鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 訪問レポート 〜 JR鎌倉駅東口すぐのとんかつ屋さんのアジフライが衝撃の美味さ!!人生最高のアジフライを食べた!! [鎌倉グルメ]

広告


JR鎌倉駅東口を出てすぐのところに新しくオープンしたとんかつ屋さん「鎌倉かつ亭 あら珠 総本店」に行ってきたのでご紹介。

2019年11月にこのお店の存在を知り初訪問。

その美味しさに驚くとともに、運営母体が鎌倉のイタリアンの名店「アマルフィイ」グループと同じ会社と知って納得もした。

とても美味しかったのでさっそくリピートしたところ、前回僕が大きな見落としをしたことも発見した。

それは、「おつまみメニューがない」と書いたのだが、実はちゃんとあったのだ。

僕が見落としていただけだったらしい。

なので今回はさっそくおつまみも注文してさらに満足度アップ。

そして今回のアジフライが衝撃の美味しさだった。

人生で最高のアジフライだった。

さっそく紹介しよう。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 基本情報

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 お店の外観

▲ やってきました、鎌倉かつ亭 あら珠 総本店。

鎌倉駅東口を出て、若宮大路の交差点の角、漬物屋さんの隣だ。

 

▲ レトロな雰囲気の外観なので、僕は漬物屋が拡張したのかと思っていた。

 

▲ 2018年オープンとは思えない落ち着いた風情。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 店内の様子

▲ カウンター席とテーブル席。

僕はカウンター席に案内された。

落ち着いた雰囲気がかなり良い。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 メニュー

▲ メニューは写真入りでかなりキレイに作り込んである。

まずは定食物。

 

▲ 季節の牡蛎フライも嬉しいね。

盛り合わせが多種あるのもいい。

 

▲ オススメメニュー。

 

▲ 初回訪問で見落としていた、サラダとおつまみのメニュー。

そう!これが欲しかったのだよ。

 

そしてこれが嬉しい単品メニュー。

酒飲みは単品でいろいろ頼みつつ、ちびちび飲みたいのだ。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 お店情報

店名 鎌倉かつ亭 あら珠 総本店
住所 神奈川県鎌倉市小町1-5-24
電話番号 0467-53-7131
定休日 不定休
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 50席
駐車場 なし
開店日 2019年3月2日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

地図とアクセス

JR鎌倉駅東口から徒歩1分

最新!鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 2回目の訪問レポート 2019年12月

利用日と利用シーン

2019年12月29日の夜に1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ 前回と同じカウンターの席に案内してもらい、まずは赤ワインを。

 

▲ 箸袋とおしぼりの袋はお揃い。

 

▲ 半オープンキッチン形式で、揚げ場だけが目の前にあって職人さんが目の前で揚げてくれる。

サラダや単品料理は奥のキッチンで作られている。

 

▲ 前回見落としていたおつまみメニューから、釜揚げしらすおろし。

甘味があってしらすが美味い!

さすがアマルフィイ系列店。

 

▲ 冷しトマトとオニオンのサラダ。

フレンチドレッシングが爽やかでとんかつとの相性が素晴らしい。

 

▲ そして揚げ物が登場。

この日はカキフライ2個、アジフライ、それに一口ヒレカツを注文していた。

まずはアジフライ(左)とカキフライが登場。

 

▲ 僕は海鮮系のフライには、ソースとタルタルと辛子を全部付けたい。

このカキフライもジューシーで素晴らしい。

まったく臭みがなく、フワッと仕上がっている。

 

▲ そして衝撃的な美味さだったのがアジフライ!

これがめちゃくちゃ美味いのだ。

 

▲ 柔らかめの衣にふわふわのアジの身が素晴らしすぎる。

タルタルとソースの相性も最高!!

衣と揚げ方とアジの品質が全部素晴らしい!!

今まで食べたアジフライの中で一番美味い!!

 

▲ 単品だと別盛りでキャベツを出してくれる。

お代わり自由。

 

▲ 一口ヒレカツは、「一口」ではないボリューム感で、これまたジューシーでぱさつかず素晴らしい。

 

▲ 何もかも美味しいので欲張ってメンチカツを注文。

これもジューシーで美味しかった。

大満足!!

スタッフの対応

ニコニコと元気に対応いただき感謝。

お会計

3,828円(税込)

この日のまとめ

前回に続いて大満足の訪問となった。

いやーしかしアジフライもカキフライも本当に美味しいなぁ。

アマルフィイと仕入れが共通で、良いお魚を仕入れられてるんだろうなぁ。

素材も調理技術も構成力も本当に素晴らしい。

こんな美味しいとんかつ屋さんが近所にできて本当に幸せだ。

これからもちょくちょく通います。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店、オススメです!!

前回の訪問レポートはこの下のオススメ店リンクのさらに下にあります!併せてどうぞ!!

鎌倉グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店 1回目の訪問レポート 2019年11月

JR鎌倉駅東口を出てすぐのところに新しくオープンしたとんかつ屋さん「鎌倉かつ亭 あら珠 総本店」に行ってきたのでご紹介。

鎌倉でとんかつというと、駅西口目の前の「勝烈庵 鎌倉店」が有名。

ただ僕は勝烈庵のとんかつの、ドミグラスソース的なソースとちょっと相性が悪く、「他に美味しいとんかつ屋さんはないか」と思っていた。

そうしたら、毎週前を通っている駅前の交差点角に、新しくとんかつ屋さんができていたことを最近知った。

この記事を書くために調べていて知ったのだが、何とこのお店は鎌倉イタリアンの名店「アマルフィイ」と同じ運営会社とのこと。ビックリした。

ぜひ試してみようと、東京帰りの日曜日の夜に立ち寄ってみた。

さっそく紹介しよう。

利用日と利用シーン

2019年11月10日(日)の夜に1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ カウンターに陣取って単品でいくつかお料理を注文。

 

▲ まずはグラスワインの赤を。

こくがあって美味しい赤だなと思ったが、アマルフィイが運営しているなら、そりゃ美味いはずだ。

 

▲ 単品で海老フライと牡蛎フライを注文。

衣の感じがとても良い。

 

▲ 単品でもキャベツを別盛りで出してもらえありがたい。

 

▲ テーブルセットには二種類のドレッシングも用意されていた。

 

▲ 牡蛎フライにはタルタルソースととんかつソースを両方かけるのが好き。

この牡蛎フライが素晴らしかった。

サクサクで臭みがまったくなくジューシー。

いやあビックリ。ハイレベル。

 

▲ 俄然期待が高まったところにアジフライと一口ヒレかつが登場。

 

▲ ヒレかつもジューシーで柔らかくて素晴らしい。

ハッキリ言って勝烈庵よりずっとと美味しい。

ちょっとだけ残念なのは、メニューに揚物以外の単品つまみメニューがないこと。

もうちょっとつまみたかったが、揚物オンリーだったので追加せずごちそうさまになった。

2020年1月追記:「メニューに揚げ物以外の単品つまみメニューがない」というのは、僕が単にメニューを見落としていただけだった。

2020年1月訪問の際におつまみメニューを発見して注文することができた。

お詫びして訂正します。

スタッフの対応

丁寧にご対応いただき感謝。

お会計

1,980円(税込)。

この日のまとめ

想像をはるかに越えるハイレベルで美味しかった。

そしてこの記事を書くために公式サイトをチェックして、このお店がアマルフィイと同じ経営母体と知り美味しさに納得。

ぜひ大繁盛して鎌倉を盛り上げていただきたい。

単品メニューがもっと充実したらさらに嬉しい。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店、オススメです!

あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします