六地蔵 訪問レポート 〜 鎌倉 由比ガ浜の刑場跡に並ぶ六地蔵と六地蔵大明神!

広告

鎌倉駅から近い由比ガ浜にある「六地蔵」を訪れたのでご紹介。

六地蔵は交差点の名前にもなっており、多くの車と人が行き交う由比ガ浜大通りの一角にある。

六地蔵がある場所はかつて刑場だったとのことで、罪人たちの霊を鎮めるために置かれたという。

六地蔵が置かれた時期は諸説あって不明とのこと。

松尾芭蕉の句が刻まれた石碑も建っている。

さっそく紹介しよう。

六地蔵 1回目の訪問レポート 2022年10月

▲ 由比ガ浜大通りを歩く。

夕陽が美しい。

 

▲ 六地蔵にやってきた。

住所は鎌倉市由比ガ浜1-3。

六地蔵が作られたのは明治という説や大正期という説など諸説ある。

 

▲ 六地蔵の裏には六地蔵大明神という小さな祠がある。

 

▲ 今も地元の方達に大切にされている様子が良く分かる。

 

▲ 六地蔵に関する案内板はないが、松尾芭蕉の句碑に関する説明書きがあり、そのなかでこの地がかつて刑場であったことに触れている。

この日のまとめ

鎌倉駅から近く、人も車も多い賑やかな場所だが、かつては刑場だった場所ということで歴史の重みを感じる。

僕もこの前を通るときは手を合わせるようにしている。

深い歴史がある鎌倉ならではの場所だ。

鎌倉寺社仏閣情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら