蛭子神社(ひるこじんじゃ) 参拝レポート 〜 鎌倉駅からすぐ 小町の鎮守は3つの神社が合祀され明治に生まれた!!

広告

JR鎌倉駅東口から近い「蛭子神社(ひるこじんじゃ)」という神社に参拝してきたのでご紹介。

蛭子神社はJR鎌倉駅東口から一番近い神社である。

駅からの距離は短いが、裏通りにあり目立たないためか、参拝客は少なくひっそりしている。

最新の参拝は2023年1月1日の初詣。

早速紹介しよう。

蛭子神社(ひるこじんじゃ)基本情報

神社名 蛭子神社
住所 神奈川県鎌倉市小町2-23-3
電話番号 0467-22-3347(八雲神社)
創建年 不詳
ご祭神 大己貴命 ( おおなむちのみこと )
入場料 無料
駐車場 なし
ウェブサイト 神奈川県神社庁ページ

Google

蛭子神社 御由緒

以下、神奈川県神社庁ページからの引用。

「新編相模風土記稿」に「夷堂橋は小町と大町との境にあり。…昔は此辺に夷三郎社ありしとなり」とある。此の附近一帯の産土神、地主神として里人深く信仰していたが、永享年中、本覚寺が創建されるに及び、同寺境内に移され山内の鎮守として奉斎された。

明治維新の神仏分離により同寺の管理を離れ、現在の社地にあった下部落の鎮守七面大明神に合祀された。

また宝戒寺内にあった上部落の鎮守山王権現も合祀して、三社を合わせ社名を蛭子神社と改称した。

蛭子神社 地図とアクセス

JR鎌倉駅東口から徒歩5分。

最新!蛭子神社 4回目の参拝レポート 2023年1月

参拝日と参拝方式

2023年1月1日(日)に社頭参拝。

当日の様子

▲ やってきました、蛭子神社。

元日の昼過ぎだが、いつもと変わらずひっそりしている。

 

▲ お正月飾りと提灯でいつもより華やか。

僕のあとに何人か参拝客が訪れて、お正月らしかった。

 

▲ このお神輿はいつ出るのか気になる。

この日のまとめ

2023年元日の初詣ツアー。

このあと鶴岡八幡宮に行ったのだが、あまりの混雑に諦めて後日出直すことにした。

そのためこの日の参拝はこの蛭子神社で終了となった。

2023年もよろしくお願いします。

過去3回の参拝レポートは次のページにありますので併せてご覧ください。

鎌倉神社情報はこちらにも!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら