【閉館】ホテルオークラ テラスレストラン 8月閉館を惜しみつつ ブッフェ朝食を楽しむ♪

広告


桜が満開となった東京地方。根を詰めて仕事をしていたが、ちょっと一息できることになった。

奥さんと、たまには朝食を食べに行こうということで、出かけたのがホテルオークラ東京本館。

ホテルオークラ東京といえば、東京でも屈指の格式を持つホテルだが、老朽化のため、今年8月で閉館し、2019年までに建て直すことになった。

閉館前にぜひもう一度一度行っておこうということで、出かけてきた。

快晴の平日の朝、気持ちの良い1日のスタートとなった。

ホテルオークラ テラスレストラン 8月閉館を惜しみつつ ブッフェ朝食を楽しむ♪

150404-03-01

自宅からホテルオークラ東京までは歩いても25分ほど。

この日は地下鉄で1駅乗って、六本木一丁目から向かった。

アークヒルズの桜が凄い!!

ちなみにホテルオークラの一帯は、麻布と赤坂と芝の丁度境目の一帯。

すぐ近くにある泉ガーデンは麻布地区、アークヒルズは半分麻布で半分赤坂、そしてホテルオークラは住所は虎ノ門になるので、芝ということになる。

 

150404-03-02

そしてやってきました、ホテルオークラ東京。

本館は1962年オープンだそうだから、築52年ということになる。

 

150404-03-03

周囲にはアークヒルズや泉ガーデンなどの高層建築が並ぶが、この一帯はアメリカ大使館、スペイン大使館もあって、ちょっと独特の静けさを醸し出している。

 

150404-03-04

入口には外国人観光客の姿が多かった。

白人の欧米人が多く、アジア、中国、韓国系の人はあまり見かけなかった。

 

150404-03-05

ホテルオークラ東京の本館といえば、このロビー。

ここは本当に美しい。

取り壊しと聞いて何が残念かといえば、このロビーがなくなってしまうこと。

 

150404-03-06

和洋折衷のデザインは、きっと当時はとても斬新なものだったのだろう。

 

150404-03-07

エレベーターホールのフォントもカッコいい。

 

150404-03-08

やってきました、テラスレストラン。

今回、日本一美味しいといわれるフレンチトーストが食べられる「オーキッドルーム」にするか、ブッフェスタイルのテラスレストランにするか迷った。

8月までにもう1回来てフレンチトーストを食べよう、ということで、今回はブッフェにした。

 

150404-03-09

入口付近も格式の高さを感じさせるデザイン。

 

150404-03-10

春らしい若草色のナプキンと、ランチョンシートも可愛らしい。

 

150404-03-11

僕らが到着したのが午前8時くらいで、宿泊客と外部客でレストランはかなり混み合っていた。

ブッフェ形式の食事は楽しいね。

 

150404-03-12

和洋折衷だが、洋の比率が高いのは、お客さんの7〜8割が欧米人であるためだと思われる。

 

150404-03-13

このソーセージ2種がとても美味しくて、思わずおかわりしてしまった。

さすがという感じ。

 

150404-03-14

スープ仕立てのフジッリ(パスタ)と豆の煮込み。どちらも上品な味わいで美味しい。

 

150404-03-15

サラダバーも種類が豊富でいい感じ。

 

150404-03-16

パンとチーズのコーナー。写真で切れてしまったのだが、右側にはホールのカマンベールが置かれていて、自由に切って食べられるようになっている。

 

150404-03-17

こちらはシリアルコーナー。

瓶に入ったコーンフレークなどのシリアルに、イチゴやブルーベリー、ナッツなどを入れて牛乳を注ぐ。

フルーツをたっぷり入れたシリアルはとてもおいしかった。

 

150404-03-18

僕の食卓はこんな感じになった。

彩りもいいね。

コーヒーは店員さんが注ぎにきてくれるのだが、ちょっと減るだけでどんどん注いでくれる、「わんこコーヒー」状態だった(笑)。

 

150404-03-20

エッグステーションでオムレツを作ってもらった。

作ってくれているところを動画撮影しようかと思ったが、さすがにやめておいた。

 

150404-03-19

テーブルからの眺めはこんな感じ。

この日は朝の気温が低めだったが、快晴の空に誘われて、オープンテラスのテーブルにも何組か人が出て食事を楽しんでいた。

 

150404-03-21

こちらはレストランを出たところにあった、タペストリー。

これもすごく凝っていて、素晴らしい出来栄え。

 

まとめ

ブッフェ形式の朝食は、税込みで一人約3,600円ほど。

朝食と考えれば高いが、ランチや夜の飲み会に払う金額を考えれば、たまのリフレッシュとしては、すごくリーズナブル。

しかも、おなかがいっぱいになるので昼食は抜きになるから、そういう意味でもお得かも(笑)。

ちなみに写真は撮れなかったが、スパークリングワインやウォッカなどのアルコール飲料も用意されていて、料金内で飲めるので、朝から飲みたい方はお得(僕はさすがに飲まなかった)。

すごく素敵なレストランだし、ホテルも良い感じだが、やはり古くなって、あちこち痛んできていることは否めない。

いまはまだ使えるが、これから10年後、20年後を考えると、オリンピックを控えたこのタイミングでの建て替えというのは、仕方がないのだろう。

できれば、閉館前にもう一度くらい訪れたい。

好きなホテルの一つ。閉館は寂しいが、時代の流れと思って立て替え後の姿に期待したい。

 

お店情報

関連ランキング:洋食 | 神谷町駅六本木一丁目駅虎ノ門駅       ホテルオークラ総料理長の美食帖 (新潮新書) 根岸 規雄 新潮社 2012-08 売り上げランキング : 193212

 

by ヨメレバ

 

 

 

 

 

 

ホテルオークラ総料理長 小野正吉 宇田川 悟 柴田書店 2014-04-18 売り上げランキング : 427250

 

by ヨメレバ

 

 

 

 

 

 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします