ラーメン豚山 大船店 訪問レポート 〜 大船駅東口を出てすぐの大ボリューム二郎系ラーメン店!!

広告

大船駅東口を出てすぐのところにある「ラーメン豚山 大船店」という大ボリュームの二郎系ラーメン店に行ってきたのでご紹介。

「二郎系ラーメン」は話題になっているのは良く耳にするが、まだ一度も入ったことがなかった。

避けているわけではなく、僕がいままで生活してきたエリアにお店がなかったのだ。

先日大船駅近くを歩いていて、この「ラーメン豚山 大船店」を見つけてメニューをチェック。

その日はもう帰るところだったので、別の日にチャレンジしてみた。

さっそく紹介しよう。

ラーメン豚山 大船店 基本情報

ラーメン豚山 大船店 お店の外観

▲ やってきました、ラーメン豚山。

黄色で派手な看板が目につく。

 

▲ 小ラーメンと小ラーメン汁なしと書かれていて、さらにミニラーメンもあるという。

ラーメン豚山 大船店 メニュー

▲ 入口の券売機を見て驚く。

ミニラーメンで麺が125g、小ラーメンは250gとのこと。

これはミニにしないと危険だと思い、「ミニぶた」を注文。

 

▲ ニンニク、野菜、背アブラ、味の濃さを指定できる。

二郎系のお店の注文方式が細かく説明されている。

ラーメン豚山 大船店 お店情報

店名 ラーメン豚山 大船店
住所 神奈川県鎌倉市大船1-8-15
電話番号 0467-84-7899
定休日 無休
営業時間 11:00~24:00
予約の可否・必須かどうか 予約不可
クレジットカード カード不可
席数 11席
駐車場 なし
開店日 2018年12月15日
ウェブサイト 食べログ

Google

ラーメン豚山 大船店 地図とアクセス

JR大船駅東口から徒歩1分

最新!ラーメン豚山 大船店 1回目の訪問レポート!2022年12月

利用日と利用シーン

2022年12月28日(水)の夕方に1名で利用。

当日の様子

▲ 登場したのがこちら、ミニぶたラーメン。

ニンニク、野菜、背アブラ、濃さは全部普通にしてもらった。

麺と野菜は予想より少ないくらいで安心したが、驚いたのがチャーシューの分厚さ。

1cmくらいある分厚いチャーシューが5枚も乗っている。

しかも脂身が多いのですごいボリュームだ。

 

▲ もう一つ驚いたのがニンニクの量がすごく多いこと。

これは人と会う前日や当日は危険だが、ニンニクを混ぜるとスープにすごく深味が出て美味しくなる。

 

▲ 麺は太めの平麺でごわごわした食感。

これで250gだと僕は食べ切れないだろう。

ミニにして正解だった。

スープは思ったほど脂っこくない豚骨醤油。

 

▲ やはりチャーシュー5枚はすごいボリュームだった。

なんとか完食したが、おなかがパンパンになってしまった。

でもこのチャーシューがトロトロですごく美味しいのだ。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝です。

お会計

980円(税込)。

この日のまとめ

二郎系ラーメン初体験だったが、麺や野菜よりもチャーシューに圧倒されることになった。

でも味はすごく好みだったので、次回はチャーシュー2枚のミニラーメンにして、味玉と白髪ネギをトッピングしようと思う。

大船グルメ情報はこちらにも!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら