【閲覧注意】那覇の国際通りで縁石に躓いて転び 膝を擦りむき足の親指の爪を剥がした件 [2016年7月 沖縄旅行記 その21]

広告


沖縄・那覇の国際通りで歩道の縁石にけつまずいて転び、派手に膝を擦りむき、足の親指の爪を剥がしてしまった。

2016年7月沖縄旅行記、那覇編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年7月沖縄旅行記 目次

沖縄セミナーと懇親会が終了して皆と別れ、僕は重いキャスターバッグを引き摺りつつ、一人で二次会をしようとお店を物色しながら歩いていた

そのとき悲劇は起こった。

【閲覧注意】那覇の国際通りで縁石に躓いて転び 膝を擦りむき足の親指の爪を剥がした件  [2016年7月 沖縄旅行記 その21]

▲ 那覇の国際通り。

表通りはお土産物屋さんばかりだが、一本裏に入ると結構良さそうなワインバーやこじんまりした居酒屋さんがポツポツとある。

で、僕はセミナーグッズが入ったキャスターバッグを引き摺り、さらにリュックを背負い、歩いていた。

懇親会で飲んでほろ酔いだったのと、2日連続のセミナーで立ちっぱなしだった疲れも出ていたかもしれない。

さらに不運だったのは、セミナーではジャケット姿で革靴を履いていたのだが、懇親会が始まる前に、短パン、Tシャツに着替え、裸足にサンダル履きになっていた点。

良さ気なお店を見つけて路地を反対側に渡ろうとして、歩道の縁石にサンダルを引っかけ、キャスターバッグがひっくり返り、自分もリュックとともに転倒。

周囲の人が振り返るくらいの派手な転びっぷりだった。

以下閲覧注意です。

 

▲ 左膝を派手に擦りむき、左足の親指の爪を剥がした。

親指の爪の脇からも出血していた。

痛みもあることはあったが、出血を何とかしようと、お店に入るのは諦めてコンビニに行った。

そこで殺菌ウェットティッシュと絆創膏を買って応急手当をした。

自業自得だが、こんなに派手に転んだのはいつ以来だろう、というくらい久し振り。

大人が転ぶと結構ダメージ大きいね。

まとめ

転んだのが2,016年7月で、いまこの記事を書いているのが10か月後の2017年5月だが、左の親指の爪はまだ8割くらいしか生えておらず、まだ完全ではない。

膝のケガはかさぶたはとっくになくなったが、小さなケロイド状の跡が残ってしまった。

大人が転ぶとダメージ大きい。

気をつけましょうね。

旅の次の記事はこちら

ただいま準備中♪

2016年7月沖縄旅行記 目次

那覇をもっと知りたい人が読む本

那覇情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします