本樹山 長幸寺 参拝レポート 〜 西麻布 六本木ヒルズ向かいの日蓮宗寺院に参拝!!

広告

港区西麻布3丁目、六本木ヒルズのグランドハイアット東京の向かいにある「本樹山 長幸寺」ととという日蓮宗の寺院に参拝したのでご紹介。

2022年になって神社に加え寺院巡りもスタートし、いろいろと気づくことが多い。

西麻布3丁目と六本木6丁目を区切るテレビ朝日通り沿いには、日蓮宗の寺院が固まっている。

この長幸寺もその一つ。

長幸寺のすぐ隣には妙善寺が、そして通りの反対側には妙経寺がある。

同じ日蓮宗の寺院がここまで固まってあるのには、何か理由があるのだろうか。

さっそく紹介しよう。

本樹山 長幸寺 基本情報

寺院名 本樹山 長幸寺
住所 港区西麻布3-2-11
電話番号 03-3408-5766
創建年 寛文2年(1662)
宗派 日蓮宗
入場料 無料
駐車場 なし
ウェブサイト 東京都寺社案内

Google

本樹山 長幸寺 御由緒

以下、東京都寺社案内より引用。

長幸寺は、芝三田の中道寺(現目黒實相寺)を隠居した本樹院日榮(寛文8年1668年寂)が、寛文2年(1662)開創したといいます。

本樹山 長幸寺 地図とアクセス

地下鉄日比谷線六本木駅より徒歩5分。

最新!本樹山 長幸寺 1回目の参拝レポート 2022年6月

参拝日

2022年6月30日(木)に参拝。

当日の様子

▲ やってきました、日蓮宗長幸寺。

看板に書かれている「桜田弁財天 鬼子母神 奉安」の文字が非常に気になる。

桜田弁財天は当然近所の桜田神社と関係あるだろうし、鬼子母神は西麻布3丁目に戦後まであった鬼子母神のご本尊なのではないか?

今度問い合わせてみよう。

 

▲ 細い路地を入ると静寂に包まれ本堂が現れる。

 

▲ 本堂に向かって静かに手を合わせる。

 

▲ 本堂のすぐ隣には「大白法稲荷大明神」が。

 

▲ こちらにも参拝。

 

▲ 壁のすぐ向こうは妙善寺である。

 

▲ 百度石。

 

▲ 本堂を背中にすると、両側のビルの奥に六本木ヒルズが迫ってきて凄い光景だった。

この日のまとめ

この長幸寺も、前を何百回、いや何千回も通っていながら、今まで参拝したことがなかった。

ようやく参拝できて良かった。

土地の歴史に触れるのは本当に楽しい。

どんどん寺院も開拓して記事にしていこう。

麻布・六本木寺社仏閣情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら