談等を各10回メッセージすることができます。

いただいたメッセージには、都度立花が返信をします。

セッションで掲げた目標に対する課題や疑問、悩みなどをメッセージのやり取りで解消しつつ進めることができます。

出版、独立・起業、ブランド構築など、中・長期的な目標実現に活用していただくと非常に効果的です。

セッションは対面またはZoom形式になります。

・3回コース(90分のセッション x 3回 + メッセージの権利) 99,000円(税込)

・6回コース(90分のセッション x 6回 + メッセージの権利)198,000円(税込)

・10回コース(90分のセッション x 10回 + メッセージの権利)297,000円(税込)

お支払い方法

PayPal(クレジットカード)、銀行振り込みに対応しております。

分割払いに対応いたします(PayPalのみ)。

コンサルティングの日程と会場

対面セッションの会場は鎌倉または東京(麻布・六本木)のカフェになります。

地方出張も承ります(出張旅費をご負担いただきます)。

会場・日程はお申し込み後に個別に調整します。

立花岳志 個人コンサルティング お申し込みはこちらから

立花岳志個人コンサルティングのお申し込みはこちらからお願いいたします。

自動返信メールが届きますので、ご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
立花 岳志をフォローする
スポンサーリンク
No Second Life
タイトルとURLをコピーしました