アマルフィイ デラセーラ 訪問レポート 〜 鎌倉 七里ヶ浜 断崖の上の海しか見えない絶景イタリアン!!テラスでのサンセットディナーが最高すぎる!!

広告

鎌倉の江ノ電、七里ケ浜駅から近い「アマルフィイ デラセーラ」という断崖の上の絶景イタリアンに行ってきたのでご紹介しよう。

このアマルフィイ デラセーラに初めて行ったのは2009年のこと。

当時は僕はまだサラリーマンだったので平日にここに来るのは難易度が高く、休日、しかもゴールデンウィークに来て大行列に並んだことを記憶している。

2009年当時の記事が旧ブログに残っていた。

最新の訪問は2022年5月14日のサンセットタイム。

16時に予約をして、夕暮れ時の景色と食事を楽しんだ。

また、このアマルフィイ デラセーラを含む、鎌倉 海沿い 絶景レストラン & カフェをまとめた記事があります!

他にも気になるお店がある方は、ぜひこちらもチェック!!

アマルフィイ デラセーラ 基本情報

アマルフィイ デラセーラ お店の外観

▲ 江ノ電が七里ヶ浜の海沿いに出るちょっと手前、線路の右側にアマルフィイ デラセーラへと登る階段がある。

 

▲ アマルフィイ デラセーラに行くためには、手前の江ノ電の線路を歩いて渡らないといけない。

踏切でも何でもないところを渡るのは、なんだか日本じゃないみたいだ。

 

▲ 江ノ電の線路を渡るとこの看板が待っている。

 

▲ ここからこのジャングルのような階段をのぼっていくのだ。

 

▲ 急な階段を上って断崖の上まで歩いていく。

お店の食材や飲み物なんかもこの階段から上げているのだろうか?

それとも裏に秘密の荷物用エレベーターとかがあるのだろうか?

 

▲ というわけで、フウフウ言いながら入口に到着。

 

▲ 入口の看板のロゴも階段がデザインされている。

 

▲ お天気が良い日は当然のことながらテラスだけが満席になり店内はガラガラという事態になる。

 

▲ 入口にはイタリア国旗がはためくポールもあって雰囲気は抜群だ。

 

▲ テラス席への入口が両側に大きな木があって潜るようになっているのも素敵。

アマルフィイ デラセーラ お店情報

店名 アマルフィイ デラセーラ
住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-5-10
電話番号 0467-32-2001
定休日 元日
営業時間 [月~金]
11:00~22:00(LO21:00)※冬季はLO20時
[土・日・祝]
10:30~22:00(LO21:00)※冬季はLO20時
(季節、天候により異なります。)
予約の可否・必須かどうか 予約可。ただし11:30〜13:00の間は時間指定できない
クレジットカード カード可
席数 80席
あり
開店日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

アマルフィイ デラセーラ 地図とアクセス

江ノ島電鉄 七里ヶ浜駅下車 徒歩5分

最新!アマルフィイ デラセーラ 14回目の訪問レポート! 2022年5月

利用日と利用シーン

2022年5月14日(土)のサンセットタイム(16時)に4名で利用。

一ヶ月ほど前に予約をしていた。

当日の様子

▲ やってきました、アマルフィイ デラセーラ。

写真の「注意」と書かれたところから階段を昇っていく。

つまり江ノ電の線路を渡らないとお店にたどり着けないのだ。

 

▲ もちろん踏み切りはおろか、フェンスすら何もない。

初めての人は、このワイルドさに、入店前からビックリする。

 

▲ 石段を100段以上昇ってお店に到着。

 

▲ この日は雨の予報が晴れに変わったのだが、お店に着いた時点では曇っていた。

 

▲ 少し青空も見えるが曇りがち。

 

▲ 逗子方面は少し明るいかな。

 

▲ スプマンテで乾杯の記念写真を。

 

▲ お料理。

海の幸のサラダ。

お皿が大きくて毎度ながらビックリする。

 

▲ 続いては大山鶏のクリームパスタ。

ペンネ、フジッリ、カサレッチャなどが混じっている。

バジルソースが入っていて美味しい。

 

▲ 続いては赤ワインを。

 

▲ デラセーラに来たら絶対に外せないピザ「七里ヶ浜」。

トマトソースを使わず、シラスと玉ねぎの風味が素敵。

 

▲ 15時以降注文できるお肉盛り合わせプレート。

 

▲ 夕方になるにしたがってお天気が良くなってきて、富士山が見えるようになってきた。

 

▲ 富士山と江の島、そしてお日さまのコラボ。

 

▲ 最高のひと時。

 

▲ ピザ「デラセーラ」を追加。

こちらはトマトが主役という感じ。

 

▲ デザートに合わせてレモンチェッロをいただく。

 

▲ とろっとして最高。

 

▲ デザート盛り合わせは2人で一台ずつ。

 

▲ 夕暮れ時、富士山のシルエット。

 

▲ 江の島と富士山。

 

▲ ランチも良いけど夕暮れ時も最高だね。

 

▲ 最後にもう一度集合写真。

 

▲ 夕暮れ時のデラセーラも癖になりそうだ。

 

▲ お友達が撮ってくれた写真。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

一人約7,000円(税込)。

この日のまとめ

サンセットタイムのアマルフィイ デラセーラ最高だった。

真冬は寒いだろうけど、春から秋にかけてはこの時間帯もありだね。

今までランチばかりだったけど、サンセットタイムを狙うのも良いね!

過去13回の訪問レポートはこの下にありますので併せてご覧ください!!

鎌倉グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

アマルフィイ デラセーラ 13回目の訪問レポート! 2022年3月

利用日と利用シーン

2022年3月31日(木)のランチタイムに4名で利用。

2週間ほど前に予約をしていた。

当日の様子

▲ この日は雲が多いながらも穏やかな気候。

最初は珍しくパラソルが閉じられていた。

 

▲ 風が強くなりそうで心配したが、穏やかでホッと一息。

 

▲ 期間限定のパスタ、ペスカトーレ。

こちらも頼むことにした。

 

▲ まずはスパークリングワインで乾杯。

 

▲ 昼から最高。

 

▲ お料理は今回もアラカルトで。

シーフードサラダ。相変わらず凄いボリューム。

そして彩りも美しい。

 

▲ 生ハムの盛り合わせ。

 

▲ 続いては赤ワインを。

 

▲ そして今回も名物の七里ヶ浜ピザ。

釜揚げしらすがどっさり入り、クリームソースと良く合う。

 

▲ こちらが期間限定のペスカトーレ。

さっぱりしたソースで爽やかに。

 

▲ 大山鶏のクリームパスタ。

アスパラガスや松の実が入って大人の味だね。

 

▲ ドルチェは盛り合わせにしてもらってみんなでシェア。

 

▲ 僕はカフェインではなくレモンチェッロを追加。

 

▲ 濃厚で美味い。

 

▲ この日はグルメサロンの楽しいランチ & 放談会でした。

皆様、ありがとうございました!!

 

▲ 江の島と七里ヶ浜。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

一人約5,500円前後(税込)。

この日のまとめ

2022年初訪問。

前回は強風でテラス席が利用できず残念だったが、今回はテラスに座れて良かった。

次回は夕暮れ時を狙って来たいものだ。

今回も最高でした。

過去12回の訪問レポートはこの下にありますので併せてご覧ください!

アマルフィイ デラセーラ 12回目の訪問レポート! 2021年12月

利用日と利用シーン

2021年12月30日のランチタイムに2名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ 2021年12月30日、この日は見事に晴れ渡った快晴なのだが、いかんせん風が強かった。

海からの風がビュービュー吹き、パラソルも畳まれてしまっていた。

 

▲ スタッフの方に尋ねたところ、テラス席も案内は可能との事だったが、サラダの葉野菜も飛ぶ勢い強風。

諦めて店内席に案内してもらった。

快晴なだけにちょっと心残りである。

 

▲ 気を取り直してスパークリングワインで乾杯。

スタッフの方が気を利かしてたくさん注いでくれた。

 

▲ ご一緒したお友達のノンアルコール カクテルはトロピカルな感じ。

 

▲ お料理。シーフードと鎌倉野菜のサラダ。

あまりにでっかくてビックリ。

寄って写真を撮ると全体像が分からないくらいお皿が大きい。

 

▲ 少し引いて写真を撮ると、その大きさがわかりやすいだろう。

2人掛けのテーブルがいっぱいになってしまう勢い。

 

▲ 続いてはグラスワインの赤を注文。

 

▲ そしてここに来たら必ず頼みたいピザ「七里ヶ浜」。

釜揚げしらすとブロッコリー、それにトマトなどが入り、長ネギが良い脇役となっている。

ピザも大きなサイズでお腹がいっぱいになる。

 

▲ ラグーのショートパスタ。

コクのあるラグーソースが美味。

このお店のパスタメニューはなぜか全部ショートパスタだ。

 

▲ ドルチェはティラミスを二人でシェア。

シェアでも十分大きなサイズ。

 

▲ 普段は午後にコーヒーは飲まないんだけど、特別に。

集合写真

▲ 店内席だったのはちょっと残念だったけど美味しく楽しい時間でした。

ありがとうございました!!

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝です。

お会計

一人約5,000円(税込)。

この日のまとめ

快晴だが強風でテラスに出られなかったのは残念。

でも運良く窓際の席に案内してもらえたので、窓からキラキラ輝く海を見ながら食事ができて良かった。

来年はもっと何度も来られるといいね。

過去11回のアマルフィイ デラセーラ訪問レポートはこの下にあります。併せてどうぞ!!

アマルフィイ デラセーラ 11回目の訪問レポート! 2021年7月

利用日と利用シーン

2021年7月13日のランチタイムに4名で利用。

2週間ほど前に電話予約を入れていた。

当日の様子

▲ この日は13時の予約だったのだが、我々が着いた時、ゲリラ豪雨がやってきて大雨。

テラス席のお客さんを順番に店内の席に移動してもらうため、予約客の我々は外で待つことになった。

 

▲ 外で30分以上待つことになったのだが、ラッキーなことにその間に雨が止み、晴れ間も見えてきた。

 

▲ そして13時40分ごろ、テラス席が営業再開とのことで、我々は一番良い海沿いの席に案内してもらえることになった。ラッキー。

 

▲ 40分たっぷり待ったので、お待ちかねのスパークリングワイン。

 

▲ テラス席に座れたし、海沿いだし、最高の気分で乾杯。

 

▲ お料理。シーフードサラダ。

相変わらず盛り付けが美しい。

もちろんお味もとても良い。

 

▲ 前菜の盛り合わせ。

 

▲ そして毎回接待外せないピザ「七里ヶ浜」。

釜揚げしらすとクリームソースが抜群の相性でめちゃくちゃ美味い。

 

▲ 続いては赤ワインを。

この日は調子に乗って、3本ぐらい赤ワインを空けた気がする。

 

▲ ここからは15時以降のグランドメニュー。

マグロのカマのグリル。

凄い迫力で、ボリューム満点。そして旨味も素晴らしかった。

平日は予約時に注文をしておくことで、ランチタイムでもグランドメニューを注文することができる。

土日祝日はできないそうなので、念のため予約時にスタッフの方に確認してください。

 

▲ こちらもグランドメニューから、お肉の盛り合わせ。

牛、豚、鶏が盛り合わせになっている

 

▲ 締めのお酒はレモンチェッロで。

 

▲ 前の週が誕生日だった僕に、お友達がサプライズでバースデープレートを用意してくれた!

皆さんありがとう!!!

記念写真

▲ この日は学びの友達との楽しい時間でした。

この日のまとめ

去年は夏の間だけで何度も通ったアマルフィイ デラセーラ。

今年は夏の間はこの1回しか行くことができなかった。

ようやく禁酒令も時短要請も解除になったので、秋晴れの空の下、楽しみに出かけたい。

過去10回の訪問レポートはこの下にあります。併せてどうぞ。

アマルフィイ デラセーラ 10回目の訪問レポート! 2021年4月

利用日と利用シーン

2021年4月19日(月)のランチタイムに4名で利用。

3週間ほど前に電話予約を入れていた。

当日の様子

▲ クッキリ見事な快晴となった七里ヶ浜。

 

▲ 風もなく絶好のテラスランチ日和。

 

▲ スプマンテで乾杯といきましょう。

 

▲ 月曜日の昼からゆったりランチできることに乾杯。

 

▲ 江の島側も見事な眺め。

 

▲ そしてこの時期には珍しく富士山もしっかり見えていた。

 

▲ さあお料理。

まずはシーザーサラダ。

パルミジャーノ レッジャーノチーズがどっさり。

 

▲ シラスと鮮魚、小エビの魚介サラダ。

お魚の鮮度が素晴らしい。

 

▲ パスタ。

こちらは季節のショートパスタ。

いろんな種類のショートパスタが混ざっていて面白い。

爽やかなソース。

 

▲ そしてアサリとアスパラガスのコンキリエ。

このお店のパスタはショートパスタだけなのが面白い。

 

▲ そしてピッツァ。トマトソースのデラセーラ。

一枚が大きいのですごくおなかにどっしり来る。

 

▲ 追加でもう一枚。こちらは「アマルフィイ」。

パンチェッタ、はちみつ漬けレモン、ゴルゴンソーラ、モッツァレラチーズ、パルミジャーノ、パセリ入り。

はちみつ漬けレモンがすごく良い風味。

 

▲ ドルチェ。

こちらはデコポンのタルト。

風味が良くて美味しかった。

 

▲ こちらは定番のティラミス。

 

▲ 普段飲まないが午後のコーヒーがまた美味かった。

 

▲ 午後になって少し風が出て寒くなったが、お天気は最後まで素晴らしかった。

集合写真

▲ 最高のメンバーで最高のランチでした!!

 

▲ 皆さまありがとうございました!!

スタッフの対応

皆さまに良くしていただき感謝です。

お会計

二人で14,600円(税込み)

この日のまとめ

3ヶ月ぶりのアマルフィイ デラセーラ。

最高の快晴となって嬉しい。

これから夏の間にできるだけたくさん行きたいお店の一つだ。

末長く繁昌して欲しい。

過去9回の訪問レポートはこの下に時系列にありますので併せてどうぞ!!

アマルフィイ デラセーラ 9回目の訪問レポート 2021年1月

利用日と利用シーン

2021年1月16日(土)のランチタイムに6名で利用。

1ヶ月ほど前に予約していた。

当日の様子

▲ この日はお天気はまずまずだったのだか南風が強かった。

テラス席は残念ながら閉鎖され、僕たちは上の写真の正面奥にある個室へと案内された。

 

▲ テラス席が使えなかったのは今回が2回目。

お天気が良いだけに残念。

 

▲ 個室は6名でだいたい満席という感じ。

全方位が窓なので見晴しは良い。

 

▲ 今回は6名でのランチ会。

まずはスプマンテで乾杯。

 

▲ 毎回うっとりする美しさ。

シーフードのサラダ。

 

▲ そしてこちらも定番の七里ヶ浜ピッツァ。

これは絶対毎回頼みたい。

 

▲ 赤ワインをボトルで。

 

▲ ワタリガニのフジッリ。

そういえばこのお店のパスタはショートパスタばかりなのは何でだろう?

崖の下の本店はロングパスタもあるんだけど。

 

▲ 夜のメニュー、お肉の盛り合わせプレート。

 

▲ カプレーゼは豪快!

 

▲ チーズの盛り合わせ。

 

▲ シラスのアヒージョには芽キャベツが一緒に入っていた。

 

▲ コンキリエ。これもショートパスタ。

美味しいからいいんだけど。

 

▲ そしてこれも夜のメニュー。アクアパッツァ。

豪快で美しい。

 

▲ テラスからの眺め。

 

▲ 次回は夜のメニューが解禁になる15時くらいに来てみたいね。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

一人約6,500円(税込)。

この日のまとめ

強風でテラス席が使えなかったのは残念だったが個室もこれはこれで良かった。

夜のメニューがいろいろ頼めたのもラッキー。

次回は15時くらいから夕暮れを見ながら食事をしてみたいね。

過去8回の訪問レポートは次のページにあります。

併せてどうぞ!!

 

【次のページ】アマルフィイ デラセーラ 8回目 & 7回目の訪問レポート!!

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!