大新(タイシン)鎌倉店 〜 レンバイ隣の真っ赤な壁が目印の中華料理屋で名物 大新ラーメンが美味かった!! [鎌倉グルメ]

広告


以前から気になっていた、レンバイ隣の真っ赤な壁の中華料理店、「大新(タイシン)」鎌倉店に行ってきた。

ネットで調べたところ、どうやらこの大新は、藤沢と茅ヶ崎にもお店があるようだ。

いつも前を通って気になっていたのだが、やっと入ることができた。

さっそく紹介しよう。

大新(タイシン)鎌倉店 〜 レンバイ隣の真っ赤な壁が目印の中華料理屋で名物 大新ラーメンが美味かった!! [鎌倉グルメ]

▲ この日は都内で会食があり、夜の22時45分くらいに鎌倉駅に戻ってきた。

食事は済ませて来たので、当初はお店に入るつもりはなかった。

 

▲ ところが歩いて家に帰る途中に大新の真っ赤なお店が目に入ったら、「よっしゃ、新規開拓しちゃおう。1月頑張ったからご褒美で」ということになった。

ブロガーの場合、殺し文句「ブログネタ」「新規開拓」を言い出したら、だいたい理性は負けることになる。

 

▲ この日は2017年1月31日。

1月はとても良く頑張ったので、祝杯をあげる。

 

▲ そして注文したのは、店名を冠した「大新ラーメン」。

片栗粉で餡になったスープがアツアツだ。

 

▲ 麺はかなり細いストレートの黄色い麺。

腰があって美味い。

 

▲ そして具はご覧のとおり、チョップした豚肉とザーサイやネギなどの香味野菜。

この餡が素晴らしく美味い。

アツアツなので一気には食べられないが、どんどん食べてしまう。

 

▲ そして焼きギョウザ。

こちらは大新ラーメンほどのインパクトはなかったが、パリッとしていて美味しかった。

まとめ

というわけで、念願だった大新デビュー。

「だいしん」ではなく「たいしん」であることも初めて理解した。

次回は夜中ではなく、普通の時間帯にゆっくり食事に来たい。

鎌倉で午前4時までの深夜営業は貴重なんだろうな。

大新 鎌倉店 お店情報

関連ランキング:中華料理 | 鎌倉駅和田塚駅由比ケ浜駅

鎌倉をもっと知りたい人が読む本

鎌倉グルメ情報はこちらにも!もう1記事いかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします