須賀神社 参拝レポート 〜 逗子市 小坪の小さな神社は 33年に一度の「行合祭」で知られる!!

広告

神奈川県逗子市小坪に鎮座する「須賀神社」という神社に参拝してきたのでご紹介。

小坪は僕が住む鎌倉市との境界の町である。

この日は小坪まで散策していて、たまたま須賀神社の前を通り掛かり参拝した。

あとで調べて分かったのだが、須賀神社は小坪の総鎮守である「天照大神社」の境外末社とのこと。

小さな神社だが33年に一度だけ行われる「行合祭」が有名らしい。

さっそく紹介しよう。

須賀神社 基本情報

神社名 須賀神社
住所 神奈川県逗子市小坪6-6-7
電話番号 なし
創建年 不詳
ご祭神 須佐之男命(牛頭天王)
入場料 無料
駐車場 なし
ウェブサイト 神奈川県神社庁

逗子市・逗子市観光協会

Google

須賀神社 御由緒

以下、神奈川県神社庁ページからの引用。

創立年月日は不祥なれど、鎌倉時代より当時羽根の氏神として尊崇され、明治五年、当時にあった神社を合祀されたが、祭神は同名であり現在も祭神は一柱である。
明治五年、羽根社と称していたが同年須賀神社と改名され、現在も羽根の氏神として尊崇されている。
以上

須賀神社 地図とアクセス

逗子駅東口から京急バスにて「小坪」バス停下車。

最新!須賀神社 1回目の参拝レポート 2022年9月

参拝日と参拝方式

2022年9月21日(水)に社頭参拝。

当日の様子

▲ こちらが小坪の須賀神社。

坂道の途中にあり、階段の向きが途中から変わる。

 

▲ 参道と石段は比較的新しいように見える。

その奥の社殿は古そうだ。

 

▲ 規模は小さいがキレイに整えられている。

社殿に向かって参拝。

 

▲ 33年に一度2泊3日で葉山まで出かけていくお祭りがあるそう。

次回は2029年、あと7年後だ!

これは一度見てみたい。

 

▲ 境内の下をくりぬくように石碑や観音像などが並べられていた。

 

▲ 神社への参道はもう一本あり、こちらは子育地蔵尊と「地蔵堂」の看板が出る建物の脇を抜けていく形になる。

この日のまとめ

偶然前を通り掛かって参拝したことで、33年に一度のお祭りの存在を知ることになった。

2029年に僕が鎌倉に住んでいるか分からないが、是非このお祭りは見に行きたいと思う。

あと、この須賀神社は天照大神社の境外末社とのことなので、天照大神社にも参拝しにいこう。

神奈川県神社情報はこちらにも!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら