京都御所で早朝ランニング! 新緑の季節は最高! 外周道路も苑内も気持ちが良いぞ!! [京都ランニング]

広告


京都御所周辺で早朝ランが気持ち良かったのでご紹介。

京都市内を走るときは、鴨川沿いを走るのが定番だった。

ただ今回は、泊まったホテルが鴨川から北西にかなり離れていて、京都御所のすぐ近くの「京都ブライトンホテル」だった。

京都ブライトンホテルの記事はこちらからどうぞ。

せっかくなので、京都御所周辺を走ろうと、5kmの予定で出走した。

京都御所で早朝ランニング! 新緑の季節は最高! 外周道路も苑内も気持ちが良いぞ!! [京都ランニング]

▲ 京都ブライトンホテルから京都御所までは、ランニングだと2分もかからないくらい。

「烏丸中立売」(からすまなかだちうり)の交差点の目の前に、御所の入口がある。

新緑が見事!

 

▲ 京都御所に来るのは2回目だが、前回は写真をちゃんと撮らず記事にできなかったので、ブログに記事を書くのは初めて。

 

▲ シンプルな看板。

 

▲ 神道の建物は仏教関係の建物と比べると本当にシンプルだ。

 

▲ 御所の案内図。

表記は「御苑」となっている。

京都御苑の中に京都御所がある、という位置づけようだ。

 

▲ こちらが御所の正門。

茅葺き屋根が伊勢神宮を思い出させる。

そしてその奥に赤い極彩色の建物が微かに見える。

 

▲ 正門前から見た景色。

壮観。

 

▲ ソメイヨシノはもう終わっていたが、八重桜が咲き乱れていた。

 

▲ まさに咲き誇る、という感じ。

ちなみに御苑の中は玉砂利だが、正門前の道以外はそれほど深く敷き詰められていないので、問題なく走れた。

正門前はかなり玉砂利が深く敷き詰められているので、長く走ると足を取られるかも。

 

▲ 南側の丸太町通りに出て、南側の門を写した。

 

▲ 5kmコースが気持ち良かった。

今回は中を走りたかったので外周を一周ではなかったが、外周を一周したら7kmくらいになるのではないだろうか。

まとめ

鴨川沿いも気持ちがいいけれど、京都御所周辺も最高のランニングルートだった。

京都を旅することがあれば、ぜひ走ってみてください。

新緑の季節は特に最高!!

京都御所公式サイト(宮内庁)

京都をもっと知りたい人が読む本

京都情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします