タコとハイボール 大船店 〜 たこ焼きとハイボールを気軽に楽しめるたこ焼きバーは昼から通し営業!!

広告

大船駅東口の仲通りにある「タコとハイボール 大船店」というたこ焼きバーに行ってきたのでご紹介しよう。

大船駅の改札内に「築地銀だこハイボール酒場」というたこ焼きバーがある。

僕は東京生まれ東京育ちのせいか、たこ焼きを日常的に食べるという発想がなかったし、たこ焼きで飲むことも考えたこともなかった。

しかし、築地銀だこハイボール酒場で飲んでみて、たこ焼きをつまみに飲むというのはアリだな、と感じた。

そして、仲通りにあって以前から気になっていた「タコとハイボール 大船店」にも行ってみたくなり初訪問となった。

さっそく紹介しよう。

タコとハイボール 大船店 基本情報

タコとハイボール 大船店 お店の外観

▲ やってきました、タコとハイボール大船店。

正面にはテイクアウトコーナーがあり、奥にカウンターとテーブル席がある。

以前はスタンディングだったようだが、今はカウンターも椅子が置かれ着席となっている。

タコとハイボール 大船店 店内の様子

▲ コンパクトな店内は、タコの形をしたランプシェードが可愛らしい。

 

▲ 焼き上がったたこ焼きが行儀よく並んでいる。

タコとハイボール 大船店 メニュー

▲ ドリンクメニュー。

ハイボールのチンチロチャレンジがあった。

なぜかドンペリが25,000円である。

 

▲ お料理メニュー。

揚げ物は販売休止中。

タコとハイボール 大船店 お店情報

店名 タコとハイボール 大船店
住所 神奈川県鎌倉市大船1-10-4
電話番号 090-1338-9710
定休日 無休
営業時間 11:00~23:00
予約の可否・必須かどうか 予約不可
クレジットカード カード可
席数 8席
駐車場 なし
開店日 2020年8月2日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

Google

タコとハイボール 大船店 地図とアクセス

JR大船駅 東口から徒歩1分。

最新!タコとハイボール 大船店 2回目の訪問レポート!2022年8月

利用日と利用シーン

2022年8月12日(金)の午後に1名で利用。

当日の様子

▲ やってきました、タコとハイボール大船店。

大船駅東口の仲通りは昼から飲めるお店がたくさんあって楽しい。

 

▲ ぱっと見、前回とはメニューが違うような気がして入ってみることにした。

 

▲ ハイボールのチンチロチャレンジでメガハイボールが600円。

大船ホルモンセンター」だとメガハイボールはハッピーアワーだと90円なので、ずいぶん割高に感じる。

 

▲ 目の前でスタッフさんが器用にたこ焼きを焼いていくのを眺める。

 

▲ 今回は前回なかった4種の食べ比べセット、880円を注文。

右から塩レモンマヨ、関西どろソース、明太マヨ、ガーリック醤油。

個人的には一番右の塩レモンマヨが一番好みで、以下左にいく順番だった。

築地銀だこハイボール酒場」のように表面カリカリではなくふわっとしたたこ焼き。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

1,480円(税込)。

この日のまとめ

メニューが変わったのと、多分スタッフさんも変わっていて、前回よりグッと良い感じだった。

最近ずっと銀だこばかり行っていたが、こちらにもまた立ち寄ろう。

前回の訪問レポートはこの下にありますので併せてご覧ください!!

大船グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

タコとハイボール 大船店 1回目の訪問レポート!2022年3月

利用日と利用シーン

2022年3月22日(火)の午後に1名で利用。

予約はなし。

この日は3軒ホッピングした。

鳥良商店 大船笠間口店」→「大船ホルモンセンター」→「タコとハイボール 大船店」。

この日は前の週3月19日(土)に「まん防」のためお酒が飲めず空振りしたインド料理店「ガネーシャ」に2度目のチャレンジ。

ところがお店まで行ったらなんと臨時休業。

別のインド料理屋に行こうかと検索したがイマイチしっくり来ず、鳥良商店へと切り替えた。

ちなみにこの後「大船おでんセンター」と「大衆食堂 安べゑ 大船店」にも振られ、1日で3店に振られるという珍しい日だった。

当日の様子

▲ ジム・ビーム ハイボールで乾杯。

 

▲ 2色相盛り。

この日はネギが品切れとのことで、通常のたこ焼きと「ふわたまチーズ」が4個ずつの相盛りとなった。

ふわたまチーズは、チーズが乗っかってたこ焼きがまったく見えない。

 

▲ こちらがオーソドックスなたこ焼き、「こくうまソース」。

 

▲ こちらがふわたまチーズ。

結構ボリュームがある。

 

▲ 先日行った「築地銀だこハイボール酒場」と比べると、たこ焼きのアツアツ度がちょっと落ちる感じ。

あと、具のぎっしり具合も築地銀だこハイボール酒場の方が上と感じた。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

1,130円(税込)。

この日のまとめ

たこ焼きバー2軒目。

この日は雨が降って気温が低く寒かったので、お客さんが少なかった。

焼き上がったたこ焼きが鉄板の上で保温されていて、それが提供された。

アツアツ感が少なかったのは、多分そのせいだと思う。

次回は活気がある時に来てみようかね。

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら