飯倉熊野神社 参拝レポート 〜 港区麻布台 東京タワーの麓に鎮座する歴史ある神社に参拝!!

広告

東京都港区麻布台に鎮座する「飯倉熊野神社」に参拝してきたのでご紹介。

飯倉熊野神社は正式な名称は「熊野神社」だが、都内各所に熊野神社があるため、旧町名の「麻布飯倉町」を冠して「飯倉熊野神社」と呼ぶ。

麻布地区の最東端に位置し、通りを挟むとすぐに芝地区となり、東京タワーが聳えている。

なかなか訪れる機会がなかったが、このたびようやく参拝することができた。

さっそく紹介しよう。

飯倉熊野神社 基本情報

神社名 飯倉熊野神社
住所 東京都港区麻布台2-2-14
電話番号 03-3589-6008
創建年 元正天皇御代(680-748)
ご祭神 御祭神:素戔嗚尊(武速須佐之男大神)・伊弉諾尊(伊邪那伎大神)・伊弉冉尊(伊邪那美大神)
相殿神:塩竈大神・宇迦之御魂大神・火之加具都知大神
入場料 無料
駐車場 なし
ウェブサイト 御朱印神社メモ

Google

飯倉熊野神社 御由緒

以下、御朱印神社メモサイトより引用。

本社は、御遷座以来幾多の回禄に遭い、由緒沿革など記載の古書及び宝物等は、悉く焼失され創立年代など詳細は不明ですが、当社の伝えに依ると元正天皇御代(680-748)、養老年間(717-724)芝浦海辺の地に鎮座ありと。また文明年間(1469-1487)太田道灌(持資)により再建され、併せて数多の品物を寄進されたとある。御府内備考の丁亥書によれば慶祚阿闇梨が勧請とあり。慶祚は九世紀の人でありますので、如何に旧い由緒を有する御社か分かります。又江戸志、江戸名所図絵には、「養老年中に芝浜に勧請後この所に遷す云々」とあり、凡そ南北朝時代には、現今の地に鎮座せるものと推定されます。諸説更に研究を進めなければなりませんが、その御鎮座は、極めて古い時代であることは間違い御座いません。

飯倉熊野神社 地図とアクセス

都営大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩7分
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩8分

最新!飯倉熊野神社 1回目の参拝レポート

参拝日と参拝方式

2022年7月5日(火)の午後に社頭参拝。

当日の様子

▲ やってきました、飯倉熊野神社。

赤羽橋の交差点と飯倉の交差点を結ぶ桜田通りの坂の途中にある。

 

▲ 美しく整えられた境内。

七夕飾りもされている。

 

▲ 御由緒書き。

 

▲ 社殿も小さいが美しく整っている。

 

▲ 御扉が開き社殿の中が見える。

 

▲ 久し振りの参拝。

六本木に住んでいたときは、たまに飯倉熊野神社の前をランニングで通り掛かり参拝することもあった。

 

▲ 境内社の恵比寿太田稲荷社にも参拝。

 

▲ 太田道灌ゆかりの社とのこと。

 

▲ 水みくじ。

社務所で水みくじを購入してこの鼈に浸すと、文字が浮き上がってくるそうだ。

この日のまとめ

飯倉熊野神社、歴史ある神社なのに、なぜか東京都神社庁のページに掲載がない。

何故なのだろう。

いずれにしても、ようやく参拝できて嬉しい。

これからも東麻布、麻布台方面に立ち寄る際には参拝したい。

麻布・六本木地区神社情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!