ジャーマンチャネル 〜 ドイツ人が珊瑚礁を掘削した人口の海路はマンタの大通り!! [2017年パラオ旅行記 その31]

広告


ダイバーの憧れの場所、ジャーマンチャネルにやってきた。

旅の一つ前の記事はこちら

2017年パラオ旅行記 目次

https://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/tag/2017_palau

2017年11月のパラオ旅行記、4日目。

インパック社のサウスロックアイランドツアーに参加中。

ロングビーチに続いても、パラオ屈指のスポット、ジャーマンチャネル。

ただ、ここはダイバーのパラダイスなのだが、僕たちはダイビングはしないので、ボートの上から水路を眺めるだけ。

それでも充分楽しかった。

ジャーマンチャネル 〜 ドイツ人が珊瑚礁を掘削した人口の海路はマンタの大通り!! [2017年パラオ旅行記 その31]

▲ やってきました、ジャーマンチャネル。

写真の左右に、明るいエメラルドグリーンの部分が見えるが、もともとはこの一帯は大きな珊瑚礁で水深が浅かった。

ここはパラオの要衝で、大型船が通れると最短距離なのだが、水深が浅く大きい船が通れなかった。

ならば珊瑚礁を削ってしまえ、という乱暴なことをやったのは、スペインのあとにパラオを統治していたドイツ人。

 

▲ というわけで、人口的に珊瑚礁が削られて、深い海路がまっすぐにできた。

それをジャーマンチャネルと呼んでいる。

 

▲ 大型船も通るようになったわけだが、この水路は、マンタが多数行き来するようになり、マンタの大通りとして知られるようになった。

 

▲ ボートの舳先で記念撮影。

パラオに来たなあと改めて実感する瞬間だった。

 

まとめ

ロングビーチからジャーマンチャネルへ。

パラオの名所を立て続けに回って大満足。

続いては、Big Drop Offでのシュノーケリングだよ!

Impac社のサウスロックアイランドツアー情報はこちら!

旅の続きの記事はこちら!

ただいま準備中♪

2017年11月 パラオ旅行記 目次

https://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/tag/2017_palau

パラオについてもっと知りたい人が読む本

パラオ旅行記の記事はこちらにも!もう1記事いかがですか?

 


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!