体・心

カルシウム & マグネシウム 〜 不足しがちなミネラルを ナウフーズ社のサプリで毎日補給!!

体・心
スポンサーリンク

僕が毎日飲んでいるサプリの一つ、ナウフーズ社のカルシウム & マグネシウムのご紹介。

created by Rinker
NOW
¥7,300 (2024/02/21 22:14:37時点 Amazon調べ-詳細)

カルシウムとマグネシウムは身体に大切な微量栄養素、ミネラルだが、現代人はミネラルが常に不足しがち。

カルシウムはまた、そのまま飲んでも吸収されにくいという性質があり、なおさら摂取しにくい。

ミネラルが欠乏すると身体に不具合が出るうえに、飢餓感が出て暴飲暴食をしがちになり、太りやすくなる。

なので僕はミネラルはサプリで補給しているほか、粟国の塩を料理に使ったり朝飲んだり、入浴のときにエプソムソルトを入れたりしている。

サプリを飲むときの水は超硬水のコントレックスにしたりとか。

前回購入したサプリがちょうどなくなって注文したタイミングだったので、ご紹介しよう。

スポンサーリンク

ナウフーズ社のカルシウム & マグネシウム

▲ こちらがアメリカのナウフーズ社のカルシウム & マグネシウム。

250錠入りだ。

 

▲ 内容量は、1錠あたりカルシウムが1,000mg、マグネシウムが500mgと、2:1の比率で配合されている。

この配合の比率が一番カルシウムが吸収されやすいだという。

カルシウムは、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンCと同時に摂取すると一番吸収されやすい。

なので僕は毎朝、このカルシウム & マグネシウムのサプリを飲むときに、一緒にビタミンCとビタミンDサプリも飲むようにしている(他にもたくさんの種類を飲んでいる)。

 

▲ サプリのボトルには、1日2錠飲むように書いてある。

僕は栄養カウンセラーの方に相談のうえ、1日1錠飲んでいる。

 

▲ こちらがタブレット。

僕はもうすっかり慣れたが、最初は大きくて飲みにくかった。

 

▲ 左の黄色いのが同じナウフーズ社のビタミンCタブレット。

そして右がカルシウム & マグネシウムのタブレット。

大きさは同じ。

まとめ

日本のサプリは残念ながら余計なものや不純物が混ざっているものがほとんど。

なので、マジメにサプリを飲んでいる人はほとんどがアメリカからこのナウフーズ社のものなどを海外通販で購入している。

僕もサプリを飲むようになって3年たつが、周りで日本製のサプリを飲んでいる人は見かけない状況だ。

ミネラルがしっかり補給できていると、体調も安定するし精神的にも落ち着く。

そして飢餓感が出ないのでボディメイクも進む。

カルシウムもマグネシウムも、食料から摂取しにくく吸収されにくい微量栄養素なので、しっかり補給しましょう。

ナウフーズ社カルシウム & マグネシウムのチェックはこちらからどうぞ

created by Rinker
NOW
¥7,300 (2024/02/21 22:14:37時点 Amazon調べ-詳細)

僕が毎日使っている「粟国の塩 天日」の記事もぜひどうぞ!!

粟国の塩 天日 〜 沖縄 粟国島近郊の天然海塩はマグネシウム等ミネラル含有量が半端ない!料理の旨味を引き出し健康に良い塩にこだわる!!
僕が毎日の料理で使っている沖縄の海塩「粟国の塩 天日」をご紹介しよう。 僕が本気で塩にこだわるようになったのは、栄養を学んでから。 塩というと皆さん「塩化ナトリウム」だと思っていると思う。 もちろん塩化ナトリウムが塩の主成分なのだが、天然の...

健康・ボディメイク関連記事はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

ビタミンCの大量摂取 〜 1,000mgを1日5回、合計5,000mgをサプリで摂取する
僕は健康増進とボディメイク、あとアンチエイジングならぬスーパーエイジングのために積極的にサプリを摂取している。 数多くのサプリを毎日飲んでいるが、まずは毎日一番大量に摂取しているビタミンCについてご紹介してみたい。 あくまでも僕の摂取法のご...
プロテインは吸収されなきゃ意味がない! 不足がちなビタミンCとビタミンBをサプリで補給! [ダイエットからボディメイクへ]
プロテインを飲んでも、腸が吸収しなければ意味がない、という怖いお話し。 前回の記事はこちら 「ダイエットからボディメイクへ」目次はこちら パーソナルトレーナーさんのアドバイスでプロテインを飲み始めた僕。 ところが、トレーナーさんからちょっと...
プロテインがダイエットに効く理由 〜 毎日食事と一緒に飲んだら暴食が止まり痩せた [ダイエットからボディメイクへ]
プロテインがダイエットに効く? にわかには信じられなかったが、実際食事と一緒にプロテインを飲むようにしたら、それまでちっとも減らなかった体重が減り始めたのだ。 「ダイエットからボディメイクへ」連載の第5回目は、いよいよ大転換のお話し。 前回...
食べても太らず体型も崩れない 〜 外食続きでも体重・体型を維持する10の方法 [ボディメイク]
年齢とともに人は誰しも太りやすくなり、痩せにくくなる。 世間ではそういわれている。 でも、僕はそんな世の中の流れとは逆行して生きている。 20代で激太りをして105kgの肥満体になった僕は、40歳のときに2年かけて27kgのダイエットに成功...
「ランニングでダイエット」の罠 〜 走れば走るほど痩せにくくなる!!
この記事は「ダイエットのための運動としてランニング「だけ」をすることのリスクと、筋トレを並行して行なうことの大切さを解説しています。 こんにちは。ビジネス書作家・ブロガー・心理カウンセラーの立花岳志です。 当ブログにお越しくださりありがとう...
タイトルとURLをコピーしました