富の市 訪問レポート 〜 大船駅東口 に 新しくできた 昼はカレー屋 夜は居酒屋なお店!料理が丁寧に作られ美味かった!!

広告

JR大船駅東口から近い「富の市」という居酒屋さんに行ってきたのでご紹介。

大船は僕が住む鎌倉市の一部だが、文化圏としては完全に「隣の町」というイメージ。

大船駅の東口駅前周辺は安くて美味しいお店が密集している。

多くの店が昼や午後の時間帯から営業しており、昼飲みパラダイスとなる。

この富の市は昼はカレー屋さん、夜は居酒屋という面白い営業形態だ。

通し営業なので、恐らく昼にも夜メニューも注文できるのではないかと思う。

最新の訪問は2022年9月。

さっそく紹介しよう。

富の市 基本情報

富の市 お店の外観

▲ やってきました、富の市。

2020年7月にオープンしたばかりの新しいお店だ。

 

▲ 階段で2Fに上がると大きな藍色の暖簾。

 

▲ ドアのところにも立派な店名が入り気合いが感じられる。

富の市 店内の様子

▲ 店内は白い暖簾が下がり木目調と合って清々しい。

奥にはカウンター席もあるようだ。

富の市 メニュー

▲ メニューもチェーン系の居酒屋っぽくなくて、淡々と商品名が書かれているだけ。

串焼き、炭火焼きがメインのようだ。

 

▲ 野菜焼き、ごはんもの、デザート。

 

▲ そしてごはんものがさらに増えたとのこと。

富の市 お店情報

店名 富の市
住所 神奈川県鎌倉市大船1-10-10 まるみビル 2F
電話番号 0467-73-7311
定休日 無休
営業時間 [月~木・祝前]
11:30~24:00[金]
11:30~翌2:00[土]
11:00~翌2:00[日]
11:00~22:00[祝]
11:30~22:00
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 74席
駐車場 なし
開店日 2020年7月13日
ウェブサイト 食べログ

Google

富の市 地図とアクセス

JR大船駅東口から徒歩1分

最新!富の市 3回目の訪問レポート 2022年9月

利用日と利用シーン

2022年9月10日(土)の夕方に1名で利用。

予約はなし。

この日は3軒の大船ホッピング。

ここ「富の市」→「串カツ田中 大船店」→「天丼てんや 大船店

当日の様子

▲ まずはハイボールで乾杯。

 

▲ 季節のおすすめメニュー。

 

▲ お通しは松前漬け。

昔白米ごはんを自宅でも食べていた頃に良く買って食べていた。

懐かしくてちょっと嬉しくなった。

 

▲ 小アジの南蛮漬け。

昔は家で作ったこともあったけど、今は揚げ物は家でやらないので久し振り。

カラッと揚がっていて酢がマイルドで良かった。

 

▲ 〆サバの炙り。

思ったより大きくてちょっとビビる。

 

▲ 程よい〆具合で美味しかったが、予想以上に大きくておなかに結構溜まってしまった。

 

▲ エノキのベーコン巻き。

エノキがぎっしり詰まっていて美味い。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

2,266円(税込)。

この日のまとめ

久し振りの訪問だったが、やはりお料理がどれも美味しくて良いお店だと感じた。

今回好物のミニサイズのヒレカツ煮まで到達できず残念。

次回は頼むぞ。

過去2回の訪問レポートはこの下にありますので併せてご覧ください!!

大船グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

富の市 2回目の訪問レポート 2022年1月

利用日と利用シーン

2022年1月18日(火)の夕方に1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ オススメメニューが2つあった。

カキフライがあるから、こちらは季節メニューかな。

 

 

▲ そしてこちらはこの日のおすすめメニュー。

大好きな菜の花と白子ポン酢があって嬉しい。

 

▲ まずは赤ワインで乾杯。

 

▲ お通しはメンマ。

 

▲ そしてオススメの菜の花のお浸し。

菜の花は本当は辛子和えが1番好きだが、お浸しも良い。

今シーズン初の菜の花を堪能。

 

▲ そして白子ポン酢。

ぷりっと仕上がって美味い。

 

▲ そしてヒレカツ丼の上だけ。かつ煮だね。

 

▲ 僕はかつはヒレが好きで、かつ煮もヒレの方が好物。

前回訪問したときにこれを頼んで美味しかったのを憶えていた。

今日はこれを食べに富の市に来たといっても過言ではない。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

約2,000円(税込)。

この日のまとめ

東京での仕事の帰りに大船ホッピング。

もう1軒行く前提で早めに切り上げた。

今回は串を頼まなかったが、串も美味しいので次回は頼もう。

ちなみにこの後お邪魔したのは「和来」。

前回の訪問レポートはこの下にありますので併せてどうぞ!!

富の市 1回目の訪問レポート 2021年8月

利用日と利用シーン

2021年8月27日(金)の夕方に1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ 角ハイボールで乾杯。

 

▲ お通しはネギトロ。

これがまあまあ美味しかった。

 

▲ まずは豚バラ串。塩で。

カリッと焼けていて美味い。

 

▲ 次はオススメメニューにあったウナギ串。

これもパリッと良い風味。

 

▲ ささみの梅シソ。

ふわっと仕上がっていてパサつかず良い感じ。

 

▲ ヒレカツ丼の上だけ、カツ煮でお願いした。

ハーフサイズなので程よい。

 

▲ もうちょっとつまもうということで、つくね。

 

▲ ねぎ間は塩とタレを1本ずつ。

 

▲ こちらはタレ。

このお店は炭火の加減がとても上手で、ふっくら良い感じに仕上がっていて満足。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

3,500円くらい(税込み)。

ハイボールお代わり2回したかな。

この日のまとめ

2020年7月オープンの新しいお店。

一部のサイトにはワタミ系列と書かれているが、どうなんだろう?

メニューやお店の造りは、チェーンっぽくない。

ワタミの公式サイトの店舗検索にも出てこない。

あと、大船以外にはないようだし。

ワタミではないのではないか?というのが僕の感想。

次に行ったらお店の方に確認してみよう。

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら