ジョニーズ ブラッセリー(Johnnie’s Brasserie)訪問レポート 〜 名古屋JRゲートタワーのシックなアメリカンダイナー!雰囲気も料理も素晴らしい!! [名古屋グルメ]

広告

名古屋駅直結、JRゲートタワーの13Fにある「ジョニーズ ブラッセリー(Johnnie’s Brasserie)」というアメリカンダイナーにランチに行ってきたのでご紹介。

JRゲートタワーの12F、13Fのレストラン街は、味も雰囲気も素晴らしいお店が多く、気に入っている。

なかでもこのジョニーズ ブラッセリーは、店内の雰囲気も素晴らしく、味も良いのですごく気に入っている。

本当は夜にワインを飲みつつディナーしたいのだが、今回は夜が貸切営業だったため、講座前のランチで訪れた。

さっそく紹介しよう。

ジョニーズ ブラッセリー(Johnnie’s Brasserie)訪問レポート 〜 名古屋JRゲートタワーのシックなアメリカンダイナー!雰囲気も料理も素晴らしい!! [名古屋グルメ]

お店の外観

▲ やってきました、ジョニーズ ブラッセリー。

しばらく名古屋に来てなかったのと、来ていても時間が取れずコンビニでサラダチキンと茹で卵で済ませていたので、ひさしぶり。

 

▲ JRゲートタワーの13Fの角のコーナーの、とても広々した空間が素敵だ。

お店情報

店名 ジョニーズ ブラッセリー(Johnnie’s Brasserie)
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー 13F
電話番号 052-756-2590
定休日 不定休
営業時間 平日
ランチ11:00~14:30(L.O)
カフェ14:30~17:00(L.O16:00)ディナー18:00~22:00(L.O)土日祝
ランチ11:00~14:30(L.O)
カフェ14:30~17:00(L.O)
ディナー18:00~22:00(L.O)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 143席
駐車場 あり
開店日 2017年4月7日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

地図とアクセス

JR名古屋駅 徒歩1分

最新!4回目の訪問レポート! 2019年3月

利用日と利用シーン

2019年3月16日(土)ランチ1名で利用。

予約はなし。

店内の様子

▲ 入口のカウンターから奥を臨む。

このドーンと広がっていく空間が、とにかく気持ちが良い。

夜は夜景が美しく、それがまた素敵なのだ。

 

▲ ランチはメインをメニューから選び、前菜、サラダ、パンをブッフェから自由に取るスタイル。

 

▲ こちらはシーザーサラダ。

 

▲ コブサラダ風かな。

当日の様子

▲ 炭水化物はパスして、サラダをどっさりいただいた。

あと、キノコのパスタのキノコソテーだけちょっといただく。

どちらもしっかりした味付けで美味い。

 

▲ そしてメインはブラックアンガスビーフのリブアイステーキ250g。

シルエットが美しい。

 

▲ 普段はミディアム・レアでお願いするのだが、この日はちょっと気分でレアにしてみた。

いい感じのレア感でジューシー。

 

▲ 食後はカモミールティーでリラックス。

スタッフの対応

いつも丁寧にご対応いただき感謝です。

お会計

5,184円(税込)

毎日ランチでこの価格だと大変だが、ひさびさの名古屋出張を気分良くスタートさせたかったので良いのだ。

この日のまとめ

ひさしぶりの名古屋、ひさしぶりのジョニーズ ブラッセリー。

ランチタイムで短い滞在、ワインもなしでちょっと寂しかったが、堪能した。

次回はぜひ夜にワインとともに楽しみたい。

ジョニーズ ブラッセリー、オススメです!!

過去の訪問レポートは、すぐ下のオススメリンクのさらに下に時系列順にあります!ぜひ併せてどうぞ。夜のパーティープランの紹介もあるよ!

名古屋グルメブログはこちらにも!もう1記事いかがですか?

3回目の訪問レポート! 2018年2月

名古屋駅直結、JRゲートタワー13Fにある「Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)」というアメリカンダイナーで立花B塾の懇親会を開催した。

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)は、偶然入ったらすごく雰囲気も良くお料理も美味しくてお気に入りのお店。

今回は5,400円の飲み放題つきパーティープランでの利用だった。

これがまた素晴らしいコースだった。

さっそく紹介しよう。

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)〜 名古屋JRゲートタワーのアメリカンダイナーのカジュアルパーティープランが素晴らしい!! [名古屋グルメ]

▲ やってきました、Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)。

名古屋駅やマリオットホテルから直結のJRゲートタワーの13F。

このビルの飲食店街は非常にレベルが高いのだが、このお店も素晴らしい。

 

▲ シックでおしゃれな空間。

真面目に六本木にもなかなかない素敵空間。

 

▲ 我々はソファ席だったが、カウンターも素敵。

 

▲ 5,400円の飲み放題プランなのに、乾杯にスパークリングワインが付くというのも、破格で素晴らしい。

 

▲ お料理。まずは生ハム。

 

▲ ひよこ豆のペースト。

これが何ともエスニックな風味で、独特の美味しさ。

 

▲ チーズたっぷりのシーザーサラダ。

 

▲ チリコンカルネも美味しい。

 

▲ フィッシュアンドチップスもサクッと揚がって美味い。

 

▲ そしてこれが絶品だった。

鶏の胸肉のグリル。

ふわっふわにジューシーに焼き上がっていて、表面はご覧のとおりパリッと焦げ目が入って絶品!

ハッキリ言って安い食材だけど、胸肉をここまで美味しく調理しているのは本当に素晴らしい。

料理人のヒロさん(B塾参加者のお一人)とも、「これは凄いね!」と絶賛。

 

▲ デザートまで付いて、これで5,400円飲み放題は凄すぎる。

 

▲ 立花B塾6期名古屋レベル1の皆さまとの記念写真。

本当に美味しくて素晴らしい時間でした。

まとめ

お料理もワインも雰囲気も最高。

そしてこのカジュアルパーティープランはコスパ最強。

このコースはパーティーに本当に素晴らしい。

次回はまたアラカルトで少人数でも来たいね。

本当に良いお店。すっかりお気に入りです。

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)、オススメです!!

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー) お店情報

関連ランキング:ステーキ | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

2回目の訪問レポート! 2017年10月

名古屋駅から直結の「Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)」というアメリカン ブラッセリーでランチしてきた。

ジョニーズ ブラッセリーは名古屋駅直結のJRゲートタワー13Fにある。

先月、夜にたまたま見つけて入店して気に入ったので、今度はランチ訪問。

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)〜 JRゲートタワーのアメリカン ブラッセリーが好きすぎてランチに行ってみた [名古屋グルメ]

▲ やってきました、ジョニーズ ブラッセリー。JRゲートタワーの13F。

 

▲ 開放的な店内がすごく気に入ってる。

夜はシックでクールな感じだけど、昼はまた表情が違って明るく開放的。

 

▲ ブランチブッフェは、前菜とパンをブッフェテーブルから自由に取って、メインをメニューから選ぶスタイル。

 

▲ 前菜の写真撮り忘れ。メインはUSブラックアンガスビーフのミスジ肉ステーキ。オニオンジャムとベアルネーズバター添え。

 

▲ 焼き加減はレアでお願いした。見事な焼き上がり。肉も上質で満足。

食後にコーヒーがついて、2,900円。

まとめ

夜も良いけどランチも良いね。

名古屋のお気に入りスポットです♪

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)お店情報

関連ランキング:ステーキ | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

1回目の訪問レポート! 2017年10月

今年オープンしたばかりの、名古屋駅から直結のJRゲートタワー13Fにある、Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)という素敵なアメリカンダイナーに行ってきたのでご紹介。

去年までの僕は、旅といえばグルメ大会で、美食を食べ歩いていたものだ。

しかし、今年はボディメイクを全身全霊で頑張っているので、美食は一時おやすみで、「美味しいもの」より「身体を作るもの」「身体を絞る効果があるもの」に集中している。

なので、旅先でも食事に気を遣い、おかしなものを食べないように気をつけている。

そんなとき、出張先の名古屋で一人夕食を摂るときに利用したのがこのお店。

ふらっと入ったのだが、予想以上に素敵な空間と料理だった。

さっそく紹介しよう。

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)〜 名古屋駅直結 JRゲートタワー13F のシックでオシャレなアメリカンダイナー!! [名古屋グルメ]

▲ やってきました、名古屋駅。

なんというか、景気の良さがひしひしと伝わってくる。

 

▲ JRゲートタワーの13Fをぶらぶら歩いていたら、あの豚組しゃぶ庵の名古屋店を発見。

おおお!次回はここで懇親会をやろう。

 

▲ そしてぶらぶら歩いて見つけたのが、こちら、Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)。

13Fの一番奥にあった。

 

▲ 「ブラッセリー」という言葉はフランス語だが、メニューも「アメリカン」と書かれていて、典型的なニューヨークスタイルのアメリカンダイナーだ。

 

▲ 店内写真を撮らなかったのがもったいなかったが、この背景でも伝わるだろうか。

黒とモスグリーンを基調としたシックで開放的な店内は、すごく気持ちが良い。

ハイテーブルの席に通されてシャンパンで乾杯。

 

▲ ボディメイク中なので、料理もちょっと気を遣う。

こちらはコブサラダ。

本来は「クリーミーディルドレッシング」で和えてあるのだが、ドレッシングを掛けずに持ってきてもらった。

塩と胡椒、それに亜麻仁油でいただく。

 

▲ そしてオーストラリアのグラスフェッド、ブラックアンガスビーフのフェレステーキ200g。

ホースラディッシュクリームソース添え。

このソースも敬遠したのだが、一口だけ食べたら、ホースラディッシュの爽やかな風味が効いていて、美味しかった。

 

▲ グラスフェッドのブラックアンガスビーフ、見事な焼き加減!!

ジューシーで柔らしい!

塩コショウだけで最高のコンディション。

 

▲ 以前だったら200gでは足りなかっただろうが、今はこれで十分すぎるほど満足。

まとめ

宿泊していたマリオットにも駅にも直結で、とても便利。

そして雰囲気が素晴らしく、料理もセンスが良く美味しかった。

ここはリピートしたい。

ランチ利用も良いかも。

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー)、オススメです!!

Johnnie’s Brasserie(ジョニーズ ブラッセリー) お店情報

関連ランキング:ステーキ | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

更新履歴

2018年2月6日 コンテンツを公開しました。

2019年3月18日 2017年の2回の訪問記を合体させ、2019年3月訪問記を追加して、リニューアルしました。

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします