寿し処 美登 〜 寿司好き極まってパラオでも寿司! 昭和演歌が流れる店内でいただく熱帯魚の薄造りや握りは日本でも通用するハイレベル! [2017年パラオ旅行記 その19]

広告

2017年11月のパラオ旅行記、2日目の夕食はダウンタウンでお寿司。

旅の一つ前の記事はこちら

2017年パラオ旅行記 目次

この日は朝ごはんも昼ごはんもPPRの中で食べたので、夕食はダウンタウンで食べようと決めていた。

パラオには美登寿司という有名なお寿司屋さんが昔からあり、僕も16年前に一度行ったのだが、今回もまだお店が健在と知り、さっそく行ってみることにした。

寿司好きが極まり、ついにパラオでもお寿司体験である。

さっそく紹介しよう。

寿し処 美登 〜 寿司好き極まってパラオでも寿司! 昭和演歌が流れる店内でいただく熱帯魚の薄造りや握りは日本でも通用するハイレベル! [2017年パラオ旅行記 その19]

▲ やってきました、寿し処美登、通称美登寿司。

英語のネオンがなければ、完全に日本のお寿司屋さんである。

 

▲ 日本語の方が文字が大きい。

 

▲ 赤い看板の脇にクレジットカードの取り扱いのシールが貼られていた。

16年前に初めて来たときは、現金のみでカードの扱いがなく、白人のお客が現金を持っていなくて、支払いの際に揉めていたことがあった。

さすがにこの16年で進化したようだ。

 

▲ ビールは何とアサヒスーパードライ(笑)。

パラオに着いた翌日にスーパードライを飲むことになるとは。

地元のRed Roosterが飲みたかったのだが、なんと取り扱いがないのだ。

 

▲ えー!パラオでウニとかサバが食べられるの!?と驚いたら、これはただの敷物で、メニューではないとのこと(笑)。

そりゃそうだ、と逆に安心した。

メニューの写真を撮らなかったのが残念。

やはりブログ筋が落ちていたんだなぁ。

 

▲ まずはお刺身の盛り合わせ。

熱帯魚なわけだが、普通に全然美味しい。

東京の居酒屋の刺身なんかよりも、遥かに美味しい。

だって、人口2万人しかいなくな、周りは全部海。

フードマイレージは短いし、新鮮に決まってる。

そりゃ美味いよね。

 

▲ 揚げ出し豆腐も完全に日本で通用するレベル。

というか、日本で食べてもかなり美味しい部類。

 

▲ 豆腐サラダもとても美味しい。

豆腐が被ってしまったが、気にならない。

ところで豆腐は日本から持ってきているんだろうか?それともパラオで豆腐を作っているんだろうか?

 

▲ ロコ鯛の薄造りもこのとおりお見事!

刺身もポン酢もすごく美味しい。

 

▲ 店内には昭和の演歌がずっと流れている。

ホールスタッフはほとんどがフィリピン人の女性で、お客がそれほどいなくて暇ということもあってか、一つ注文するたびに、3人も4人もスタッフが我々に群がる。

僕は一度も行ったことがないが、多分フィリピンパブというのは、そういう雰囲気なのではないかと思った。

ちなみに美登寿司には名物女将の日本人女性がいるのだが、この日は日本に帰っていて不在とのこと。

その代わり、女将の娘さんだろうか、30台くらいの美しい日本人女性が若女将的な感じでいらして、いろいろ世話をしてくださった。

 

▲ そろそろ握りへ。

メニューにあるネタが限られるのと、奥さんが生魚があまり得意ではないので、まずはエビ。

美登寿司の名物メニューに、伊勢エビの刺身があるのだが、残念ながらこの日は入荷なしとのこと。

あと、16年前にはマンボウの刺身が食べられたのだが、さすがにもうメニューから消えていた。

 

▲ カウンターの向こうで包丁を握っている男性は、日本人か日系人か分からないが、とにかく腕は素晴らしい。

日本でも十分通用するというか、日本でも相当ハイレベルな仕事をしている。

 

▲ 店内の雰囲気からしても、どう見ても、ここがパラオとは思えない。

どこか地方都市の古びた寿司屋に来た、という雰囲気だが、まぎれもなくここはパラオなのである。

 

▲ うなぎの握りは4貫でワンセットとのこと。

ツメも良い味でおなかもいっぱい。

ごちそうさまでした。

まとめ

パラオ名物の美登寿司は健在。

女将さんが不在だったのは残念だったが、十分堪能できた。

ただ、パラオに着いた翌日に来たのはちょっと失敗だったかも。

もうちょっと日本が恋しくなってから来ると、さらに良かったかもしれない。

いずれにしても、素晴らしい味と雰囲気、それにサービス(フィリピンパブ的な)。

パラオに行ったら是非訪れてみてください。

美登寿司最高です!!

寿し処 美登 お店情報

旅の続きの記事はこちら!

ただいま準備中♪

2017年11月 パラオ旅行記 目次

パラオについてもっと知りたい人が読む本

パラオ旅行記の記事はこちらにも!もう1記事いかがですか?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします