ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ(Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO)麻布十番店 訪問レポート 〜 成城石井直営ワインバーが何もかも美味い!そして激しく安い!! [麻布グルメ]

広告


麻布十番にある「ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ(Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO)麻布十番店」に行ってきたのでご紹介。

僕がもっとも憶えられない店名の一つだが、このお店はとても気に入っている。

麻布十番の成城石井の2Fにあり、成城石井の直営店のワインバーなのだ。

成城石井が仕入れた食材を使った料理や直輸入のワインが提供されるので、コスパが素晴らしく良く、そして美味しいのだ。

僕が麻布十番に住んでいたときにオープンしてすごく気に入っていた。

最新4回目の訪問レポートは2020年7月のもの。

前回6月の訪問時にハッピーアワーの存在を知り、そのお得さにかなり惹かれたのと、自分が焼いたのではないお肉を食べたくて訪問。

さっそく紹介しよう。

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ(Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO)麻布十番店 基本情報

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 お店の外観

▲ 成城石井麻布十番店の脇にある階段を上って2Fにあがる。

 

▲ 入口にメニューは置かれているが、正直そんなに目立っていない。

もっと目立たせればいいのにと思うが、どうなんだろう。

 

▲ そして階段を上って2Fへ。

エレベーターやエスカレーターがないので要注意。

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 店内の様子

▲ 明るく開放的な雰囲気。

写真の左奥にはカウンター席もある。

 

▲ 開放的で窓際も気持ちが良さそうだ。

 

▲ 入口を入って正面。

マルシェっぽい雰囲気を出している。

 

▲ ワインのツリー。

 

▲ 2Fも看板はそんなに目立っていない。

わざと目立たなくしているのだろうか?

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 メニュー

 

▲ お店のこだわりについて。

 

▲ 生ハム、サラミなどのページ。

 

▲ チーズ & おつまみ。

 

▲ サラダ& 前菜。

 

▲ お肉の前菜。

 

▲ 温菜。

 

▲ 引き続き温菜。

 

▲ そしてメインはお肉中心。

 

▲ こちらもお肉。

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 お店情報

店名 ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 (Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO)
住所 東京都港区麻布十番2-2-10 麻布十番スクエア 2F
電話番号 03-5439-6403
定休日 無休
営業時間 ランチ 11:30~14:00(L.O.14:00)               カフェ 14:00~16:00
ディナー16:00~22:00(L.O.21:00)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 72席
駐車場 なし
開店日 2013年12月17日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 地図とアクセス

都営地下鉄大江戸線、東京メトロ南北線 麻布十番駅(4番出口) 徒歩3分

最新!ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 4回目の訪問レポート 2020年7月

利用日と利用シーン

2020年7月9日(木)の夕方に1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ 7月のハッピーアワーメニュー。

6月は閉店までずっとハッピーアワーだったが、さすがに終わってしまっていた。

 

▲ この日はお肉が食べたかったので、7月のこの特集メニューにすごく惹かれた。

 

▲ サマートリュフフェアも魅力的。

 

▲ ハッピーアワーの290円の赤ワインを頂く。

しっかりしていて美味しい。

 

▲ お通しのパンも今日は頂く。

 

▲ キャロットラぺ。

レーズンの存在感がとてもいい。

 

▲ 田舎風パテを頼んだら、付け合わせにキャロットラぺが出てきた。

うーん、店員さん。これを注文時に「田舎風パテの付け合わせがキャロットラぺですよ」と教えてくれたら、あなたはきっとお店のスターになれるのだが。

まあ、美味しくいただいたから良いけどね。

 

▲ そしてランイチ肉のグリルにサマートリュフを掛けたもの。

ラージサイズが210gだったのでラージにした。

 

▲ なかなかパワフルな存在感で美味しいお肉。

ただ個人的にはソースがかなり甘かったのだけ残念。

 

▲ お肉と焼き具合は素晴らしい。

 

▲ エビのアヒージョ。

これもハッピーアワー価格で500円は凄い。

 

▲ ぷりぷりのエビがゴロゴロ入っていて素晴らしい。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

キャロットラぺがダブったけど、まあ仕方ない。

お会計

6,369円(税込)。

この日のまとめ

ハッピーアワーのワインとお肉、ともに大満足。

一人だとどうしてもあまり種類が頼めないのが残念。

次回は6人くらいで来ていろんな種類のものを頼みたい。

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店、過去3回の訪問レポートはこの下のオススメ店リンクの下から次のページに時系列に並んでいます。

併せてどうぞ!!

麻布グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

ビストロあわ(bistroあわ) 訪問レポート 〜 麻布十番 パティオ脇 「こぼれスパークリング」500円!立ち飲みビストロはつまみも美味いぞ!! [麻布グルメ] | No Second Life
麻布十番の「へそ」パティオ十番の脇にある「ビストロあわ(bistroあわ)」という立ち飲みワインバーに行ってきたのでご紹介。 「ビストロ」と名乗っているが立ち飲みワイ…
www.ttcbn.net

ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 3回目の訪問レポート 2020年6月

利用日と利用シーン

2020年6月25日(木)の夜に2名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ ハッピーアワーメニュー。

2020年6月までは飲み物のハッピーアワーは閉店まで延長だそう。

グラスワインが290円からというのは凄い。

 

▲ こちらはシーズンメニューでサマートリュフ推し。

 

▲ ディナーコースも始まっていた。

 

▲ グラスワイン。これで290円は安いよねぇ。

お味も成城石井直輸入だから比較的しっかりしていて美味しい。

 

▲ 開店以来お通しでパンが出てくる仕組みはずっと変わらない。

 

▲ キャロットラぺ。

爽やか。

 

▲ そしてローストビーフは卵黄が乗っている。

ふわっと柔らしい仕上がりで美味いよ。

 

▲ 生ハム、サラミ、モルタデッラの盛り合わせ。

 

▲ ブッラータチーズと季節のフルーツと胡桃のサラダ。

これまた夏らしく爽やかなメニュー。

 

▲ そして牛、豚、鶏の盛り合わせグリル。

 

▲ 牛肉も良い感じでした。

集合写真

▲ この日は春山さんの継続コンサルの1回目のあとの食事でした。

美味しく楽しい時間でした!!

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

一人5,450円(税込)。

この日のまとめ

約半年ぶりの訪問となったが、相変わらず美味しいし、ハッピーアワー延長でさらにコスパが凄いことになっている。

お肉、野菜、チーズが素晴らしく美味しい。

これからもちょくちょく利用したい良店だと思う。

 

【次のページ】ル バー ラヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ 麻布十番店 2回目 & 1回目の訪問レポート!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!