あさくさ食堂 訪問レポート 〜 鎌倉駅前 創業大正13年の超老舗は昼飲みパラダイス!何もかも美味くて安い!! [鎌倉グルメ]

広告


鎌倉駅東口を出てすぐのところにある「あさくさ食堂」というお店に行ってきたのでご紹介しよう。

この「あさくさ食堂」は大正13年創業という超老舗だ。

もともと東京浅草の田原町で洋食店を経営していた初代店主が関東大震災でお店が倒壊したため、当時弟さんが暮らしていた鎌倉に身を寄せ、鎌倉の地で再びお店を出したのが創業のきっかけとのこと。

そして当時は移住前の土地を名乗る風習があったため、移転前の土地を店名にして「あさくさ食堂」となったそうだ。

初訪問の昼飲みが素晴らしかったので、2週間後に再訪することになった。

さっそく紹介しよう。

あさくさ食堂 基本情報

あさくさ食堂 お店の外観

▲ やってきました、あさくさ食堂。

大通の若宮大路と裏側両側に出入り口がある。

 

▲ ショーケースも看板も、まるで昭和にタイムスリップしたような雰囲気だ。

 

▲ 店内は通り抜けできるようになっていて、鎌倉駅側の出入り口はこのようになっている。

 

▲ こちらは裏口という感じだろうか。

あさくさ食堂 店内の様子

▲ 外からだと薄暗く見えるのだが、中に入ると落ち着いて明るい雰囲気。

 

▲ カウンターの奥がキッチンになっている。

あさくさ食堂 メニュー

▲ 飲み物のメニュー。

ビール、日本酒、焼酎など。

 

▲ 続いては酎ハイ、サワー、ウィスキー、ワイン、ソフトドリンク。

かなり種類が多い。

 

▲ そしてワインがなんとグラス100円、デカンタで400円というすごい安値。

 

▲ なかなか魅力的な「ちょい呑セット」。

 

▲ そしてお料理のメニューも実に品揃えが豊か。

丼、魚定食、カレー。

 

▲ 麺、お得セット、そして定食。

 

▲ 中華、そして魚の単品。

 

▲ さらに洋食、豆腐の部。

 

▲ 釜揚げしらす丼の美味しい食べ方ガイドもついていた。

あさくさ食堂 お店情報

店名 あさくさ食堂
住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-13
電話番号 0467-22-0660
定休日 火曜日
営業時間 06:00~20:00
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 42席
駐車場 なし
開店日 1924年(大正13年)
ウェブサイト 食べログ

あさくさ食堂 地図とアクセス

JR鎌倉駅東口下車 徒歩1分

最新!あさくさ食堂 2回目の訪問レポート 2020年7月

利用日と利用シーン

2020年7月25日(土)の昼に1名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ まずは生ビールで乾杯。

この日もビールとお料理2品の「ちょい呑みセット」をお願いした。

 

▲ ちょいのみセットのおつまみその1。

本日のサラダ、蒸し鶏サラダ。

 

▲ ザーサイとキュウリが入って中華風。

これも美味い。

 

▲ 前回頼んで美味しかったソーセージ。

 

▲ ぱきっとジュワッと美味しい!!

 

▲ 一杯110円(税込)の赤ワインを。

普通に美味しい。

どうしてこれが110円で出せるのか良く分からない。

 

▲ ここからは単品オーダーで。

前回頼まなかったものを恃もうということで、まずはメンチカツ。

 

▲ これがビックリするくらいジューシーで美味しかった。

素晴らしい。

 

▲ そして一口カツを頼んだら、かなりのボリュームで、一口ではなかった。

 

▲ カリッとした衣と絶妙な揚げ具合でこれまた美味かった。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

2,209円(税込)。

相変わらずコスパ抜群。

この日のまとめ

2回目の訪問となったあさくさ食堂。

今回も素晴らしかった。

一人で来ると量が多いメニューを頼むと一品でおなかがいっぱいになってしまう。

やはり何人かで来て取り分けると楽しいね。

あさくさ食堂オススメです!!

前回の訪問レポートはこの下のオススメ店リンクのさらに下にあります。

併せてどうぞ!!

鎌倉グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あさくさ食堂 1回目の訪問レポート 2020年7月

利用日と利用シーン

2020年7月10日(金)の午後2時から3名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ まずは生ビールで乾杯。

 

▲ お得なちょい呑セットを3人前頼もうとしたら、3人以上の場合お料理はお任せになるとのこと。

そして最初に登場したのがこちら、ネバネバセット的なもの。

鶏肉に半熟卵、オクラ、めかぶ、とろろなどが入っていて、タレが添えてある。

 

▲ タレを注いで混ぜていただく。

これが優しい味だけど絶妙に美味かった。

 

▲ そしてカツオのタタキ。

この手のお店のカツオなのでちょっと警戒したが、驚くほど臭みがなくて素晴らしく美味しいカツオだった。

 

▲ そしてでっかい鶏の唐揚げとポテトフライ。

ここまでがちょい呑セットに含まれる。

 

▲ そして枝豆はサービスとのこと。

 

▲ 赤ワインのデカンタが400円。

いやいや、全然ちゃんとしたワインですよ。

これで400円は凄いな。

 

▲ ここからは単品でのオーダー。

まずは釜揚げしらすと高菜。

大根おろしも選べるが、珍しい組み合わせのこちらを。

確かに良い組み合わせ。

 

▲ ソーセージは一本から注文できるので人数分を。

本当にパキっじゅわっとして美味いソーセージだった。

付け合わせの野菜がまためっちゃ美味い。

 

▲ そして分厚いトンカツ。

本当に分厚いぞ。

 

▲ ロースなんだけど脂身少なめでさっぱりした仕上がり。

いやいや、なんだここ、全部美味いぞ。

 

▲ 羊肉の麻婆豆腐。

 

▲ これがまた素晴らしく美味しかった。

いやあ、これ美味い。

 

▲ ふわとろオムカレーライス。

福神漬けとラッキョウを3つにサービスしてくれた。

 

▲ ソーセージには「ぱきっジュワっ」、オムカレーライスには「ふわとろ」とかメニューに形容詞が付いているのだが、本当にその通りなのが素晴らしい。

ふわふわのとろとろ。

 

▲ これはヒットだねぇ。美味い。しみじみ。

創業96年、生き残って繁昌している理由が良く分かった。

素晴らしく何もかも美味しい。

集合写真

▲ 会をやろうと言い出してくれたでぐっちさん、ジョインしてくれた三輪さん、ありがとうございました!

いやあ楽しく美味しい時間でした。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

がっつり飲み食いして、3人で10,191円(税込)。

ええ、一人3,500円いかないんですか。いいんですか??

この日のまとめ

お料理はどれも美味しくてボリュームたっぷり、しかも価格が非常に良心的。

朝は6時開店で夜も20時ラストオーダーという凄いお店。

ここはランチでも昼呑みでも使えるね。

ぜひまたお邪魔します。

あさくさ食堂、素晴らしいお店でした!!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!