バルバッコア 六本木ヒルズ店 訪問レポート 〜肉塊を浴び続けるシュラスコ食べ放題ディナー!飲み放題も付いて驚きのコストパフォーマンス!![六本木グルメ]

広告

バルバッコア 六本木ヒルズ店 6回目の訪問レポート 2020年6月!

利用日と利用シーン

2020年6月17日のランチタイムに1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ コロナの影響でサラダバー、デザートブッフェ、そしてドリンクバーがお休み中。

大きなテーブルが寂しそう。

 

▲ 2,000円の飲み放題をプラスして、まずは生ビールから。

 

▲ サラダは盛り合わせたものを店員さんが持ってきてくれるスタイルに変更中。

ドレッシングは別掛けなのだが、プラスチックの容器にちょっとしか入っていなくて切ない。

お代わり自由なので、僕はドレッシングをもう1つ持ってきてもらった。

 

▲ シュラスコも、串が空気に触れないよう、串に刺さったまま蓋付きのバットに入れてテーブルまで持ってくる。

テーブルでバットから串を出し、お皿に載せてくれる形になっている。

正直過剰な配慮な気がする。

運んでくるブラジル人のスタッフさんたちも元気がなくて可哀想。

 

▲ 名物のピッカーニャも、トングで受け取るスタイルではなく、スタッフさんが切り落とした肉をお皿に載せてくれるスタイルに変更中。

串の下が運んでくるときのバット。

運んでいる間はこれに蓋を付けているので、串は見えない状態で、なんか物悲しい。

 

▲ とはいえピッカーニャの美味しさはいつも通り変わらず!!

 

▲ がっつりいただきます!!

 

▲ シュラスコには赤ワインが合う。

 

▲ ペッパーステーキ。

 

▲ 焼きパイナップルもトングで受け取らずスタッフさんがカットしたのをお皿に載せてくれる。

3つも切ってくれた。

 

▲ 鶏のハツ。

 

▲ 和牛のランプ肉。

以前は和牛じゃなかったと思うので、ドリンクバーがなかったりデザートが選べないマイナスを補う形なのだろう。

 

▲ ピッカーニャお代わり。

この日は回ってくるお肉の種類もちょっと少なめだった気がする。

リクエストすれば出るんだろうけど、お客さんが少ないので、回っているスタッフさんも人数が極端に少なかった。

 

▲ 和牛ランプお代わり。

 

▲ シャーベットはレモンかラズベリーから選べたので、ラズベリーを。

シャーベットもお代わり自由ではあるのだが、やはりいつものデザートブッフェに比べるとグレードダウン感は免れない。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

6,160円(税込)。

この日のまとめ

サラダバーやデザートブッフェがなくて残念だったが、お肉の破壊力は健在。

日本人スタッフの方とお話ししたが、もうちょっと世間が落ち着いてきたらサラダバーなども復活させたいとのこと。

お店が悪いわけじゃないのだが、やはりこのお店の魅力が早く復活してくれると嬉しいね。

バルバッコア 六本木ヒルズ店 5回目の訪問レポート 2020年1月!

利用日と利用シーン

2020年1月29日のランチタイムに2名で利用。

一週間ほど前に予約を入れていた。

バルバッコア 六本木ヒルズ店 店内の様子

▲ 解放的で落ち着いた雰囲気。

そしてサラダバーとデザートバーの存在感がすごい。

▲ テーブルセット。

ランチョンマットが黒くてナイフもごつくていかにも肉塊を喰らうぞ、という感じ。

バルバッコア 六本木ヒルズ店 メニュー

▲ ランチメニュー。

夜とほとんど同じ内容で、しかも夜は別になるデザートバーまでついて3,600円は破格。

飲み物も飲み放題をつけても5,600円である。

 

▲ 飲み物のメニュー。

 

▲ ビールやワインは単品で頼むと割高なので、お酒好きな方は飲み放題にした方が絶対お得。

ワインは単品のグラスが1,500円するので、2杯飲んだら2,000円の飲み放題の方がお得になる。

 

▲ 飲み放題メニュー。

 

▲ そしてお肉の部位一覧。

ぐるぐる店員さんが回ってきてくれるが、頼みたいものは指名すると良い。

当日の様子

▲ まずはビールで乾杯。

もちろん飲み放題にした。

 

▲ バルバッコア攻略のもう一つのコツは、サラダバーを取りすぎないこと。

カレーとかコロッケとかおなかが張るものも置いてあるが、それらを食べ過ぎるとお肉が入らなくなる。

サラダバーもほんのちょっとにするのがコツ。

 

▲ スタッフさんは基本的にお肉を運んで切ってくれるのはブラジル人の方、ドリンクやお会計などは日本人またはハーフの方と分かれている。

お肉が出てくる順番はランダムだけど、最初は必ずこのソーセージとチキンからスタートとなる。

 

▲ ジューシーで美味しいんだけど、それぞれ結構大きいのでおなかの具合を調整しながら好きなものを頼んでいこう。

 

▲ 赤ワイン。

 

▲ こちら名物のピッカーニャ。イチボ肉だ。

何枚カットしてもらうかも指定できる。

 

▲ 僕は2カットお願いした。

 

▲ その後も続々とお肉が出てきてカットしてもらい、食べていく。

 

▲ こちらはコントラ・フィレ。

サーロインだ。

 

▲ デザートバーのお気に入りはソフトクリーム。

自分で盛り付けるので、なかなか上手く作るのが難しいが美味しい。

今回もおなかいっぱい大満足。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

一人6,160円(税込)

この日のまとめ

肉塊を思う存分食べるならバルバッコアが最高。

特にランチのコスパが最強なので、僕はランチで死ぬほど食べて、その日の夜は食事を抜くことが多い。

バルバッコア 六本木ヒルズ店オススメです!!

 

【次のページ】バルバッコア 六本木ヒルズ店 4回目 & 3回目の訪問レポート!!

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!