銀座 寿司さいしょ 訪問レポート 〜 2019年冬の極みコースに新メニュー登場!その名は「うにたん」!! [銀座グルメ]

広告


銀座の「寿司さいしょ」というお寿司屋さんに行ってきたのでご紹介。

寿司さいしょの大将、税所(さいしょ)伸彦さんとは、もう10年近いお付き合い。

はじめてお店にお邪魔したのは2010年で、当時はお店は大井町にあった。

その後お店は銀座8丁目に移転し、さらに銀座7丁目に移転。

気付けば税所さんとは公私ともに仲良くさせていただき、僕の講座やコンサルも受けてくださっている。

そして2019年5月には、税所さんと一緒に金沢でお寿司屋さん巡りという楽しいイベントもできた。

今回の最新レポートは2019年12月5日訪問。

この日は冬の極みコーススタートの初日。

隠し持っていた新メニューのお披露目だった。

さっそく紹介しよう。

銀座 寿司さいしょ 基本情報

寿司さいしょ お店の外観

▲ やってきました、銀座 寿司さいしょ。

お店の場所はかなり分かりにくい。

1Fは「俺のだし」というおでん屋さん。

 

▲ ドアに直接書道家の方が店名を書いていて、すごい迫力だ。

寿司さいしょ 店内の様子

▲ こちらは僕に用意していただいた「常連箸」。

通い詰めるとこのお箸ととともに常連認定となる。

 

▲ コースターも細かい細工がしてあって素敵だ。

寿司さいしょ お店情報

店名 寿司 さいしょ
住所 東京都中央区銀座7-6-6 メトロビル 3F
電話番号 03-6858-0173
定休日 土曜、日曜
営業時間 18:00~24:00
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 12席(カウンター8席、小上がり4席)
駐車場 なし
開店日 2016年6月
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

寿司さいしょ 地図とアクセス

銀座駅、新橋駅、徒歩5分。

最新!寿司さいしょ 14回目の訪問レポート!2019年12月!

利用日と利用シーン

2019年12月5日(水)の夜に2名で利用。

約1ヶ月前に予約を入れていた。

当日の様子

▲ まずはミニサイズのシャンパンで乾杯。

 

▲ そしてすっぽんのスープ。

これが素晴らしく風味があって美味い。

 

▲ 続いてはスマガツオ。

スマガツオは初めて食べたが、すごく脂が華やかでマグロみたいだ。

 

▲ 続いては冷酒に。

 

▲ カワハギ。肝を巻いていただく。

ふるんとした肝とこりっとしたカワハギの食感が堪らない。

 

▲ 仙鳳趾の特大の生ガキ。

とろとろ、クリーミーどころの騒ぎじゃない感じ。

 

▲ お酒もどんどん進みます。

 

▲ そしてもはや名物になりつつある、低温でじっくり蒸したアワビ。

ふわっと柔らしく甘味と滋味のハーモニーが素晴らしい。

 

▲ そしてこれも名物、白子のニンニク醤油。

ポン酢ではなくニンニク醤油で食べるのがめちゃ美味い。

 

▲ しっとり自家製からすみ。

 

▲ どんどんお酒が進んでしまう。

 

▲ そして通常コースには入っていない香箱ガニをスペシャルで出してくれました!

ありがとうございます!!

全部ほぐして殻の中に詰めてもらって食べるだけ。

上品で繊細で美味いねー。

 

▲ そして秋田名物、ハタハタ。卵がはち切れんばかりに入っている。

そしてこのハタハタがめちゃくちゃ美味かった。

今まで僕が食べてきたハタハタは何だったんだろう?

 

▲ 特製、カニ味噌クリーム天ぷら。

 

▲ ハイペースでお酒が進んでいきます。

2019冬の極みコースの新作!!その名は「うにたん!」

▲ 登場しました、新メニュー「うにたん」。

煮込んだ牛タンの上にウニ!!

実はこのネーミングの「うにたん」は、最近大将の税所さんが飼い始めたにゃんこの名前。

 

▲ ホロホロの牛タンとウニの相性バッチリですよ!!

 

▲ そろそろ〆のお酒。

 

▲ そして握りに移行。

まずはブリのすなずり。

素晴らしい脂の華やかさ。

 

▲ そしてこのイワシも凄かった!

もはやイワシに見えない脂の光っぷり!!

 

▲ あら汁がめっちゃ温まる。

 

▲ 立派な車エビ。

 

▲ そして寿司さいしょでは珍しい穴子が登場。

 

▲ そして出ました!

銀座の寿司屋の本気のカニマヨ軍艦。

マヨネーズから手作りで、ズワイガニの身と味噌まで入ったスペシャル版。

これが美味くないわけがない!!

 

▲ そしていよいよフィナーレの時が近づいてきた。

 

▲ 来ました!登録商標、元祖「うにく」

今回もやっぱり美味かった。

 

▲ これは番外編で、新作「うにたん」の握りバージョン試作品。

 

▲ 蜜たっぷりのりんごがデザート。

いやあ大満足!!

記念写真

▲ この日は聖菜ちゃんとの楽しい時間でした。

って、大将が一番目立ってるじゃないか(笑)。

スタッフの対応

いつも皆さまに良くしていただき感謝です。

お会計

二人で40,000円(税込)

この日のまとめ

前々回はたまたま秋の極みコースのスタート初日で、今回は冬の極みコースの初日。

なかなか縁起がいい感じである。

そして寿司さいしょのラインナップはどんどん充実して最近本当に凄いことになっている。

ここでしか味わえない「名物」がここまで多い寿司屋さんも珍しいんじゃないだろうか。

銀座・寿司さいしょ、激しくオススメです!!

過去13回の訪問レポートはこの下のオススメ店リンクのさらに下に時系列に全部あります。

併せてどうぞ!!

東京寿司情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

寿司さいしょ 13回目の訪問レポート!2019年10月

利用日と利用シーン

2019年10月31日(木)の夜に2名で利用。

約2ヶ月前に予約を入れていた。

当日の様子

▲ まずはグラスのシャンパンで乾杯。

 

▲ お料理もスタート。

カワハギの肝のせが抜群に美味い。

 

▲ 続いてはカツオ。

 

▲ 皮目が炙ってあって香ばしい。

 

▲ 仙鳳趾の生ガキ。

とろとろでクリーミー。

 

▲ 今回は煮物・焼物が大サービス!

まずは甘鯛のあら。

ふわっとした身が素晴らしい。

 

▲ 冷酒。ひやおろしの季節ですね。

 

▲ あわびの柔らか煮。

ぷりっとした食感が素敵。

 

▲ そして来ました!冬の味覚、白子のニンニク醤油。

普通白子はポン酢が多いけど、秋田ではニンニク醤油がポピュラーとのこと。

これがめちゃくちゃ美味い。

 

▲ 焼き物は、甘鯛の松笠焼き。

身はふわふわ、そしてウロコはパリパリ。

 

▲ 人気の定番、カニ味噌クリーム天ぷら。

 

▲ そしてさらにサンマと松茸のホイル蒸し焼き。

すごいボリュームだけど、美味しくて食べられてしまう。

 

▲ ここから握り。

まずはかますの炙りから。

香ばしい風味が素敵。

 

▲ 白魚の軍艦。

 

▲ 甘エビは軍艦で。卵と味噌とともに。

 

▲ でっかいはまぐりのお吸い物。

 

▲ そしてなんとなんと、うにくまでダブルで登場。

まずはレギュラー版のうにく。

 

▲ ひさしぶりだけど、やはりとろける美味しさ。

 

▲ そしてダブルのお代わりは、松茸すき焼きバージョンのうにく。

いやあもう大悶絶ですよ。

おなかパンパン。

記念写真

▲ この日は聡さんとの定例会でした。

聡さん、税所さん、ありがとうございました!!

スタッフの対応

皆さまに良くしていただき感謝です。

お会計

18,000円(税込)

この日のまとめ

8日間の旅の最終日の夜、最後の訪問地としてやってきた寿司さいしょ。

最近ハイペースでお邪魔しているが、毎回豊富なバリエーションでまったく飽きることがない。

今回も悶絶しっぱなしの時間でした。

銀座 寿司さいしょ、オススメです!!

寿司さいしょ 12回目の訪問レポート! 2019年10月 秋の極みコースリターンズ!!

利用日と利用シーン

2019年10月5日(土)の夜に立花B塾マスタリーのメンバーと、お友達も誘って8名で訪問。

1ヶ月前に予約を入れていた。

当日の様子

▲ さあ、今日も極みコースが楽しみだ。

まずはスパークリングワインで乾杯。

 

▲ のっけから生ガキ!北海道の釧路の近く、仙鳳趾のカキだ。

ぷっくりしていてめっちゃ濃厚。

 

▲ 続いては気仙沼の戻りガツオとカワハギ。

カワハギは肝ソースとともにいただく。

 

▲ お酒を冷酒に切り替えて気合い十分。

 

▲ 低温でじっくり蒸し上げたアワビ。

柔らかくてフルフルしていて、おつゆまでが全部美味しい。

 

▲ そして登場!先月はまだなかった、白子。

寿司さいしょの白子はポン酢ではなく、ニンニク醤油でいただくのだが、これがめちゃくちゃ美味い。

税所さんの地元秋田ではこの食べ方がポピュラーなのだそう。

 

▲ 続いての冷酒は「まんさくの花」。

 

▲ そしてヒット作、カニ味噌クリーム天ぷら。

カリッとした薄手の衣が素敵。

 

▲ そして来ましたー!!サンマ!!

 

▲ サンマは松茸とのホイル蒸し焼きと、ハーブ焼きから選べる。

僕は前回松茸ホイル蒸しだったので、今回はハーブ焼きにした。

こちらはパリパリにこんがり焼き上がり、オリーブオイルとハーブの風味も豊か。

前回の蒸し焼きも良かったけど、こちらのこんがり感もいいねぇ。

 

▲ でっかいはまぐりのお吸い物。

 

▲ スペシャルな冷酒を頂く。

 

▲ そしてここから握りに移行。

まずはヒラメの上にウニが乗る!!

のっけから豪華版。

 

▲ そしてスミイカは黒いお塩とともに。

 

▲ 飲み物をハイボールに変更。

 

▲ アジ。脂が華やかで素晴らしい。

 

▲ 白魚もツヤツヤして美しい。

 

▲ 大間のお隣り、三厩漁港の大トロ。

パワフルだー。

 

▲ 市場でマグロについていたタグとのこと。

 

▲ そしてボタン海老は、海老の味噌と卵を乗せての登場。

甘味と旨味が一体になって押し寄せてくる。

 

▲ 大将の税所さん。鎖骨骨折からまだ一ヶ月経っておらず、肩にボルト9本も入っているとは思えない軽快な立ち居振る舞い。

 

▲ そして何と豪華な。毛ガニとイクラ、そして蟹味噌のお寿司。

イクラの大粒っぷりが半端ない。

 

▲ そして登場。

銀座の寿司屋の本気の蟹マヨ軍艦。

今回は毛ガニで、マヨネーズは自家製です!

 

▲ 銀座の寿司屋の本気の蟹マヨ軍艦、なんと今回はイクラまで乗ってすごいことに!!

ナウシカに出て来そうだ(笑)。

もちろんお味も素晴らしく、卵のコクと蟹の身と、そして海苔の風味もバッチリ。

 

▲ そしてお肉の準備が整いました。

 

▲ 本日もオーラス、うにく、秋のスペシャルバージョン、松茸と生卵とともにすき焼き風。

いやー美味い。先月も悶絶したけど、これはやっぱり最高。

集合写真

▲ マスタリーのメンバー、立花B塾関係の皆さまとともに。

今回も最高でした!!

スタッフの対応

今回も皆さまありがとうございました!!

お会計

18,000円(税込)。

このお料理とお酒で18,000円は本当に破格に安いと思う。

この日のまとめ

1ヶ月前にあまりに充実したコースに感動して、マスタリーの皆さんに「来月もう一度行きませんか?」と僕から声を掛けたほどの充実ぶり。

季節が一ヶ月進み、秋から冬へと徐々にラインナップが変化していくのを体感できるのもまた楽しい。

今回も大満足の時間でした。

銀座 寿司さいしょ、オススメです!!

寿司さいしょ 11回目の訪問レポート 2019年9月 秋の極みコース提供初日!!

利用日と利用シーン

2019年9月7日(土)の夜に立花B塾マスタリープログラムの受講生の皆さんと5名で利用。

3カ月ほど前に予約をお願いしていた。

当日の様子

▲ この日は立花B塾マスタリーのメンバーと一緒だったこともあり、税所さんが日本酒スパークリングのボトルを僕の新しい旅立ちにプレゼントしてくださった。

 

▲ スッキリした風味のスパークリング日本酒だった。美味い!

 

▲ この日は秋の極みコース初日ということで、すごく楽しみにしていた。

いきなりバーナー登場で、すでに「さいしょ劇場」がスタートしていた。

 

▲ モナコ王室ご用達のオリーブオイル!

 

▲ そして完成したのがノドグロと活けウニのカルパッチョ仕立て。

軽く炙ったノドグロの脂が華やかでオリーブオイルに負けず、そしてウニもパワーがあって凄い。

 

▲ この活けウニの一カケ利用してノドグロと一緒に出していたわけ。

 

▲ そして次は活けウニ本体をいただく。

ぷりっと弾力と甘味があって、塩も醤油もいらない!

 

▲ 宮城の戻りガツオはしっかりした脂。

 

▲ 北海道、仙鳳趾の岩ガキ。

仙鳳趾は釧路の東に位置するカキの産地。

この岩ガキがめちゃくちゃでっかくて、そして驚くほどクリーミーで悶絶!!

 

▲ 低温でじっくり煮たアワビ。

じんわり甘味が出て柔らかくプリッとしてこれまた最高。

 

▲ ここで税所さんから二択のチョイスと言われる。

サンマを松茸とホイル蒸し焼きが良いか、ハーブ焼きオリーブオイル添えが良いか?

僕は松茸とのホイル蒸し焼きをチョイス。

しかしハーブ焼きも惹かれるなぁ。

 

▲ サンマが焼き上がるまでの間に島根の黒バイ貝が登場。

これがまたぎゅうっと旨味が詰まっていて柔らかくて美味い〜。

 

▲ そしてサンマが登場!

まずこちらは僕のお隣りに座っていたさわこさんがお願いしたハーブ焼き。

バリッと仕上がっていて美味しそう♪

 

▲ そしてこちらが松茸とホイルで蒸し焼き。

 

▲ こちらは蒸し焼きなので、フワッと仕上がりサンマの身に松茸の風味が移っていて風味豊か。

 

▲ 秋田の銘酒をいただきますよ。

 

▲ 横手のお酒。

 

▲ そしてヒット作、カニ味噌クリーム天ぷら。

日々どんどん変化する極みコースにおいて、長くレギュラーを保っている逸品。

衣が極めて薄く、パリッとした香ばしさと、ベシャメルとカニ肉と味噌の風味がアツアツで迫ってくる。

これ好きだなぁ。

 

▲ 握りに移行する前に、この日のマグロを刺身で。

上品な脂が華やかで美味い〜。

 

▲ 次のお酒はこちら。

これめっちゃ好みだった。

フルーティーで華やかで、お寿司に良く合う。

 

▲ そしてここから握りタイム。

今回の秋の極みコースで個人的にすごく嬉しかったのが、握りの数が倍増したこと。

僕はお寿司屋さんはやはりおつまみと同じくらいのボリュームで握りが欲しいので、これは本当に嬉しい。

まずはスミイカ。

まだ新イカから育ちつつあるくらいの小ぶりのイカで、ふわっとした繊細さとこりっとした食感を併せ持つ。

 

▲ イワシがまた抜群の脂の華やかさ。

 

▲ でっかいはまぐりのお吸い物。

 

▲ 続いてはアジ。このアジも脂乗りまくり。

 

▲ そして先ほど刺身でもいただいたマグロ。

滋味豊か。

 

▲ そしてここで、卵とともに登場したのが、税所さん自ら作った自家製マヨネーズ!

特別な卵を仕入れられたので、自作したとのこと。

 

▲ そして登場したのが、僕との会話から生まれた「寿司屋の本気のカニマヨ軍艦」!!

僕は回転寿司も大好きで、回転寿司に行ったら必ずカニマヨ軍艦を頼むんだけど、その話しから税所さんが作ってくれた。

「銀座の寿司屋が本気で作るとどうなるか」がテーマ。

もちろんカニマヨではなく、本物のズワイガニがどっさり入っている逸品。

 

▲ そしてお次はズワイガニを握りで!こっちも美味い!!

 

▲ お次はボタン海老を味噌と卵とともに!

これは金沢スタイル!!新鮮な海老じゃないとできない力技!!

 

▲ そして登場、新イクラの海。

 

▲ そして凄いのが来ました!!

ズワイガニとカニ味噌と新イクラのお寿司。

シャリとの間にパリッパリの海苔も風味良く悶絶。

 

▲ 見よ!この渾然一体感!!!幸せ過ぎるだろ!!!

 

▲ そしていよいよ元祖・本家・真打ち、登録商標の「うにく」が登場するわけですが、2019年秋の極みコースで「うにく」が初のフルリニューアル。

 

▲ 秋の極みコース初日ですから、実戦初投入となるわけで、期待値はもうMAX。

 

▲ ぐわあああ!!きました!!秋のうにくスペシャル!!

松茸と卵黄を纏い、甘辛い好き焼き風のタレを従えて威風堂々!!

これはヤバい!!!

 

▲ 一口で頂くのがあまりにも勿体ない、そして美し過ぎるこのビジュアル。

ああ、これだけを3貫は食べたい。

 

▲ デジタル一眼のボカシ写真ではない、iPhone XSでのシャープな映像だとこうなります。

 

▲ 興奮醒めやらぬまま握りは続きます。幸せ。

シャコは継ぎたし作られ続けているツメとともに。

 

▲ 握りで出たイカのゲソでフィニッシュ!!

 

▲ デザートは産地直送の梨です。

これもジューシーで素敵でした。

記念撮影

▲ この日は立花B塾マスタリープログラムの受講生の皆さんと!

税所さん、皆さま、ありがとうございました!!

お会計

一人18,000円(税込)

スタッフの対応

税所さん、ロメさん、ありがとうございました!最高でした。

この日のまとめ

2019年秋の極みコース、誇張ではなく、営業でもなく、本当に最高です。

これで13,000円は安いです(飲み放題を付けても18,000円)。

同じ秋の極みコースでも、10月以降松茸やサンマは時期ではなくなると終了していくそうです。

あと日々台風や低気圧などで仕入れ状況も変わるので、毎日この品揃えではありません。

とにかく一度は体験して欲しい、2019秋の極みコース!!

寿司さいしょがいよいよ本気出してきたぞ!!

超オススメです!!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします