日常を取り戻そう!早朝10kmランで一週間をロケットスタート!!

広告

少しずつ自分の時間を取り戻せるようになってきてとても嬉しい。

140623-01-1

写真は今朝の日の出。雨上がりで気持ちが良かった。

 

 

忙しい時期にてきなかったことの一つが長距離ラン。

連続出走の記録は何とか死守しているものの、自分との約束の最低ラインの1km走という日が多くなり、「もっと走りたい!」とストレスが溜まっていた。

走れないと、精神的にも鬱屈した気持ちになりやすいが、身体もキレがなくなり良くない。

実際走ると下半身、特にふくらはぎの筋肉のポンプ作用が働き、血液の循環が良くなる。

また、たっぷり走ると身体の食欲センサーが正しく動くようになり、正しい食べ物を適量食べたいと感じるようになる。

裏を返すと、走れない時期が続くと、食欲センサーが不調になり、必要以上に食べてしまったり、食べるモノが脂っこいものに偏ったりと、良くない状態になりがちだ。

 

140623-01-2

今朝は5時半前に自然と目が覚めた。

外を見ると雨が上がり朝日が見えている。

空気は雨で冷やされひんやりしていて気持ちがいい。

これは走るしかないでしょう。

というわけで、朝一番のファーストタスクを終えるとすぐに着替えて10kmランに出走。

確認してみたら、10km以上走るのは、5月15日に13km走って以来1ヶ月以上ぶり。

 

 

140623-01-3 140623-01-4

久し振りなのであまり飛ばし過ぎないように気をつけつつ、気持ちよく10kmを走れた。

膝も腰も、どこも痛いところもなく、なかなか快調。

 

 

140623-01-5

ただ、やはり走らないと心肺機能は落ちてしまっているようで、5分43秒というラップタイムに対して、心拍数は160bpmと、かなり高い水準。

毎日10km走っているときは、このくらいのタイムで心拍は140bpmくらいに抑えられていた。

またトレーニングを重ねていけば、徐々に落ちてくるだろう。

あ、ちなみに僕が使っている心拍数計はWahooのBlue HR for iPhoneというもの。

iPhoneのRunKeeperなどと簡単に連携できるので便利。

by カエレバ

 

 

 

 

というわけで、久し振りに10km走できて気分爽快な月曜日の朝。

やはり僕は走ってないとダメだね。明日も頑張って走ろう。

一週間をロケットスタートさせて、突っ走ろう!

息切れしないように気をつけなくちゃね(笑)。

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします