ANA機内でWi-Fiが使えたので試してみた感想!! [2016年7月 沖縄旅行記 その7]

広告


羽田から沖縄に飛ぶ飛行機の中で、初めてWi-Fiが使えたので、料金を払って使ってみた。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年7月沖縄旅行記 目次


国内線はまだ使える機会が少ないので、ものは試しと使ってみた。

さっそく紹介しよう。

ANA機内でWi-Fiが使えたので試してみた感想!! [2016年7月 沖縄旅行記 その7]

まずは接続しよう!

 

160718-02 - 1▲ 座席ポケットに、このようなパンフレットが入っていた。

どれどれということで、早速試してみる。

料金は40分が550円、ずっと使えるプランが1,050円と、かなり高め。

 

160715-0001▲ Macを立ち上げてWi-Fiをオンにしてブラウザを起動すると、ログイン画面が出る。

 

160715-0002

▲ プラン選択画面で「フルフライトプラン」を選択。

 

160715-0003

▲ 支払はクレジットカードで。空の上からカードの支払をするというのも面白い。

 

160715-0004

▲ 「接続」ボタンを押せば手続き完了。

使ってみた!!

160718-02 - 2

▲ Wi-Fiはかなり遅い。

 

160718-02 - 4

▲ Facebookやブログの閲覧は一応できるが、Facebookに画像を上げるのは結構大変。

 

160718-02 - 3

▲ 上の写真をiPhoneからFacebookにアップしようとしたが、重くて途中で止まってしまい、アップできなかった。

仕方ないのでケーブルでMacにつないで写真アプリで画像サイズを小さくしてなんとかアップできた。

 

160715-0005

▲ WordPressの管理画面に入ろうとしたら、Sixcoreから拒否される。

海外サーバと認識されたようで、セキュリティ設定を変更してログインはできた。

ブログもローカルで書いたものの、画像のアップロードに非常に時間がかかり、結局那覇到着まで画像は半分も上がらず更新はできず。

結論

2時間のフライトで1,050円というのは非常にコストパフォーマンスが悪い。

そして料金の割に、接続速度がすごく遅くて、正直快適とは言いがたい。

あと、これはサービスの問題ではないのだが、個人的には、飛行機の中は電波がない方が、集中して読書や物書きができて良いなと思った。

というわけで、今後は恐らく2〜3時間の短距離フライトでは、Wi-Fiを使うことはないだろうな。

海外旅行のときなど、長距離の場合はまた使うこともあるかもだけどね。

あとは、技術の進歩でスピードが上がったら、短時間使うことはあるかもしれない。

まあ、日に日に便利になっていることは間違いない。

今後の進化に期待!!

旅の次の記事はこちら

2016年7月沖縄旅行記 目次

沖縄をもっと知りたい人が読む本

沖縄関連情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします