鎌倉 材木座海岸 船おろし 〜 1月2日 地元の漁船が大漁旗を掲げ勢ぞろい!!壮観!! [鎌倉ライフ]

広告


鎌倉の材木座海岸と坂ノ下で1月2日に行われる「船おろし」という行事がある。

ご存知の方がどれぐらいいるか分からないが、鎌倉の材木座海岸、由比ヶ浜海岸には、実は結構な数の漁師さんがいて、日々漁をしている。

そんな鎌倉の漁師さんたちの、仕事始めの行事が1月2日の船おろしなのだそうだ。

イベントとしては、午前10時から漁師さんがみかんやお菓子を子供たちに振る舞うなどするそうだが、僕はその時間にはいなかった。

お昼前に通りかかったところ、漁船に大漁旗が飾られ、なかなか壮観だったので、ご紹介。

鎌倉 材木座海岸 船おろし 〜 1月2日 地元の漁船が大漁旗を掲げ勢ぞろい!!壮観!! [鎌倉ライフ]

▲ やってきました、快晴の材木座海岸。

風が強いが気持ちが良い。

 

▲ 稲村ガ崎の合間から、富士山もクッキリ。

 

▲ 冬場の海には冬場の海にしかない美しさがある。

 

▲ 由比ヶ浜方向にしばらく行くと、漁船に掲げられた大漁旗が目に入ってきた。

 

▲ 近づいていくと、なかなか壮観。

風でめくれ上がってしまっているのがちょっと残念。

そしてこちら側からだと旗が全部裏返しだった。

 

▲ というわけで、表側に回る。

 

「もんざ丸」「第二こもも丸」など、船名も見える。

「もんざ丸」ということは、これは前田水産のシラス漁の船かな?

 

▲ 日の丸と大漁旗が真っ青な空にはためいて美しい。

 

▲ 漁船の存在は普段は地味で目立たないので、こういうイベントは、とても良いと感じた。

鎌倉漁船の存在感アップ、面目躍如という感じ。

 

▲ 交通規制で車が一台も通らない滑川交差点。

 

▲ 吸い込まれそうな青い空。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします