【閉店】POST by HONEY(ポスト・バイ・ハニー)訪問レポート 〜 鎌倉 材木座テラス3F 絶景カフェ 最終営業日は抜けるような快晴だった!また逢う日まで!! [鎌倉グルメ]

広告

6回目の訪問レポート!2017年12月 真冬のPOSTは夕暮れが美しい!!

鎌倉の材木座海岸の目の前にある絶景カフェ・ダイナー、「POST by HONEY」のご紹介。

これまでも何度もこのお店を紹介させてもらっているが、今回は冬のこの時期ならではの「夕陽」について。

鎌倉の材木座の海は南西向きで、夏場は夕陽はずっと山側に沈むため、実はあまり夕陽は見ることができない。

冬場、特に12月から1月の一番日が短いこの時期は、太陽が目の前の海に沈んでいく、まさに絶景を見ることができる。

鎌倉滞在の晴れた日は、ほぼ毎日POST by HONEYに陣取って、夕陽を眺めながらノマド仕事をしている。

そんな絶景を集めてみた。

POST by HONEY 鎌倉 材木座テラス 〜 冬の期間は目の前の海に夕陽が沈む超絶景!! [鎌倉グルメ]

2017年12月5日

▲ この日は低い位置に雲があるお天気。

実は、分厚い雲でなければ、雲があった方が空にバリエーションが出て面白いのだ。

 

▲ 雲の中に太陽が溶けていくような景色。

 

▲ 一番低い位置は雲がなく、輝く太陽が見られた。

12月6日

▲ この日は低い位置にもほとんど雲がないクリアーなお天気。

ここまでクリアーな夕方は一年にもそう何度もない。

 

▲ 相模湾の向こうの伊豆半島に太陽が沈んでいくのがクッキリ見える。

 

▲  iPhone X 10倍ズームでここまで撮れる!

 

▲ 夕陽を見送るサーファーも写っている。

12月19日

▲ この日も雲一つないクッキリクリアな夕陽。

 

▲ いざサンセット、というタイミングで一番低いところに、ほんのちょっとだけ雲が出てしまったが、それでもお見事!!

 

▲ 陽が暮れたあとも、どんどん空の色が変わっていく。

12月20日

▲ この日は低いところに厚めの雲があり、サンセットの瞬間は見られなかったが、それでも見事に世界は金色に包まれていた。

 

まとめ

海といえば夏というイメージが強いと思うが、実は夕陽は冬の方が空気がクリアで水蒸気も少ないため美しい。

冬場はお客さんも少なめなので、ゆったり過ごすこともできてオススメ。

POST by HONEYで冬の夕暮れを。

POST by HONEY お店情報

関連ランキング:無国籍料理 | 和田塚駅由比ケ浜駅

5回目の訪問レポート 2017年7月 鎌倉花火大会スペシャル!!

昨日2017年7月19日は、鎌倉花火大会だった。

昨年10月に鎌倉と六本木のデュアルライフをスタートさせて、初めての花火大会。

今年の鎌倉花火大会は、一旦開催の中止が宣言されるなど、紆余曲折があったが、無事開催されることになった。

鎌倉花火大会は、7年前に一度見にきたことがあったが、そのときのことは不思議とまったく憶えていない。

今回が実質初参加ということで、お気に入りの材木座テラスの「POST by HONEY」で花火を見たいと思い、お店の公式イベントを予約していた。

というわけで、待ちに待った花火大会当日。

さっそく紹介しよう。

POST by HONEY で 2017 鎌倉花火大会! 〜 海の目の前テラス席の「住民限定シート」でお酒と料理とかぶり付き花火大会が最高だった件!! [鎌倉ライフ]

▲ やってきました、材木座テラス。

夏は毎日大盛況。

 

▲ そして3FのPOST by HONEYへ。

去年も今年もPOST by HONEYでは花火大会のイベントを開催。

僕はこのイベントを予約して参加となった。

嬉しいのが、住民限定シートが格安で用意されていること。

こういう配慮はローカル民としては本当に嬉しいし、ますますファンになってしまう。

 

▲ というわけで、3Fの席から材木座と由比ガ浜を眺める。

 

▲ 材木座海岸の方が、多少ゆとりがあって、由比ガ浜の方が混雑している。

花火は材木座から上がるのだが、由比ガ浜の方が混むのはなぜだろうか。

 

▲ 僕らが座っていたテラス席の本当に真っ正面、海の上に、花火の打ち上げに使われる船が停まっている。

まさに真正面だ。

 

▲ 受付開始の17時と同時に入店して、花火が始まるまで奥さんと二人で仕事をする(笑)。

 

▲ 生ビールで乾杯。

 

▲ お料理も遠足みたいで美味しかった。

 

▲ 陽が暮れて、いよいよという感じ。

由比ガ浜はすごい人!

 

▲ 気づけば材木座もすごい人。

 

▲ 浴衣美女のiPhoneの中に写る夕暮れ。

 

▲ そしてドーンと目の前で水中花火が炸裂し、花火大会が始まった!

この水中花火は鎌倉花火大会名物で、小型船が移動しながら次々と海中に花火を放り込んでいく。

そしてこのように、上半分が水上に顔を出した状態で花火が炸裂する!

 

▲ 上の動画はFacebookのライブ動画で配信したもの。

Facebookで配信すると、ローカルにデータが残らないのがタマにキズ。

 

▲ 水中花火すごい!!

 

▲ もちろん普通の花火もたくさんあがります。

 

▲ POST by HONEYの普段入らないキャビン側の部屋。

甚兵衛を着たお年寄りとかもいて、普段と客層が違って面白い。

 

▲ そしていよいよクライマックス!

こちらはYouTubeにアップした動画。

 

▲ 最後のクライマックスは見事だった。

まとめ

花火大会は好きなのだが、人混みと行列が苦手で、ここ数年花火大会から遠ざかっていた。

このPOST by HONEYの企画はとても嬉しくて、参加できて良かった(予約時はキャンセル待ちだった)。

来年もぜひ企画して欲しい。

いやあ楽しかった。

POST by HONEY お店情報

関連ランキング:無国籍料理 | 和田塚駅由比ケ浜駅

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら