らーめん香月 六本木本店 〜 1975年創業 恵比寿で一世を風靡した名店が復活!! これが元祖背脂チャッチャ系!! [六本木グルメ]

広告


六本木交差点すぐの六本木通り沿いに2016年に開店した、「らーめん香月 六本木本店」に行ってきたのでご紹介。

僕はラーメンは全然詳しくないが、食べるのは好きである。

朝のランニングコース沿いに、見慣れないラーメン屋さんが出来たなーと思ってはいた。

なかなか行く機会がなかったのだが、先日やっと訪問することができた。

そのときはあまり気にしていなかったのだが、実はこのお店、とても歴史が古く、一世を風靡した名店だったとあとから知った。

その名は「らーめん香月」。

さっそく紹介しよう。

らーめん香月 六本木本店 〜 1975年創業 恵比寿で一世を風靡した名店が復活!! これが元祖背脂チャッチャ系!! [六本木グルメ]

▲ やってきました、らーめん香月 六本木本店。

2016年にこの地に再オープンし、今はここが本店である。

場所は六本木交差点すぐのビルの1Fと、かなり目立つ場所。

入口と店内の券売機のところには、香月の歴史が書かれている。

 

▲ 醤油、塩、みそ、そして、えび塩からスープを選べるようだ。

 

▲ まったく勝手が分からず訪問したので、まずは醤油スープの「味玉らーめん」にネギをトッピング。

出てきたラーメンのスープを見てちょっとビックリ。

おお、これが噂の「背脂チャッチャ系」なのね。

ここまでびっしり背脂が浮いているのは初めてでちょっとビックリ。

これも後から知ったのだが、香月はどんぶりのサイズが大きいのも特徴なのだそうだ。

 

▲ スープ。

とんこつベースなのでかなり肉の風味が強い。

そして背脂は見た目ほど気にならなかったが、スープを全部飲み干す気持ちにはならなかった。

 

▲ 麺は細めで白っぽいストレート麺で、腰があって僕は好きだ。

 

▲ チャーシューもホロホロ、ふわふわ系で、これも好み。

まとめ

歴史ある老舗とは知らずに入ったが、なかなか気合いの入ったラーメン屋さんで美味しかった。

ただ、とんこつベースで背脂が強いなど、好みがはっきり分かれるタイプかと思う。

味噌や塩も試してみたいね。

らーめん香月 六本木本店 お店情報

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

ラーメンをもっと知りたい人が読む本

六本木グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします