2017年6月21日 夏至なので思考の整理を

広告

2017年6月21日は今年の夏至だ。

2016年12月の冬至から半年、そして2017年の春分からも、もう3ヶ月がたった。

冬至の日も僕は鎌倉にいて、海辺のカフェでちょっと思考の整理をした。

元日とか7月1日の下半期のスタート、というタイミングは、どちらかというとビジネスっぽくて、左脳的な感じ。

いっぽう、この夏至とか冬至というのは、自然のエネルギーに触れていて、より直観的で右脳的、そして本能的な感じがする。

そんな夏至の今日、ちょっと振り返りと今後のことを考える殴り書き。

2017年6月21日 夏至なので思考の整理を

▲ 夏至の今日、引いたカード。

アウトプットは増えてきたがまだインプット過多である

2017年のテーマは「無敵のBeingで圧倒的ビジョンを描き、爆発的に行動する(圧倒的Doing)」である。

この言葉のとおり、アウトプットをとにかく増やすことを意識してきた。

2月に一旦アウトプット量が大きく落ち込んだが、2月後半から体制を立て直してアウトプット量は減らなくなった。

1月、3月、4月、5月とブログは月間100記事を書け、メルマガも日々更新を続けられている。

5月からは新刊の原稿執筆もスタートし、一見良い感じ。

ただ、現状ブログは旅行記やグルメ記事が中心となっていて、書評やメッセージ記事、レビュー記事などがほとんど書けていない。

3月、4月と書評が少しずつ書けていたのだが、5月に入って新刊の原稿執筆がスタートしたら、書評が書けなくなった。

書籍の原稿を書いている時間自体は長くないのだが、想像より脳を酷使しているのだろう。

書籍の原稿を書きつつ、ブログも思う存分書くためには、現状よりももう一段、引き篭もりモードにライフスタイルを変更する必要があると感じている。

要は、アウトプットは増えてきたが、まだまだインプット過多で、引き篭もりが足りない、というのが現状だろう。

端的に言えば「出かけず旅せず買い物せず外食せずに 書く時間を増やせば良い」のだ

僕の理想のライフスタイルは、買ったものは全部レビューを書き、読んだ本すべての書評を書き、旅した場所は全部旅行記を書き、行った店のすべてのレビューを書く、というものだ。

現状は、そのうち旅とお店はかろうじて回っているが(旅は一年近くビハインドしているが)、買ったものと読んだ本のレビューは回っていない。

なぜ回らないかというと、それは全体として「買いすぎ」「読み過ぎ」「外食し過ぎ」「旅をしすぎ」で、アウトプットが追い付いていないのだ。極めてシンプル。

ということは、現状を改善するためにするべきことも、極めてシンプル。

「出かけず旅せず買い物せず外食せずに、書く時間を増やせば良い」のだ。

5月のGW明けから外食を減らす取り組みをしてきて、だいぶ良い感じに整ってきた。

ここから冬至に向けて、旅を減らし外食を減らし、買い物を減らし、引き篭もりモードを強めていくことで、アウトプットとインプットのバランスを取ろう。

「引き篭もりモード」と言ったって、どうせ僕の場合社交性が高いのだから、かなり引き篭もってるつもりでちょうど良いぐらいだろう。

ここまでアウトプットの量は増えてきたので冬至に向けて質を上げる活動を

次の本、そしてさらにその次の本の原稿を抱えている身として、ここから冬至に向けては、アウトプットの量と質を併行して上げていく時期になる。

ブログの記事数をいまの100記事以上に増やすことにはあまり魅力を感じないが、質は大きく改善できる。

インプット量を抑制することで、アウトプットのバランスが改善する。

インプットのうち、外食や旅は自分の時間を削ることになる。

出かける時間を減らして自分と向きあう時間を増やすことで、書評やレビュー記事に割ける時間を増やすことができるだろう。

知的生産ではないが、ランニングの距離もだいぶ復活できてきているので、走る時間を確保するためにも、出かける時間を減らしていきたい。

質を上げるためには思考のノイズを減らす。そのためにはもっと引き篭もりを

バタバタしていると、書評やメッセージ系の記事を書く気持ちになりにくい。

本の原稿はしっかり軌道に乗せることができたのだが、反動で書評やレビュー記事の優先順位が下がり、書けなくなってしまった。

7月からは本の執筆時間をさらに増やす予定なので、その上で書評やレビュー記事を書けるように、さらに思考をクリアにしていきたい。

予定が詰まってバタバタしていると、思考のノイズが増してしまい、深い記事を書けなくなる。

思考のノイズを減らすためにも、引き篭もりの比率をさらに上げていきたい。

7月、特に後半からは、予定が大幅に減り、引き篭もり体制に入れる。

ここでトップスピードになれるよう、今からウォーミングアップしておきたい。

まとめ 半年間良い取り組みができた ここからの半年はさらに加速させていく

ライフスタイルの改善は、非常に地味で目立たない、コツコツとした取り組みである。

「立花は何を毎日つまらないことをやっているんだ」と思うだろうが、地味なコツコツが最強の戦略なのだ。

無敵のBeingを持ち、正しい課題設定をして継続的努力をする。

これが最強なのだ。

冬至からの半年間、僕なりに良い取り組みができたと思う。

成果はまだこれからだが、向かっている方向性はまったく間違っていないと確認できた。

今年後半はさらに引き篭もりを強めて、自分の時間を作り、発信の量とともに質も上げていく。

恐らく今年後半はずっと本の原稿を抱える状態になるので、常に思考をクリアに保ち、脳のシナプスの接続をさらに促進して、発信の量も質もMAXでいられるよう、努力しよう。

冬至の日にどんな感想を書けるか、今から楽しみだ。

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします