博多串焼き ジョウモン 六本木店 訪問レポート 〜 芋洗坂の人気店!串がでかくて美味くて良かった!! [六本木グルメ]

広告


六本木の芋洗坂の途中にある「博多串焼き ジョウモン」という串焼き屋さんに行ってきたのでご紹介。

このお店は一年半くらい前に初訪問して印象が良かったので、今回ひさしぶりの再訪。

串焼き中心のメニューで味がちょっと単調になりがちだが、やはり美味しかった。

ただ、もうもうと上がる煙で洋服が臭くなるので、お出かけ前の訪問はやめた方がいいかも。

さっそく紹介しよう。

博多串焼き ジョウモン 六本木店 訪問レポート 〜 芋洗坂の人気店!串がでかくて美味くて良かった!! [六本木グルメ]

お店の外観

▲ やってきました、ジョウモン六本木店。

ドアと壁が同じ素材の木でできているので、どこが入口か一瞬分からない。

 

▲ そして看板もすごく細長くて文字が見えにくいので、隠れ家っぽい雰囲気を醸し出している。

お店情報

店名 博多串焼き ジョウモン 六本木店
住所 東京都港区六本木5丁目9-17 藤森ビル 1F
電話番号 03-3405-2585
定休日 不定休
営業時間 18:00~5:00
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 50席
駐車場 なし
開店日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

地図とアクセス

最新!2回目の訪問レポート 2018年12月

利用日と利用シーン

2018年12月27日の夜に2名で利用。

当日30分前に電話予約。

店内の様子

▲ カウンター席から前の様子。

串がこれでもかと積み上がってすごい迫力。

ほとんどが豚肉だね。

そして煙が凄い。

 

▲ わざわざありがとうございます。

当日の様子

▲ まずは赤ワインで乾杯。

後ろに写っているのがお通しのキャベツ。

実際の博多に行くと、串はキャベツの上に出てくるので、いろいろ細かいところは博多とは違うが、それは気にしない。

 

▲ 胡麻豆腐。

すごく濃厚。

ピーナッツのような風味がある。

 

▲もやしのナムル。

シャキシャキして美味い。

 

▲ 串焼き第1弾。

手前は下仁田ネギの肉巻。

奥は鶏。

串の一つ一つが大きいのですごい迫力。

でも、調子に乗ってあれこれ頼むとおなかがいっぱいになってしまう。

 

▲ レンコン肉巻もこの大迫力!!

 

▲ 左から牛のザブトン、豚バラ、ブリの照焼き。

豚バラは、個人的にはもうちょっと脂を落としてカリッと仕上げて欲しい。

 

▲ 上がラムの肩ロース、手前がぎんなん。

 

▲ そしてトドメは右のしょうが焼き。

すごいボリューム。

そして左はアスパラ巻き。

写真を撮り忘れたが、ほうれん草のサラダも頼んだ。

スタッフの対応

勢いがあって気持ちの良い対応でした。

お会計

9,700円(税込・二人分)

この日のまとめ

人気店でいつもお客さんがいっぱい。

外国人客も多い。

煙がもうもうとして洋服に臭いが着くのが難点だが、気持ちのよいお店。

この日は食べたあとBlue Noteに移動する予定だったのがキツかった(笑)。

次回は予定がない日にお邪魔しよう。

ジョウモン六本木店、オススメです!!

過去の訪問レポートはオススメリンクの下にありますので、併せてどうぞ!!

六本木グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

1回目の訪問レポート 2017年3月

六本木の芋洗坂の途中にある、「博多串焼き ジョウモン」に行ってきたのでご紹介。

「気になっているが、なかなか行く機会がないお店」というのは、誰にでも何箇所かあるのではないだろうか。

僕にもいくつかそういうお店があるのだが、この「ジョウモン」もそんなお店の一つ。

存在は多分10年くらい前から知っていて、前を何度も通っているのだが、看板らしい看板が出ていないのと、いつも満席っぽくて入りそびれていた。

今回たまたま行こうとしたお店が満席で入れず、代わりにと入ってみたのだが、これが正解だった。

ようやく訪問できたジョウモン。

さっそく紹介しよう。

博多串焼き ジョウモン 六本木店 〜 芋洗坂の気になる店に初突撃!串がでかくて美味くて良かったぞ!! [六本木グルメ]

▲ やってきました、博多串焼き「ジョウモン」。

すごく近くまできて、初めてこれが「看板」だと気づいた。

 

▲ 上の看板以外には看板らしい看板がないので、なんとなく入りづらかったのだ。

 

▲ ドアも窓もなく、なんとなく開けづらい。

 

▲ ところが店内に入るとすごい活気で、スタッフの方たちもお客さんも元気いっぱい。

このギャップはなかなか面白い。

ちなみに「博多串焼き」と書かれているが、博多だとこの業態は「焼鳥屋」になる。

博多の焼鳥屋さんは、豚バラが名物たったり牛串置いていたり、揚げ句の果てには鶏の串がない店もあったりする。

さすがに東京で「焼鳥」だと勘違いする人が多いだろうから、串焼きと名乗っているのだろう。

 

▲ メニュー。

かなりの品数。

 

▲ まずはビールで乾杯。

 

▲ カウンター越しに串を焼くスタッフさんたちの威勢の良い声が響く。

 

▲ 僕らが座った正面は、焼酎の瓶の棚。

これは壮観。

 

▲ お通しは野沢菜。

 

▲ 胡麻豆腐は超濃厚。

 

▲ ビールを飲んだら店名が出てきた。

 

▲ きのことベーコンのほうれん草サラダ。

 

▲ 串焼き第一段。

豚バラ、牛のザブトン、そして鶏のささみ串。

串がどれもすごくお肉が大きくてビックリ。

すごいボリュームだ。

これは外国人観光客から人気が出るのも分かる。

 

▲ 身が大きくてぎっしり、という感じの豚バラ串。

 

▲ 焼き空豆。

▲ モヤシナムルも美味い。

 

▲ 串第二段。菜の花ベーコン、蓮根豚巻き、そしてレバー。

これまた特大サイズで凄い。

 

▲ 鶏のもも肉。

博多の焼鳥屋だとこれが置いてない店もあるが、東京だけにちゃんとあった。

 

▲ 串が一つ一つ大きいので、あっという間に二人ともおなかいっぱいになってしまった。

まとめ

とても良い店だった。

今まで行かなかったのがもったいなかった。

美味しいしスタッフの皆さんも親切で気持ちがいい。

コスパ的にも一人6,000円強と、まずまずといったところ。

カジュアルに軽く飲みたいときに知っていると強い味方になるお店だ。

ジョウモン六本木店、気に入りました!

博多串焼き ジョウモン 六本木店

関連ランキング:串焼き | 六本木駅麻布十番駅六本木一丁目駅

更新履歴

2017年3月31日 コンテンツを公開しました。

2018年12月28日 2018年12月訪問レポートを追加してリニューアルしました。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします