一炉一会 麻布十番 — オシャレで美味しいシックな炉端焼き 野菜が美味しい!

広告

「炉端焼き」というと、田舎の囲炉裏端というイメージがあるかもしれない。僕は少なくともそんなイメージがある。

調べてみたところ、「炉端焼き」というスタイルは、仙台が発祥の地で、その後北海道の釧路で広がったのだそうだ。

「炉端」は「囲炉裏端」の略なのだから、やはり和風の素朴なスタイルを想像しがちなのも当然だろう。

そんな炉端焼きだが、僕の地元麻布十番には、そういうイメージとはちょっと違うお店がある。

今年の春に初めて挑戦して、なかなか良かったので再訪してみた。

 

 


 

 

白が基調の店内にはジャズが流れ、カウンター席ではお客さんたちはワインを楽しんでいる。

そんなスタイルの炉端焼き、「一炉一会」だ。

さっそく紹介しよう。

 

 

 

一炉一会 麻布十番 — オシャレで美味しいシックな炉端焼き  野菜が美味しい!

141127-02-01

やってきました、「一炉一会」。

場所はパティオ十番の角の地下一階。

一等地だが、派手な看板は出ていないので見落としがちかもしれない。

 

 

141127-02-02

お店のイチ押しで黒板に野菜から先に書くのはなかなか勇気がいるのではないかと思う。

ここの野菜はとても美味しいのだ。

 

 

141127-02-03

入り口のドアを開けると、地下に降りる階段がある。

階段の先に改めて入り口があるスタイル。

 

 

141127-02-04

店内は白と木目を基調としたシックな感じ。

何も言われなければ炉端焼き屋さんには見えない。

店員さんたちも和服にねじりはちまき的スタイルではなく、白のコックコートで決めている。

 

 

141127-02-05

ピンボケすみません。オススメを店員さんが見せてくれた。

ほとんどが野菜というのが、このお店らしいところ。

 

 

141127-02-06

まずはビールで乾杯。

 

 

141127-02-07

お通しはフグの煮こごり。

コリッとしたフグの皮の風味がいいね。

 

 

141127-02-08

続いて登場したのは(というか注文しているわけだが)、フグの薄造り。

意外と歯ごたえがない、ずいぶんと柔らかいフグだった。

入り口には「トラフグ」とだけ書いてあったが、そういう種類なのだろうか。

フグの独特の強い弾力のある食感を予想していたのでちょっと意外だった。

 

 

141127-02-09

続いては焼きハマグリ。

ハマグリが最後の一個だったので、店員さんが半分に切ってくれた。

ありがたい。

 

 

141127-02-10

焼きハマグリ。磯の風味と醤油の薫りが混じり合って最高に美味い。

 

 

141127-02-11

ここから野菜オンパレード。

まずは下仁田ネギ。

柔らかくてホクホクして美味い。味噌をつけていただく。

そして右脇に添えられたヌタもまた美味い。

 

 

141127-02-12

レンコンは醤油ベースのタレを塗って焼き上げてあるのでそのままで。

 

 

141127-02-13

じゃがいもはバターが添えられている。

表面はカリッとしていて中はほくほくで甘味も出ていていい感じだ。

 

 

141127-02-14

ワインをグラスでいただこうと思ったら、日本、しかも山梨のワインがあったので注目。

こちら勝沼醸造の「アルガブランカ クラレーザ」という白ワイン。

 

 

141127-02-17

さっぱりして軽い飲み口。飲みやすい白だ。

 

 

141127-02-16

ちょっとおなかに溜まるものをということで、カキフライ。

比較的細かいパン粉でしっかり揚げてある。

牡蛎の味がとても濃くて美味しかった。

 

 

141127-02-18

続いてはブリの照り焼き。

そろそろブリが旬な季節だねぇ。

脂が乗ったブリを炭火で焼いて、良い薫りがして、最高でした。

 

 

141127-02-19

珍しく奥さんが〆に焼きおにぎりを食べたいというので、僕も付き合ってみることに。

登場したのは、予想と大分違う形をした焼きおにぎり。

魚の型に入れて焼いたみたいな感じだろうか?

美味しかったけれど、僕は普通の焼きおにぎりの方がいいな(笑)。

 

 

 

まとめ

二人でゆったりしたペースで食べて飲んで、お会計は1万6,000円くらい。

普通の居酒屋に較べると割高だが、その分しっかりした素材を使っているのと、静かでゆったりしたカウンター席で食事できるのがいい。

カウンター席以外にも、個室っぽいテーブル席がいくつかあるようで、そちらも気になる感じ。

素材の良さをシンプルに、そして最大限に活かす炭火焼きでのおもてなし。

僕らは結構気に入っている。

お近くに来た際にはどうぞ。

おすすめです。

追記:2016年6月に再訪レポートを書きました。
こちらもどうぞ♪

 

 

お店情報

<

関連ランキング:ろばた焼き | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

 

東京最高のレストラン2015

浅妻 千映子,小川 フミオ,小石原 はるか,マッキー 牧元,森脇 慶子,横川 潤 ぴあ 2014-11-28
売り上げランキング : 4041

by ヨメレバ

 

ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく東京 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

まめこ,中川節子 KADOKAWA/メディアファクトリー 2014-03-20
売り上げランキング : 43679

by ヨメレバ

 

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします