メルキュールホテル札幌 宿泊レポート 〜 すすきの中心部のフランス資本のシックなホテル!赤を基調としたヨーロピアン テイストが良かったぞ!! [札幌ホテル]

広告


北海道札幌市の繁華街「すすきの」中心部にあるホテル「メルキュールホテル札幌」に宿泊したのでご紹介。

メルキュールホテル札幌を利用するのは今回で3回目。

メルキュールホテルはフランス資本のホテルチェーン。

僕は最初にパリでメルキュールホテルに泊まり、その名前を憶えた。

そして2017年に札幌にメルキュールホテルがあることを知って何だか嬉しくなり泊まってみたのだ。

日本やアメリカ資本のホテルとは明らかにテイストが違う、赤を基調としたシックな内装がおしゃれで気に入っている。

さっそく紹介しよう。

メルキュールホテル札幌 基本情報

メルキュールホテル札幌 ホテルの外観

▲ やってきました、札幌のすすきの。

このときは角の名物ブラックニッカの看板が補修中で消えていて寂しかった。

 

▲ メルキュールホテル札幌は、すすきの交差点から徒歩2分ほど。

大通り沿いなのですぐ分かる。

 

▲ 入口には金色のプレートと、今回から日本とフランス、それにホテルの旗が飾られ祝祭的になった。

ちなみに1Fはエントランスとエレベーターしかなく、フロントは3Fにある。

客室に行くエレベーターは3Fで乗り換えなくてはならない。

これがちょっと面倒なんだな。

メルキュールホテル札幌 フロントの様子

▲ フロントは3F。

他の札幌のホテルと比べて、日本人の割合が低く欧米人やアジアなど海外の宿泊客が多い印象。

メルキュールホテル札幌 エレベーターホールと廊下

▲ メルキュールホテル札幌の象徴といえばこのエレベーターホール。

日本やアメリカ資本のホテルにはこのエレベーターホールのデザインはなかなかできないだろう。

 

▲ いっぽうドアはとてもシンプルで落ち着いたトーン。

メルキュールホテル札幌 カードキー

▲ 今回(2019年10月)泊まったら、カードキーが変わっていて、木製になっていた。

 

▲ 木製のカードの中にICチップが埋め込まれているのだろう。

 

▲ プラスチック削減の取り組みの一環として、アピールする力は強いかもね。

メルキュールホテル札幌 ホテル情報

ホテル名 メルキュールホテル札幌
住所 北海道札幌市中央区南4条西2丁目2-4
電話番号 011-513-1100
チェックイン 14:00 (最終チェックイン:29:30)
チェックアウト 12:00
総部屋数 285室
クレジットカード
  • VISA
  • JCB
  • American Express
  • Diner’s Club
  • UC
  • DC
  • NICOS
  • UFJ Card
  • Master Card
  • Discover
駐車場 提携立体駐車場1泊1200円〜1700円。事前予約不可。
ウェブサイト 公式サイト

楽天トラベル

一休.com

地図とアクセス

地下鉄南北線 すすきの駅より徒歩3分
地下鉄東豊線 豊水すすきの駅より徒歩1分

最新!メルキュールホテル札幌 3回目の宿泊レポート 2019年10月

利用日と利用シーン

2019年10月25日(金)から2泊、1名で利用。

1ヶ月前に一休.comで予約をしておいた。

当日の様子

部屋の様子

▲ 2019年10月の滞在は、14Fのプリビレッジフロアのダブルルーム。

部屋もカーペットやベッドカバーなどのテイストがヨーロピアンで気に入っている。

 

▲ 赤と黒が基調の、大人っぽいデザインだ。

ライティングデスクもしっかりしていて使いやすい。

 

▲ コーヒーメーカーやスタンドなども赤で統一されていて、こだわりを感じる。

 

▲ 窓の外はすすきのの繁華街。

僕は眠るときに耳栓をして眠るから良いが、酔っ払いが騒いでいる声が14Fまで聞こえてくるので、神経質な人は耳栓を用意した方がいいかも。

バスルームの様子

▲ バスルームのタイルも赤が基調。

 

▲ 一つ問題がある。

それはお湯の量がかなり少なめということ。

バスタブにお湯を張るのにも時間がかかるし、あとシャワーを浴びたいとき、かなり物足りなさを感じる。

水圧を強くするというのは、あとからはなかなか難しいのかもしれないが、ここは改善してほしい。

 

▲ 水量の問題以外は極めて快適。

朝食会場の様子

▲ 朝食会場は3Fの「レストラン ボルドー」。

会場名もフランスで、そして雰囲気もゴージャス。

 

▲ 和洋ブッフェはまあ標準的かな。

 

▲ 納豆、もずく、キムチなども盛り沢山。

 

▲ エッグステーションはなし。

 

▲ 以前はカウンターにも1名客を入れていたが、いまは使っていないようだ。

 

▲ この日の朝食。

ジンギスカンがあったので、ちょっと多めに食べた。

スタッフの対応

皆さんに丁寧に対応いただき感謝。

宿泊費用

42,144円(税込)

一休.comのオンラインカード決済のポイント割引を含む。

この日のまとめ

メルキュールホテル札幌、やはり良いホテルだ。

僕が個人的に気になる点は二つ。

すすきのの繁華街の喧騒が多少は聞こえてしまうこと。

そしてシャワーとお風呂の湯量が少なめなこと。

ここは気になるが、「イヤだから泊まらない」というほど重大な問題ではない。

毎回同じホテルを利用すると飽きるので、あちこち泊まりたいと思っているが、今後も利用させてもらうと思う。

メルキュールホテル札幌、オススメです!

過去2回の宿泊レポートはこの下のおすすめホテルリンクのさらに下に時系列に並べてあります。

そちらも併せてご覧ください!!

メルキュールホテル札幌のチェックはこちらからどうぞ!

札幌ホテル情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

2回目の訪問レポート 2017年6月

札幌のすすきのにある「メルキュールホテル札幌」に宿泊したのでご紹介。

2017年北海道旅行記 1日目。

旅の一つ前の記事はこちら

今回の北海道の旅は、たまたま泊まるホテルが毎日変わることになった。

チェックインとチェックアウトの手間がかかるので、面倒だけど、いろんなホテルを体験できるのはちょっと嬉しい。

というわけで、1日目の宿は、すすきのの中心にあるフランス資本のメルキュールホテル札幌に泊まった。

メルキュールホテルは、2012年にパリに行ったときに利用していて、印象が良かったため、去年札幌に来たときに宿泊していて、実はリピート(去年の旅行記がまだ書けていないけど、絶対書きます)。

パリのメルキュールの記事はこちら。

ヨーロピアンなホテルは、明らかに日本のホテルとはテイストが違う。

お客蓮も外国人観光客が圧倒的に多く、日本人はほとんど見かけなかった。

さっそく紹介しよう。

メルキュールホテル札幌 〜 すすきの中心部にあるフランス資本のシックなホテル!オシャレな雰囲気が良かったぞ!! [2017年6月 北海道旅行記 その6]

▲ やってきました、メルキュールホテル札幌。

すすきのの交差点から徒歩2分くらい。

すすきの駅の地下鉄入口は隣のビルにあり、めちゃくちゃ便利だ。

 

▲ 金色のプレート。

 

▲ ホテルの1Fは入口とエレベーターだけで、エントランスは3Fにある。

こういうホテル結構最近多いが、毎回エレベーターを乗り継がないと外に出られないのはちょっと不便。

 

▲ エレベーターの貼り紙の背景が紫色というのも、なかなか日本人にはないセンスかも。

 

▲ エレベーターの扉にはカニの絵が(笑)。

 

▲ エレベーターホールに出ると、真っ赤な椅子と真っ赤な壁が待っている。

まさにヨーロピアンテイスト。

 

▲ この日の部屋は、最上階の「プリビレッジフロアー」。

 

▲ 部屋の中も日本やアメリカ資本のホテルとは明らかにセンスが違って僕は好き。

 

▲ 壁にはエッフェル塔の写真をコラージュしたパネル。

 

▲ ベッドのワインレッドの掛け物と抱き枕が落ち着いた雰囲気で素敵。

 

▲ 一人がけソファの座面の柄もすごい。

 

▲ デスクにはコーヒーのドリッパーがあるのだが、真っ赤な機械と黒い壁のコントラストもフランスらしい。

 

▲ バスルームの入口は和風で障子っぽい。

 

▲ クローゼットは小さめ。

まあ、すすきののど真ん中だから仕方がない。

 

▲ トイレの壁も真っ赤。

 

▲ バスルームはピカピカで良い感じだったが、湯量がすごく少なくてちょっと困った。

 

▲ 珍しく自撮りなど。

 

▲ エレベーターに張られた天気予報。

翌朝はなんと11度の予報。

 

▲ 朝食はフルーツだけにした。

まとめ

ヨーロピアンテイストのオシャレなホテル。

交通の便もすごく良いし、雰囲気も良いので僕は気に入っている。

オススメです。

旅の次の記事はこちら

ただいま準備中♪

メルキュールホテル札幌のチェックはこちらからどうぞ!

1回目の訪問レポート 2016年9月

札幌のすすきの中心部にある「メルキュールホテル札幌」を利用したのでご紹介。

メルキュールホテルというのは、フランス資本のホテルグループ。

僕は2012年にパリに旅したときに、パリのメルキュールホテルに泊まったことがあった。

今回札幌で宿を探していて、メルキュールを見つけ、なんだか嬉しくなってしまい予約した。

結果、アメリカのホテルとは一味もふた味も違った、素敵なホテルと出会うことができた。

まずは写真中心にアップして、後日完成させるスタイルを試し中。

メルキュールホテル札幌 〜 すすきの中心にある ヨーロピアンでシックなホテル!プリビレッジフロアが素敵!! [札幌ホテル]

利用日と利用シーン

2016年9月23日から3泊一名で利用。

当日の様子

メルキュールホテル札幌 ホテル情報

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします