北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ 訪問レポート 〜 札幌 すすきの おしゃれな高級ジンギスカン!こだわり肉も野菜もめちゃ美味かった!! [札幌グルメ]

広告


北海道札幌のすすきのにある「北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ」というジンギスカンのお店に行ってきたのでご紹介。

僕が子供のころ、東京生まれ東京育ちなのになぜか父がジンギスカンが大好物で、日曜日になると良く家でジンギスカンを食べていた。

なので多分僕は一般の東京人よりもジンギスカン好きだと思う。

札幌にちょくちょく行くようになり、本場の生の新鮮なラム肉の魅力を知り、さらにジンギスカン好きになった。

今回のお店は地元在住のお友達が見つけてくれ、イベント会場に設定したもの。

高級こだわりジンギスカン、とても美味しかった。

さっそく紹介しよう。

北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ 基本情報

北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ お店の外観

▲ やってきました、北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ。

お店の入口が細い路地に面しているのでちょっと分かりにくかった。

白地に羊のイラストの暖簾がカッコいい。

北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ 店内の様子

▲ 店内は木目調でスタイリッシュ。

女性客も多く、煙りモクモク床ツルツル系ではないジンギスカンだ(笑)。

北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ メニュー

▲ こちらドリンクメニュー。

 

▲ さらに全国ご当地ハイボールMAPなるハイボールメニューもあった。

あと、写真を撮らなかったけどレモンサワーのこだわりメニューもあった。

 

▲ お肉は羊のみ。そして全部この黒板。

どれぐらいの頻度でメニューが変わるのかも興味あるね。

お店情報

店名 北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ
住所 北海道札幌市中央区南6条西3 Takaraビル 1F
電話番号 011-522-5323
定休日 無休
営業時間 【月〜土曜日】 18:00~24:00(L.O.23:00)
【日曜日・祝日】17:00~24:00( L.O.23:00)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 32席
駐車場 なし
開店日
ウェブサイト 食べログ

Facebookページ

地図とアクセス

地下鉄南北線すすきの駅3番出口より徒歩4分。
地下鉄東豊線豊水すすきの駅7番出口より徒歩3分。

最新!北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ 1回目の訪問レポート! 2019年10月

利用日と利用シーン

2019年10月25日(金)の19時から5名で利用。

二週間ほど前に予約を入れてもらっていた。

当日の様子

▲ まずは札幌クラシックで乾杯!

普段僕はビールを飲まないが、北海道に来ると毎日ビールを飲む。

それぐらい北海道で飲むサッポロクラシックは美味い。

 

▲ ナベも準備が整いました。

 

▲ テーブルセット。

下のシートの「空飛ぶマトン」が気になる。

 

▲ そしてまず登場したのが野菜10種盛り。

この野菜たちがメチャクチャ美味かった。

これだけ気合い入れて盛ってくれただけのことはある。

味が濃くて歯ごたえもあって素晴らしい。

 

▲ どれも素晴らしかった。

 

▲ 玉ネギは二種類を食べ比べて欲しいとのことだったが、焼くまでの間にどっちがどっちだか分からなくなってしまった。

 

▲ そしてお肉が登場。

まずはランプから。

赤身が美しい。

 

▲ 続いてはカルビ。

こちらは脂多めだね。

 

▲ 5人で来ているので、お肉は一人1切れずつくらい。

意外にもすぐになくなっていく。

 

▲ ふわっと柔らしくそして脂も甘く素晴らしい!!

 

▲ 続いてはアイスランド産のショルダー。

僕はアイスランドのラム肉は初めてだったのだが、地元の方によると札幌では結構見かけるとのこと。

 

▲ 赤ワインは富良野の「羆(ひぐま)の晩酌」。

少し甘味があるのだが、シラーズのような余韻がある、ふくよかな赤だ。美味しい。

 

▲ 1日2食限定のミノ。

2食限定というのも凄いね。

歯ごたえ、風味ともとても良かった。

 

▲ 北海道産のカルビとロース。

どちらも脂がそこそこあるのだが、牛よりも大幅に脂が軽くてあっさり食べられてしまう。

 

▲ 野菜とともに頂くとジューシーで甘味もあって素敵。

 

▲ こちらは一日限定1食というタン。

牛タンよりもずっと柔らかくて、まったくの別物だね。

 

▲ 余市のグラスに入っているけど、サッポロウィスキーの「サッポロハイボール」。

 

▲ そしてTボーンステーキ登場。

羊のTボーンというのは初めて見たな。

 

▲ 店員さんが骨の取り外し方を教えてくれる。

はさみのキレが悪くて大変だった。

 

▲ ハサミのせいでちょっとギザギザになってしまったが、無事解体。

 

▲ Tボーンということは、ヒレとサーロインが片側ずつ付いているはずなんだけど、切り分けるときに混ざってしまった。

どっちも美味しいから良いけど(笑)。

 

▲ これはヒレだろうか?

 

▲ 恭しくデザートメニューが登場。

 

▲ 北海道ミルクのアイスに削りいちごのトッピング。

 

▲ 凍ったいちごを、トリュフを削るように削っていく。

 

▲ 華やかで美しいデザートだけど、冷凍したいちごはそんなに風味はないので、まあ観賞用だね(笑)。

いやあ大満足だ。

集合写真

▲ この日はブログやメルマガ等で告知したジンギスカンなグルメ会でした。

お店を選んでくれたパパさん、そして参加してくれた皆さま、ありがとうございました。

楽しく美味しい時間でした。

スタッフの対応

明るく元気に対応いただき感謝。

お会計

一人約9,000円(税込)。

この日のまとめ

お肉も野菜もお酒もかなりのこだわりで、その分価格も高めの高級ライン。

でもこだわりが分かりやすく美味しくて、伝わりやすいので良いお店だと思った。

ジンギスカンのお店はとにかくたくさんあるので、色んなところに行ってみたいけど、ここもぜひまたリピートしたい。

北海道産ひつじ肉 炭火兜ひつじ、オススメです!!

北海道ジンギスカン情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします