ホテル日航プリンセス京都 〜 京都市中心部にあるコンパクトで居心地の良いホテル!! [京都ホテル]

広告


京都市の中心部、四条烏丸にある「ホテル日航プリンセス京都」に泊まったのでご紹介。

今回の関西の旅は、スケジュールの都合で宿泊地が大阪、京都、大阪、京都となった。

その関係で毎日泊まるホテルが違うということになった。

荷物のパッキングと移動が多くなり大変ではあったのだが、その分ブログネタも増えたし経験値も上がったのは良かった。

というわけで、最後の夜はホテル日航プリンセス京都に宿泊した。

さっそく紹介しよう。

ホテル日航プリンセス京都 〜 京都市中心部にあるコンパクトで居心地の良いホテル!! [京都ホテル]

▲ やってきました、ホテル日航プリンセス京都。

ホテル日航は日本各地にあるが、「プリンセス」と付いているのは初めて見た。

ポーターの人に理由を聞いたところ、もともとプリンセスホテルだったのを、日航が買収したのだそう。

多分そうではないかと思ったが、やはりそういうことか。

 

▲ プリンセスという名称は可愛らしくて良いので、残して正解だろう。

 

▲ プリンセスという名前に相応しい、華やかなエントランスロビーの階段。

 

▲ お部屋はダブルルームのシングルユース。

前日は大阪のホテルでアップグレードの結果ダブルからセミダブルになってしまうという不運に見舞われたが、この日は無事ダブルのベッドをゲットした。

 

▲ 全体的に部屋の雰囲気がクラシカルなのも、プリンセスホテルの名残なのかもしれない。

 

▲ ライティングデスク、というよりはテーブルだが、しっかりしていて悪くない。

 

▲ ミニバーもあった。

 

▲ クローゼットも比較的広め。

ただ引き出しはなかった。

 

▲ バスルームとトイレはユニットではないのだが、完全に分離しているわけでもない。

 

▲ パウダールームも広くてゆったり。

 

▲ そして浴室。

洗い場がある浴室は嬉しいね。

やはり日本人なので、お風呂にお湯を張って入ったら、バスタブの外で身体を洗いたい。

 

▲ 夜の外観。

そういえば昼にホテルの全景を撮っていなかったので、これが唯一の全景が写っている写真。

 

▲ やはりどこかファンタジーな雰囲気で、プリンセス、という感じだ。

 

▲ 朝食会場はホテル2Fのこちら。

 

▲ フルーツの種類が多いのが良かった。

まとめ

京都のホテルもあちこち泊まって徐々に経験値が上がってきているが、こちらは交通の便が良く、コンパクトながら居心地の良いホテルだった。

京都市はいま、オリンピックイヤーに向け、ホテルの建築ラッシュなのだそう。

新しいホテルも含め、どんどん新規開拓していきたい。

ホテル日航プリンセス京都、良いホテルでしたよ。

ホテル日航プリンセス京都 のチェックはこちらからどうぞ!

京都をもっと知りたい人が読む本

京都ホテル情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします