Blue Note Tokyo 訪問レポート 〜 南青山のジャズ・クラブ体験!ゴージャスな内装、素晴らしい料理・ワインとクールな音楽で愉悦の時間!! [青山グルメ]

広告

南青山にある「Blue Note Tokyo」(ブルーノート東京)というジャズ・クラブに行ってきたのでご紹介。

Blue Note Tokyoの名前は開店したときから知っていたが、行く機会が一度もなかった。

今回あやちゃんに誘われ初のBlue Note体験となった。

予想以上に素敵な空間と食事、音楽で大満足だった。

さっそく紹介しよう。

Blue Note Tokyo 訪問レポート 〜 南青山のジャズ・クラブ体験!ゴージャスな内装、素晴らしい料理・ワインとクールな音楽で愉悦の時間!! [青山グルメ]

お店の外観

▲ やってきました、ブルーノート東京。

南青山の根津美術館から骨董通りに抜ける道沿い。

以前は骨董通り沿いにあったが移転してこちらにやってきた。

 

▲ この日のステージはキューバのピアニスト、オマール・ソーサ & ジィリアン・カニサーレス ‘アグアス・トリオ’ featuring グスターボ・オバージェス。

僕はこの人はまったく知らなかったので、楽しみ。

 

▲ いかにもアメリカの高級ジャズクラブ、という感じの外観。

 

▲ インフォメーションボードも、わざとちょっと古めかしく作ってある。

お店情報

店名 ブルーノート東京
住所 東京都港区南青山6-3-16 ライカビル
電話番号 03-5485-0088
定休日 不定休
営業時間 [月~金]
1st 開場17:30 開演18:30
2nd 開場20:20 開演21:00
[土・日・祝]
1st 開場16:00 開演17:00
2nd 開場19:00 開演20:00
予約の可否・必須かどうか 完全予約制
クレジットカード カード可
席数 280席
駐車場 なし
開店日 1988年11月
ウェブサイト 公式サイト

地図とアクセス

東京メトロ(銀座線、半蔵門線、千代田線)表参道駅下車 徒歩約8分

訪問レポート 1. 2018年10月

利用日と利用シーン

2018年10月7日(日)の第2部、2名で訪問。

チケットは事前に妻が予約済み。

店内の様子

▲ 入口を入ると、ジャズ・ミュージシャンたちのポートレートがずらっと並ぶ。

名前はほとんど分からないが、圧巻。

 

▲ そのポートレートの下が階段になっており、地下へと降りていく。

 

▲ 受付で円盤型のチケットを受け取る。

 

▲ 店内の様子。

天井が高く、ゴージャスですごく良い感じ。

ここまでしっかり作り込まれたクラブはカッコいいね。

開館前にはぎっしり満員になった。

 

▲ 天井はこんな感じ。

メニュー

▲ ライブ前もライブ中もライブ後もドリンクとフードが注文できる。

僕らは約1時間前に到着して、ここでしっかり食事もするつもりでやってきた。

 

▲ コース料理もあるのだが、僕らはアラカルトにした。

ライブハウスのお料理とは思えない、非常にしっかりした、美味しいフレンチだった。

注文したもの

▲ まずはシャンパンで乾杯。

 

▲ オマール海老と蕪のミルフィーユ 木苺のヴィネグレット。

これが抜群に美味しかった。

オマールの風味が良く、それに木苺のソースの甘酸っぱさが非常にマッチして華やか。

 

▲ ガーデンサラダ。

 

▲ 日替わりのパスタ。

豚肉とチーズのタリアテッレ。

これも素晴らしく美味しかった。

 

▲ 子羊のロティ。

ボリュームが予想より大きくて、しっかりした子羊。

火の加減も素晴らしく、甘味のあるソースともしっかりマッチ。

 

▲ 真鯛のポワレ。

こちらもプリッとした質の良い真鯛がしっかりポワレされ、皮目がカリッと仕上がり幸せ。

 

▲ 食事中は赤ワインをデカンタで頂いたのだが写真を忘れた。

ライブが終わったあと、もう一杯ということで、ボウモア12年をロックで。

ライブの様子

この日のステージは、オマール・ソーサ & ジィリアン・カニサーレス ‘アグアス・トリオ’ featuring グスターボ・オバージェス。

ピアノとキーボード、ヴォーカルとヴァイオリン、それにパーカッションという3人編成。

キューバの方たちとのことなので、ラテンな音楽かと思ったら全然違った。

ジャズとも言いがたく、ラテンぽくはまったくない。

とにかくクールでソフィスティケイトされた、コンテンポラリーという感じなのだろうか。

オマール・ソーサさんは、弾いている様子はすごくホットで暑く、盛り上がっている感じなのだが、奏でるピアノは完全に本体から分離していて、クールで繊細。

見た目とのギャップが凄かった。

あっという間の1時間半。素晴らしかった。

スタッフの対応

とっても丁寧に対応していただき大満足。

気付いたこと

ライブハウスなので、ステージが終わると一気にお客さんがお会計になだれ込む。

僕たちはもう一杯ずつ飲もうと注文をしたかっのただが、店員さんがみんなお会計の方に行ってしまい、注文に時間がかかった。

ごく一部のお客さんを除いて、ライブが始まる前に食べ物、飲み物の注文は完了しているので、先にチェックするなど、何か混雑緩和の方法があるような気がした。

お会計

二人で37,135円(税込)

あやちゃんが会員になったので、ライブ料金は半額で二人で12,900円。

残りの24,235円が食事と飲み物代ということになる。

まあまあの金額だが、とても美味しかったので良かった。

まとめ

Blue Note Tokyo。想像を遥かに越えて良かった。

お気に入りのミュージシャンのライブならもちろん最高だろうが、そうでなくても、食事と音楽を楽しみに利用する感じで、フラッと来店するのもアリだと思う。

実際この日も予約なしで飛び込みで来ている人もいたし、音楽よりデートという感じのカップルもいた。

使い方は様々だが、グレード感の高さと会場の波動の高さがかなりのインパクト。

ここはぜひまた利用したい。

Blue Note Tokyo、オススメです!!

変更履歴

2018年10月8日 コンテンツを公開しました。

 

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします