西麻布 豚組 訪問レポート 〜 住宅地に潜む古民家店で究極のとんかつを!ヒレカツもメンチも激しく美味かった!! [西麻布グルメ]

プロが教えるブログ講座 お申し込み受付中!!

7冊のビジネス書を出版するブロガー・心理カウンセラーの立花岳志が直接指導するブログ塾、立花Be・ブログ・ブランディング塾開催!!

詳しくはこちら↓

立花Be・ブログ・ブランディング塾

広告

西麻布 豚組 4回目の訪問レポート 2015年8月

西麻布の豚組を久し振りにご紹介。

豚組というと、しゃぶしゃぶの豚組しゃぶ庵をイベントで利用させていただく機会が多いので、そちらの印象が強い方もいるかと思う。

でも、もともとの豚組は西麻布のとんかつ屋さんである。

とんかつ屋さんの豚組は、今年で10周年とのこと。

実は僕は豚組はオープン前からその存在を、当時流行っていたmixi経由で友達から教えてもらって知っていた。

なので、豚組初利用は、オープン直後だったのである。

いまみたいにブログもやっていなかったし写真も撮っていなかったので、資料がなにもないのが残念だが、実はそうなのだ。

今回は一人のお昼に「たまにはとんかつでも」と思い、訪問した。

Foursquare(というかSwarmか)でチェックインしたら、なんと4年ぶりとのこと。

そんなに久し振りとは思わなかった。

さっそく紹介しよう。

豚組 — 西麻布の住宅地に潜む高級とんかつ店でゴールデンボアポークのひれかつを堪能した!! [麻布グルメ]

150819-05 - 1

▲ やってきました、西麻布 豚組。

この一帯は僕の小学校時代の通学路にほど近く、当時はこの辺りも毎日のように遊んでいた場所なので、来ると懐かしい気がする。

 

150819-05 - 2

▲ メニュー構成は以前と大きく変わっていないようだ。

まあ、要はとんかつ屋さんなので、変わりようがないのだよな(笑)。

 

150819-05 - 3

▲ 今回は1階の席に案内してもらった。

ランチに1階は初めてだったが、これはこれで良い雰囲気。

2階も昼はいいよね。

 

150819-05 - 4

▲ メニューの表紙は、シンプルに豚の鼻のマークのみ。

 

150819-05 - 5

▲ 僕はロースではなくヒレ派。

この日のおすすめはこの「ゴールデン・ボア・ポーク」という、猪豚のヒレとのこと。

こちらをお願いすることに。定食でお値段3,200円。

 

150819-05 - 6

▲ グラスの白ワインをいただきつつ、追加でピクルスをつまむことに。

 

150819-05 - 7

▲ こちらは定食に付いてくる小鉢。

プチトマトを焼いてマリネしてあるのだが、これが絶品。

うまく説明できなくて申し訳ないのだが、すごく複雑に色んな味がする。

ハーモニーが素晴らしい。

これは本当に美味しい。

 

150819-05 - 8

▲ピクルス。爽やかに。ツンとしない優しい味。

 

150819-05 - 9

▲ そろそろとんかつが来るタイミングということで、赤ワインをこれまたグラスで。

ランチ用に、かなり量を絞ってくれていて、安心して飲める(笑)。

 

150819-05 - 10

▲ やってきました、ゴールデン・ボア・ポークのひれかつ!

全景を撮り忘れることが多いので、この日は慌てず騒がず全景を撮った。

 

150819-05 - 11

▲ こちらがひれかつ。

豚組のとんかつは、衣がしっとりしているのが特徴。

カリカリでもサクサクでもなく、あえて表現するなら、ふわふわかな。

主張しない衣という感じ。

 

150819-05 - 12

▲ 衣が主張しない分、お肉はとても主張してくる。美味い!

ゴールデン・ボア・ポークは、確かに旨みが強い。

塩でいただくと、ふわーっとお肉の風味が前に出てくる。

個人的にはこの主張の強いお肉は大好きだ。

 

150819-05 - 13

▲ もう一つ豚組で特筆すべきは、きゃべつの美味しさ。

このように単体で出てくるが、これをドレッシングとソースで交互に食べるのが本当に美味い。

水に浸けて無理にシャキシャキにしないのがポイントだと以前教えてもらった。

水に浸けてシャキシャキにすると、栄養も旨みも水の中に流れ出てしまう。

 

150819-05 - 14

▲ ごはんもツヤツヤでとっても美味しい。

普段お店で出るごはんは残すことが多いだが、あまりにも美味しくてあっという間に完食してしまった。

 

150819-05 - 15

▲ いぶりがっこ的なお新香も大変美味。

まとめ

久し振りの訪問となった西麻布豚組。

とんかつの印象は4年ぶりでもまったく変わらず、とても堪能した。

あえて難しいことをいうと、僕は豚組のとんかつの衣がちょっと好みではない。

もうちょっと衣が主張してくれると、ぴったり僕の好みのストライクになるんだけど、まあそれはお店それぞれの個性なので。

久し振りだったので、カツカレーにもしたいな、なんて思ったんだけど、結果シンプルにひれかつで正解。

豚組のとんかつ、やっぱり美味しかった!

また来ます!

西麻布 豚組 3回目の訪問レポート 2011年5月

トンカツといえば西麻布「豚組」である。

やってきたぜ、トンカツの聖地!

今回Twitterやブログ仲間の皆さんとご一緒に、3cmトンカツを喰らう会に参加してきた!

 

豚組の佇まい。いつもながら渋い。

 

期待に心躍らせながら入店!

 

乾杯してまずはお通しをいただく。

マイタケとニラの和え物。豚組はメインのトンカツはもちろんのこと、こういったサイドの品々がとても美味しいのだ。

 

続いてはサービスで出していただいたマグロのぬた。酢味噌とマグロの日の通り具合が絶妙でビックリしてしまう。ビールに良く合う!

刮目せよ!これが3cmトンカツのど迫力だ!

そしてどーん!登場!!3cmの大迫力!

 

これだけ厚みのある肉を、よくぞここまで絶妙の火加減で揚げることができるものだと関心してしまう。

見よ、この美しさ!

 

常識を超えた厚さ。3cmの破壊力。美味すぎる。そしてボリュームが圧倒的。

 

あと、忘れてはいけないのが、このお店のキャベツやご飯の美味しさだ。

仁さんの本によれば、キャベツはオーダーが入ってから1人前ずつカットしている。

そして水に浸けてしまうとシャキシャキにはなるが、栄養価が失われるので、水には浸けない。

ご飯もキラキラ、ピカピカである。

 

というわけで大満足の面々。そして何故かしっかりiPadが4台もある。初代が2台、iPad 2が2台。

今度はヒレにも挑戦したいな(^-^)。

西麻布 豚組 お店情報

関連ランキング:とんかつ | 乃木坂駅六本木駅表参道駅

 

【次のページ】西麻布 豚組 2回目 & 1回目の訪問レポート!!

プロが教えるブログ講座 お申し込み受付中!!

7冊のビジネス書を出版するブロガー・心理カウンセラーの立花岳志が直接指導するブログ塾、立花Be・ブログ・ブランディング塾開催!!

詳しくはこちら↓

立花Be・ブログ・ブランディング塾

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!