花郷 六本木店 〜 京料理と鉄板焼きとワインの融合!個室中心でゆったり過ぎる時間が素敵なお店でランチを [六本木グルメ]

広告


六本木四丁目、東京ミッドタウンの近くにある「花郷 六本木店」という日本料理屋さんに行ってきた。

花郷は、京料理と鉄板焼きとワインという、ちょっと不思議な組み合わせがウリの日本料理屋さん。

エントランスの雰囲気も全然日本ぽくないのだが、なかの個室は和風だったりで、和洋折衷が面白い。

ランチばかりだが、今まで何度も利用しており、ブログも2回書いていた。

今回はひさしぶりの訪問となった。

さっそく紹介しよう。

花郷 六本木店 〜 京料理と鉄板焼きとワインの融合!個室中心でゆったり過ぎる時間が素敵なお店でランチを [六本木グルメ]

▲ やってきました、花郷六本木店。

相変わらず全然日本料理屋に見えない外観。

 

▲ ちょっと殺風景かなあという気もする。

あと、日本料理屋さんで暖簾がないのも珍しい。

 

▲ いつも気になっているガラス張りの個室。

ここにお客さんが入っているのを見たことがない。

 

▲ この日はすごく広い洋室の個室だった。

シャンデリアが凄い。

 

▲ まずはシャンパンで乾杯。

 

▲ この日は3,800円の「錦」という会席コースを注文。

まずはあん肝豆腐からスタート。

ねっとりした食感が素晴らしい。

 

▲ まずはカンパチのお刺身からスタート。

とても身が締まっていてこりっとした食感が素敵。

 

▲ 続いては八寸、前菜盛り合わせ。

左下のナマコのおろし和えが素晴らしかった。

臭み、えぐみが全然なくて、こりっとした食感と磯の風味だけに包まれる。

どういう処理をしたらこういう味と風味にできるのか知りたい。

 

▲ 白魚の鍋。

これは予想しない展開。

白魚をこうして鍋で食べたのは初めてだ。

 

▲ 炊き込みご飯とお味噌汁。

 

▲ そしてデザートはイチゴとクリームとあんこ、さらに黒みつのコラボ。

 

▲ コースにはコーヒーは付かないが、追加でお願いして〆。

 

▲ この日は来年3月11日に京都の西本願寺で開催予定のイベントの打ち合わせでした。

ゆうこちゃん、マッキー、ありがとうございました!3月楽しみにしてます!!

まとめ

お料理が美味しいのももちろんだが、ゆったりした個室で周囲を気にせずゆっくり食事ができるのが素晴らしい。

今回も打ち合わせしつつ、ゆったりした時間を楽しんだ。

一度夜にも来てみたいと思いつつ、ランチばかりになっているのは、やはりランチの使い勝手がとても良いから。

花郷六本木店、気に入ってます。

花郷 六本木店 お店情報

関連ランキング:京料理 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

六本木をもっと知りたい人が読む本

六本木・麻布グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします