ザ シュン トウキョウ(THE XUN TOKYO)〜 麻布十番に新規オープン「貝しゃぶしゃぶ」が凄い!果てしなく旨くなる一人鍋が素晴らしい!! [麻布グルメ]

広告

麻布十番の新一の橋交差点すぐのビル3Fにできたばかりの、貝しゃぶしゃぶのお店「ザ シュン トウキョウ(THE XUN TOKYO)」に行ってきたのでご紹介!

「貝しゃぶしゃぶ」ってどんなだろう?

ほっき貝とかトリガイを、しゃぶしゃぶして食べるのだろうか。

そんな漠然としたイメージを持って訪れた「ザ シュン トウキョウ(THE XUN TOKYO)」。

その裏には、正直言って「なんだせっかくのしゃぶしゃぶなのに肉はないのか」という、ちょっと複雑な想いもあった。

でも、その想いは良い意味で裏切られた。

さっそく紹介しよう!

ザ シュン トウキョウ(THE XUN TOKYO)〜 麻布十番に新規オープン「貝しゃぶしゃぶ」が凄い!果てしなく旨くなる一人鍋が素晴らしい!! [麻布グルメ]

ザ シュン トウキョウ(THE XUN TOKYO)は麻布十番の新一の橋交差点すぐ!

160914-04-1

▲ やってきました、ザ シュン トウキョウ。

お店は新一の橋の交差点の、更科本店の隣のビル。

青い大きな看板が出ているので、エレベーターで3Fへ。

 

160914-04-2

▲ 入口にはこちらの看板。

 

160914-04-3

▲ お店は鉄板焼きのカウンター席、テーブル席、それにシャンデリアとカラオケセットもある個室からなる。

僕らはこの日は個室へ。

まずはビールで乾杯。

この日はこのブログでも何度も紹介している、Cast78の元シェフ、須永さんにお誘いいただいての会食となった。

Cast78の紹介記事はこちら!(注:須永シェフは既に退店されているため、現在のCast78はメニューが変わっています)。

160914-04-4

▲ お通しは、貝のせんべい パクチー風味。

貝とシーフードの波状攻撃!美味いよ!

160914-04-5

▲ この日は「旬貝白湯(しゅんぺいぱいたん)」という、6,800円の貝しゃぶしゃぶのコースに、オプションで牡蛎とウニをいただいた。

まずはスタッフさんが北海道は昆布森の牡蛎を持って登場。

すごくでっかくて立派な牡蛎。

 

160914-04-6

▲ 前菜も貝づくし。

アサリ、ホンビノス、シラガイとのこと。

僕はアサリしか知らなかったが、どれも風味があって良いお味。

 

160914-04-7

▲ そして先ほどの牡蛎にウニが載って登場!

すごく大きな岩ガキで、正直「生ガキはちょっとしんどいかも」と思っていたら、焼いて、しかもウニの表面を炙って登場。

これは素晴らしい!!

 

160914-04-8

▲ とても一口では食べ切れない、というか、口に入り切らないサイズなので、何口かに分けていただく。

大きい牡蛎は時として大味になってしまうが、これは濃厚でぎっしり味が詰まっていた。

普通サイズの牡蛎を4個くらい食べた満足感。

 

160914-04-9

▲ サーモンのサラダ。

 

160914-04-11

▲ ビールのあとは、アメリカ・ワシントン州コロンビアヴァレーのリースリング、「Kungfu Girl」という白ワイン。

エチケット(ラベル)が面白い。

 

160914-04-10

▲ インパクトのあるスカッとした、いかにもリースリングらしいワイン。

これがこのあとの貝しゃぶしゃぶにすごく合った。
160914-04-12

▲ 海老の鉄板焼き。

カウンターで目の前で焼いてもらうのも良いだろうね。

殻も頭も全部食べられる。

旬貝白湯(しゅんぺいぱいたん)の貝しゃぶしゃぶがスタート!地味かと思ったらとんでもなく美味かった!!

160914-04-13

▲ テーブルの上にどーんと怪しい物体が置かれる。

これ、しゃぶしゃぶ用の鍋なのだが、一人ずつ置かれていく。

しかも、鍋の内側は二段になっていて、下の方には炭が入り、ぐつぐつと煮える仕組みになっているのだ。

この鍋はこのお店の社長が中国からハンドキャリーで運んできたものだそう。

 

160914-04-14

▲ これが旬貝白湯(しゅんぺいぱいたん)スープ。

干し貝柱と干しエビベースのスープで、下にとろとろになったお粥が入っているため、すこし粘り気がある。

 

160914-04-15

▲ 「先に一口スープだけ飲んでみてください」と言われて飲んでみる。

干し貝柱と干しエビの味がするスープだった。

正直この段階では、感動するとか「わー!美味ーい」と騒ぐようなレベルではない。

 

160914-04-16

▲ 薬味がずらっと並ぶ。

左の別の容器に入っているのが刻んだパクチー。これが絶妙に後で効いてくる。

個人的には右から二番目の醤油ベースの香味ソースと一番右の辛い青唐辛子のソースがすごく良かった。

 

160914-04-17

▲ そして主役のシーフードたちがどどどっと登場。

これは3人分です。

 

160914-04-18

▲ こちらは生の貝たち。

こちらは煮えるのに時間が掛かるので、一番最初に全部鍋に投入してしまう。

 

160914-04-19

▲ こちらは煮込まなくて良いものたち。

しゃぶしゃぶ風に鍋にくぐらせていただく。

 

160914-04-21

▲ そして大切な脇役な野菜たち。

人参や大根は下茹でしてある。

 

160914-04-20

▲ 貝を全部投入して水位が上がった鍋。
160914-04-22

▲ そして野菜や豆腐なども投入し、海老やホタテなどをしゃぶしゃぶしながらいただく。

これがビックリ。

最初にスープだけ飲んだときには正直大したことない(すみません!すみません!)と思ったスープが、色んな貝やキノコの出汁とミックスされて、どんどん旨みが出て、美味しく深くなっていくのだ!

ちょっとずつスープが蒸発して、味が濃くなるのもすごく良くて、どんどん旨くなっていく鍋!!

これは美味ーい!!

ビックリ!!

薬味を投入するとさらに旨みがアップ!!これは本当に美味しい!!

極め付けがこれ!〆の焼き麺に濃厚スープを掛けると無限に食べ続けられる!!

160914-04-23

▲ そして極め付けがこちら、〆の麺。

ここは鉄板焼きのお店でもあるので、麺が鉄板で焼いてある。

焼いた中華麺なのだ。

 

160914-04-24

▲ 焼いた中華麺のうえに、貝やら海老やらキノコやらの旨みが一人前がっつり詰まり、さらに煮詰まって濃くなったスープを掛ける!!

レンゲで何杯も、結構しつこく掛ける!!

さらに薬味の香味ソースやら後唐芥子やらも掛ける!!!

 

160914-04-25

▲ 刻んだパクチーを載せて出来上がり。

 

160914-04-26

▲ この麺が本当に、本当に、本当に美味しかった!

普段僕は夜は炭水化物は控え目にするので、手をつけておしまいにしようと思っていたのだが、気づいたときには完食していた。

おそるべし、貝の旨み。

いやービックリした。

 

160914-04-27 ▲ デザートに自家製のプリンをいただきフィニッシュ!!

まとめ

正直貝のしゃぶしゃぶと言われても、あまりピンと来ていなくて、どんなものだろうと思っていた。

しゃぶしゃぶは「やっぱり肉じゃないの?」とも思っていて、あまり期待していなかったのも事実。

ところが、この旬貝白湯(しゅんぺいぱいたん)は本当に美味かった。

最初はあっさりというか、普通のスープなのだが、具材の旨みがどんどん追加されていき、濃厚かつ深みのある、素晴らしくオリジナルで豊かなスープに成長していくのだ。

すっかり具を食べ切ったあとに、焼いた麺に一番濃くて美味しいスープをどばどば掛けて食べるこの幸福感は凄い。

豚組しゃぶ庵の〆の中華麺も無限に食べたくなるが、ここの中華麺も永遠に食べられそうになる(笑)。

期待を遥かに超えるお味と満足度!!

麻布十番、ザ シュン トウキョウ、オススメです!!

ザ シュン トウキョウ(THE XUN TOKYO)お店情報

関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

麻布をもっと知りたい人が読む本

麻布グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします