三陽 本店 訪問レポート 〜 横浜 野毛の「キタナシュラン三ツ星」中華料理屋で昼飲み!異空間に迷い込んで飲み過ぎ!食べ過ぎ 無間地獄!! [横浜グルメ]

広告


横浜の桜木町駅から近い野毛にある中華料理店「三陽 本店」に行ってきたのでご紹介しよう。

僕は横浜はあまり詳しくなくて、「野毛」というエリアにも行ったことがなかった。

作家仲間で盟友の島田佳奈ちゃんと定期的に昼飲みするのだが、彼女が「野毛に連れて行きたい面白いお店がある」と言う。

これはぜひ行ってみようということになり、先日昼飲みに行ってきた。

昔は中華街に行くときなんかも桜木町駅を利用したが、みなとみらい線ができてからは桜木町駅に来る機会がなかった。

20年ぶりくらいで桜木町駅に来たような気がする。

さっそく紹介しよう。

三陽 本店 基本情報

三陽 本店 お店の外観

▲ やってきました、三陽 本店。

ひときわ目立つ黄色の看板。

すごいインパクト。

 

▲ なんだかいろいろ看板からして既に異次元だ。

ちなみに外観写真を撮っているのは左の「竹内第三ビル」だが、この案内されたのは右側の「竹内第4ビル」の1F。

潰れた別のお店をそのまま三陽として使っているらしい。

ちなみにその隣の建物には、三陽の看板も何も出ていない。

すごい異次元ぶりだ。

 

▲ てもあちこちに「経営者は日本人」と貼り出してあって、それもまた異次元な感じ。

三陽 本店 メニュー

▲ 飲み物のメニュー。

いろいろとネーミングがおかしい(笑)。

 

▲ そして料理のメニュー。

こちらもときどきおかしな名前の料理がある。

 

▲ 「メカケの子」とか、あきらかにおかしい(笑)。

となりの豚カルビには「いい子」とか赤字で書いてあるし。

 

▲ 麺類メニューもやはり名前がおかしいのがある。

お店情報

店名 三陽 本店
住所 神奈川県横浜市中区野毛町1-36
電話番号 045-231-0943
定休日 不定休
営業時間 [月~木]11:00~23:30
[金・土]11:00~24:00
[日]11:00~22:00
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード不可
席数 60席
駐車場 なし
開店日 1968年2月23日
ウェブサイト 食べログ

三陽 本店 地図とアクセス

桜木町駅から徒歩2分

最新!三陽 本店 1回目の訪問レポート! 2019年9月

利用日と利用シーン

2019年9月20日(金)の13時から2名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ まずは乾杯。僕はハイボール。

 

▲ 箸立ても何かがおかしい。

 

▲ お通しは芋かと思ったら揚げて甘酢と絡めたニンニクだった。

全体的に料理は甘辛で濃くて、どんどんお酒が進んでしまうタイプ。

 

▲ 中国人の店員さんは、最初から餃子を頼むものとして会話してくる。

異議なしなので餃子を。

名物だけあって美味しい。オーソドックス。

 

▲ これも店員さんが自動で注文を取りそうになる、ミソダレネギ鳥。

これも甘辛のタレで和えてあってどんどんお酒が進んでしまう。

 

▲ 前菜三種盛り。

チャーシューと甘酢漬けと蒸し鶏。

これは甘くなくてチャーシューがふわっと柔らかくて抜群。

 

▲ 紹興酒(老酒)を頼んだらジョッキで出てきてビックリ!!

 

▲ これで一杯430円なんだから、おかしいって(笑)。

2,100円のボトルを頼んだら全体損でしょう。

 

▲ トイレに入ったらビックリ。

びっしりとサイン?落書き??

 

▲ 天井までこんな感じでびっしり。

便器に乗って書いたのかな??

 

▲ トイレから戻り追加注文でピータン。

紅しょうがとの相性抜群。

 

▲ 八宝菜。

一皿一皿が小さいので甘く見てばくばく食べていたら、かなりおなかがいっぱいになってきた。

 

▲ 春巻き。

春巻きにはうるさいのだが、揚げ具合は抜群だったが中の具材はちょっと好みと違った。

 

▲ そして気になっていた「メカケの子」でフィニッシュ。

さいころステーキと書いてあったが、豚肉の三枚肉だった。

まあ「牛ステーキ」とは書いていないので、ウソではない。

ちなみにこのメカケの子にもしっかり甘辛のタレ。

これがこのお店のベースの味付けなんだな。

甘辛だからどっしりおなかに溜まり、パンパンに。

 

▲ 野毛に来ること自体初めてだったので、すごく新鮮で楽しい体験だった。

記念撮影

▲ 桜木町駅前でランドマークタワーを背に記念撮影。

いやあ今回も楽しかった。

佳奈ちゃんありがとうございました!!

お会計

二人で9,240円(税込)

店員さんの対応

意外と(失礼)ちゃんとしていて、丁寧に対応いただきました。ありがとうございました。

この日のまとめ

まさに異空間だがお料理はしっかりしていて店員さんもちゃんとしている。

そしてめちゃくちゃ安い。

それが人気の秘密なのだろう、夜は外に行列ができるそう。

甘辛の味付けが後から効いてくるので、二人だと思ったほど食べられない。

5〜6人で行って色んな種類をちょっとずつ食べるのも楽しいかな。

良いお店でした。ぜひまた行こう。

三陽 本店 オススメです!!

横浜グルメ記事はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします