シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル — 丁寧で優雅な時間と食事と美味しい日本のワイン!何もかもが美味い!! [麻布グルメ]

広告


六本木一丁目のシャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル をご紹介。

その名のとおり、ワインメーカーのシャトー・メルシャンが直営するお店。

ジャンル的にはフレンチ、イタリアン、スパニッシュの融合したカジュアル・ワイン・バルという感じ。

実はこの日は別のお店に行こうと思ったら定休日で入れず、急遽このお店に入った。

でもここ、とっても当たり!素晴らしいお店だった。

さっそく紹介しよう。

シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル — 丁寧で優雅な時間と食事と美味しい日本のワイン!何もかもが美味い!! [麻布グルメ]

150915-03 - 1

▲ やってきました、シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル 。

場所はアークヒルズ・サウスタワーの地下1階。

六本木一丁目駅直結で、一番手前の良い場所にある。

 

150915-03 - 2

▲ 以前からお店の前はちょくちょく通っていて、気になっていたのだが、入店は今回が初。

 

150915-03 - 3

▲ カジュアルなお店なのだが、すごく時間がゆったり流れている感覚がある。

このロゴも穏やかな感じで好きだな。

 

150915-03 - 4

▲ お店に入ると奥にカウンターがあり、そして中央にも島になったカウンターが、さらに窓際にも外向きのカウンターがある。

僕らは窓際のカウンター席に並んで座った。

 

150915-03 - 5

▲ まずはメニューの作りが驚くほど丁寧でちょっと感激した。

さすが直営店。そうでないとここまで細かい情報は記載できない。

 

150915-03 - 7

▲ お料理のメニューもすごく丁寧なのと、写真がとても美しい。

 

150915-03 - 6

▲ こちらは本日のおすすめメニュー。

いちいち美味しそうで迷う。

 


150915-03 - 8

▲ まずはロゼのスパークリング、「穂坂のあわ」をいただく。グラス550円は破格の安さ!

これは直営店でないと無理な価格だ。

 

150915-03 - 9

 

▲ ワインを1杯いただくたびに、このような解説カードが付いてくる。これも丁寧な仕事でビックリ。

爽やかな辛口のスパークリングだった。

 

150915-03 - 10

▲ お通しではなく、これはサービス品(チャージされていない)の、ドライ・ベジタブル。

 

150915-03 - 11

▲ カウンターの引き出しの中に、ナイフやフォークなどのカトラリーセットが。

 

150915-03 - 12

▲ お塩やビネガーなどが出される。左のワイン塩が印象的だった。

 

【次のページ】シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バルのお料理は?そしてワインは?総合評価は?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします