The North Face 2wayボストンバッグ Base Camp Duffel M 購入!デカいけど便利でカッコいい!!

広告


先週末の東京マラソン用にボストンバッグを買おうと思っていた。

僕はボストンバッグを一つも持っていない。

今まではマラソンレースのときはリュックに荷物を詰めていたのだが、かなりパツパツでカッコ悪かった。

せっかくの東京マラソン出走なのだから、必要なグッズはこの際買っておこう。

そう思っていた。

最初は「何でもいいや」と思っていたのだが、いざ調べ始めると意外と見た目と機能が充実しているものが少ない。

そんなときに、お友達のあゆむーん @_ayumoon_ が「こんなのどう?」とレコメンドしてくれたのが、このダッフルバッグ。

ザ・ノースフェイスのベースキャンプ・ダッフルのMサイズというタイプだ。

by カエレバ

 

最大の特徴は、ボストンバッグのように手持ちにすることも、リュックのように両肩で背負うこともできる2wayであること。

教えてもらったあとで買い物に出かけたら、たまたまお店にこのバッグの在庫があった。

他のバッグと比較したのだが、断然良い感じなので購入。オススメしてくれたあゆむーんありがとう(^-^)。

さっそく紹介しよう。

 

 

 

The North Face 2wayボストンバッグ Base Camp Duffel M 購入!デカいけど便利でカッコいい!!

140225-01-1

The North Face Base Camp Duffel M。ザ・ノースフェイス ベースキャンプ ダッフルMサイズ、ブラック。

お店で店員さんが持ってきてくれた状態がこれ。

「え?」と僕は思わず声を上げてしまった。

そう、小さなトートバッグが付属していて、そのトートにバッグが折り畳まれて入ってしまうのだ。

これはかなりのインパクト。

海外旅行なんかに行くと、お土産で荷物が増えてしまい、現地で急遽バッグを買ったりするよね。

このバッグをスーツケースの中に最初から入れておけば、そんなときにもサッと取り出せて便利かも。

このトートバッグを単体で使うこともできる、と説明書きに書かれていたが、まあ、僕はそこまではしないかな。

しかしこのトートがあると収納の時もコンパクトになるのですごく便利。

 

 

140225-01-2

トートから出したときはこんな感じにくたーとしている。

 

 

140225-01-3

広げてみたところ。思ったよりデカい。容量は72リットル。

素材はTPEファブリックラミネートのナイロン地とのことで、光沢があり耐水性に優れている。

確かに水が滲みにくそうな素材だ。

一言でいうと、「テカテカしててゴワゴワしてる素材」。丈夫そうだがその分自重もそれなりにある。1,600グラムだから1.6kgである。

 

 

140225-01-4

ボストンバッグとして手持ちするときは、このように手持ち用のベルトを使う。

マジックテープで2本を固定できるようになっているのだが、このテープがかなり強力。

手袋をしたまま外そうとしたら、うまくできなかった。

 

 

140225-01-7

リュックとして背負うときには、このように立てて使う。

写真に写っているが、ネームプレートを入れる透明のネームホルダーが付いている。

リュックのベルトは背負ったまま長さを簡単に調節できて良い。

 

 

140225-01-5

中を開けてみる。72リットルで仕切りも何もないので、入れ方の工夫が必要。

柔らかい衣類などを詰め込む分にはいいが、ガジェット類やカメラなんかを入れるならきっちり仕切らないと危ないね。

 

 

140225-01-6

ファスナーもとてもしっかり出来ている。ちょっとやそっとの衝撃はビクともしなさそう。

 

 

140225-01-8

蓋の内側にメッシュになったファスナーポケットがある。キーホルダーなどを引っ掛けるフックも中にあって便利。

 

 

 

実際使ってみて

購入した翌日に東京マラソンにこのバッグに荷物を入れて出かけてみた。

まだ1回しか使っていないが、そのときの所感を

 

でかい

72リットルは予想以上にでかくて、事務局が用意してくれる預け荷物用の分厚いビニールの袋にぎりぎり入るサイズだった。

ただ、大きいということはゆとりがあることでもあるので、エディーバウアーのロングのダウンジャケットも楽々収納できた。

良くも悪くもヘビーデューティー。

僕は何かと荷物が多い人間なのでこれで丁度良い。

女性にはMサイズは大きすぎるだろう。一回り小さいSサイズで十分だと感じる。

 

リュック便利

そこそこの分量の荷物を入れて移動すると、やはり立てて背負って使いたくなる。

短時間の移動はボストンで、長時間の移動はリュックで、というのが便利な使い方。

そしてリュックを背負うときに便利なのが、両サイドに付いているハンドル。

立て掛けておいたときや、横置きしているときに持ち上げるのに便利なのだ。

ファスナーが頑丈

普段使っているロープロのカメラバッグに比べると、ノースフェイスのバッグで使われているファスナーはすごく頑丈で強力。

その分開け閉めに結構な力が必要で、スムーズに開閉できない場面もあった。

これは新品だから滑りが悪いだけの問題だと思うので、しばらくこのまま使ってみて改善しないようなら潤滑油をちょっと噴いてみようと思う。

 

 

 

まとめ

スタイリッシュで丈夫、しかも便利なバッグということで、とても気に入った。

コンパクトに畳めてしまうのもポイント高い。

これからもマラソンのレースには出場し続けるだろうし、海外旅行のときにサブ用のバッグとしても活躍してくれそうだ。

ガジェットをたくさん運ぶ用途には向かないと思うので、そのあたりはロープロのバッグとうまく使い分けしようと思う。

良い買い物だった。

大切に使おう(^-^)。

 

by カエレバ

 

 

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします