鮨 空海 訪問レポート 〜 元祖「痛風蒸し」がヤバすぎる!! つまみも握りも最高に美味いお任せ寿司フルコース!! [都立大グルメ]

広告


東急東横線の都立大学駅からすぐのところにある「鮨 空海」というお寿司屋さんに行ってきたのでご紹介。

この「鮨 空海」の大将のナベさんこと渡辺さんとは前のお店の頃からのお付き合いで、もうかれこれ23年以上になる。

ナベさんがこの「鮨 空海」をオープンした時からずっと通い続けている。

リーズナブルなお値段で、つまみも握りも本当に美味しくて、お酒のラインナップもマニアックで何もかもが素晴らしい。

ハッキリ言って、僕をここまでの寿司好きにしたのはナベさんと言っても過言ではない。

そんな僕の原点ともいえるお寿司屋さん。

最新の訪問は2019年12月。

さっそく紹介しよう。

鮨 空海 基本情報

お店の外観

150225-03-01

▲ やってきました、鮨 空海。

都立大学の駅からすぐのところにある。

 

▲ すっかりお馴染になっている垂れ幕。

店名の本当の由来は駄洒落ではない。

 

▲ この日は12月10日で、年末年始の営業スケジュールが貼り出されていた。

元日からずっと営業とはすごい。

鮨 空海 お店情報

店名 鮨 空海
住所 東京都目黒区中根2丁目13-20 レオナ都立大2F
電話番号 03-3725-5278
定休日 水曜日
営業時間 17:30-22:00
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード不可
席数 26席
駐車場 なし
開店日
ウェブサイト 食べログ

鮨 空海 地図とアクセス

東急線都立大学駅より徒歩1分

最新!鮨 空海 13回目の訪問レポート! 2019年12月

利用日と利用シーン

2019年12月10日の夜に2名で利用。

1ヶ月ほど前に予約を入れていた。

当日の様子

▲ まずはビールで乾杯。

 

▲ さあ、今日もナベさん劇場がスタートしますよ。

いやあ楽しみだ。

まずは岩もずくから。

 

▲ 菜の花の酢みそ和え。

12月にもう菜の花があるなんて!

新春を先取りした気分。

 

▲ そしてこれはビックリの、タコの卵。

ずるずるっとすすると味はちゃんとタコなのだ。

いやービックリだけど結構いける。

 

▲ バイ貝。

 

▲ すけこ。タラコを炊いたもの。

すごく優しい風味でナベさんが作るのが大好きだ。

 

▲ 続いてはあん肝。

しっとりして素敵。

 

▲ 冷酒一つ目は茅ヶ崎のお酒、天青(てんせい)。

 

▲ そして僕が大好きな寒ブリの土佐酢。

 

▲ 大根おろしとの相性も最高で嬉しい。

 

▲ そして出ました!元祖痛風蒸し!!

今年も食べられて嬉しい!!

そしてウニが大盛りですごいバージョンアップ!!

 

▲ 中にはウニのほか、イクラ、白子、そして半熟卵などが入って、まあプリン体のカタマリですね。

痛風の方はくれぐれもお気をつけくださいませ。

でも最高に美味いの。

 

▲ 続いての冷酒は会津のお酒。

 

▲ そしてカニー!!!

丁寧にほぐして、味噌と和えて出してくれました。

僕らが食べるのは一瞬だけど、仕込むのにどれだけ時間がかかるか。

 

▲ 三重の而今のにごり!!

 

▲ これがまた抜群に美味かった。

 

▲ そして握りタイムに移行。

今回はナベさんの握りをたくさん食べたかったので、握り多めでリクエストしていた。

まずはアオリイカ。

塩とスダチでいただく。

 

▲ 続いてはサヨリ。

風味が良いねー。

 

▲ 真鯛も塩で。

 

▲ 岩手の「赤武」という冷酒。

▲ マグロの赤身の漬け。

ゴマと辛子とともにいただくと滋味が口の中に溢れる。

 

▲ 赤貝も旨味がたっぷり。

 

▲ そして車エビは立派なもの。

 

▲ 栃木の「大那」。

 

▲ イワシ!すごい脂で輝いていて、ビックリするくらい華やか。

 

▲ 石垣貝が甘くてビックリした。

 

▲ そしてノドグロがウニを背負ってやってきた!!

 

▲ 炙られたノドグロとウニの相性が抜群!

どっちもパワフルだけど相乗効果!!

 

▲ 大トロ〜美しく華やか。

 

▲ そしてめっちゃ大粒のスジコ!

僕は実はイクラよりスジコが好きだったりする。

 

▲ そしてボタン海老。

 

▲ ふわふわの穴子。

 

▲ そしてトロタク巻でフィニッシュ。

いやあ大満足。

 

▲ そしてデザートに頂いたこのブドウが自然の恵みって感じのワイルドな風味でめっちゃ美味しかった!!

集合写真

▲ この日は紀ちゃんとの楽しい時間でした。

紀ちゃん、ナベさん、ありがとうございました!!

スタッフの対応

ナベさん今回も最高でした!ありがとうございました!!

お会計

一人1万円(税込)。

このクオリティと量で1万円で本当に良いんだろうか?といつも不安になる。

この日のまとめ

お酒が好きで飲んでいると、ナベさんはそれに合わせてつまみを多くしてくれる。

それもとっても嬉しいんだけど、僕はナベさんの握りをどっさり食べたかったので、コース構成を握り多めにしてもらった。

結果大満足。

次回からも握り多めにしてもらおう。

素晴らしいクオリティでコスパも最強!!

都立大 鮨 空海、超オススメです!!

過去12回の訪問レポートはこの下のオススメ店リンクのさらに下に時系列にあります!併せてどうぞ!!

東京寿司情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

鮨 空海 12回目の訪問レポート! 2018年1月

東急東横線の都立大学駅にある、大好きなお寿司屋さん「空海」に行ってきたのでご紹介。

この日は2017年12月26日で、こちらが2017年の寿司納めとなった。

実は、2016年も最後のお寿司が空海だったので、二年連続で寿司納めは空海に。

まだ20代だった僕が寿司に目覚めたのは、空海の大将ナベさんとの出会いがきっかけだった。

やはり一年の〆は空海に来たくなるのかもしれない。

あやうくお蔵入りになりかけていたが、写真中心にしてコメントを少なくすることで、なんとか記事にできて良かった。

さっそく紹介しよう。

都立大 空海 〜 痛風蒸しの季節が今年もやってきた!大将ナベさんの変幻自在な肴と寿司にゾッコン!! [東京寿司道]

▲ やってきました、都立大空海。

もう20年以上お世話になっているナベさんのお店だ。

 

▲ 寒ブリ!ポン酢と大根おろしでさっぱりと。

 

▲ そして出ました!この冬一発目の痛風蒸し!

やはり今年もこれだよね!!

 

▲ ウニ、イクラ、白子、玉子と、見事にプリン体がぎっしり詰まった玉手箱。

 

▲ これは空海歴長い僕でも初体験。

くじら!かなりしっかりした身で旨味と脂もぎっしり。

 

▲ ナベさんの漬けは毎回どんどん進化していく。

 

▲ 中トロもすごい!!

 

▲ 空海で玉子焼きが食べられるのはすごく久し振り。

まとめ

この冬も痛風蒸しにありつけて大満足。

ナベさんのメニュー構成は毎回飽きさせず、来るときにはすごくワクワクする。

2017年もたくさんのお寿司を食べることができた。

2018年もお世話になります♪

都立大空海、オススメです!!

空海 お店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 都立大学駅

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします