葉山 一色海岸 〜 御用邸の目前に広がる格調高き海水浴場が美しかった!! [2016年3月 葉山・三浦・鎌倉旅行記 その12]

広告

葉山の一色海岸を散策してきたのでご紹介。

2016年3月 葉山・三浦・鎌倉旅行記 2日目の午後。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年3月 葉山・三浦・鎌倉旅行記 目次はこちら

ランチを終えた我々は、葉山の街をぶらぶら散策しつつ、一色海岸を目指した。

奥さんが一色海岸が好きで、行きたいとの希望だった。

宿泊していたスケープス ザ スイートから一色海岸まではゆっくり歩いて約20分。

ちょうど良い散策となった。

さっそく紹介しよう。

葉山 一色海岸 〜 御用邸の目前に広がる格調高き海水浴場が美しかった!! [2016年3月 葉山・三浦・鎌倉旅行記 その12]

160401-04 - 1

▲ やってきました、葉山の一色海岸。

一色海岸のすぐ裏には、皇室の葉山御用邸がある。

 

160401-04 - 2

▲ こんな看板が。

ここまで細かく書いてしまうと、逆効果なのではないか、と思ってしまう。

 

160401-04 - 3

▲ 3月中旬の海。穏やかで透明度も高い。

 

160401-04 - 4

160401-04 - 5

160401-04 - 6

▲ 目の前の海は相模湾だと思うのだが、とにかく穏やかで波が全然ない。

 

160401-04 - 7

▲ 鳶の撮影にチャレンジ中の奥さん。

 

160401-04 - 8

▲ 僕も一眼に超望遠ズームを取り付けて、高速連写で鳶を撮影する。

 

160401-04 - 9

▲ なかなかカッコいい。

 

160401-04 - 10

▲ 沖にはヨットの姿も。

 

160401-04 - 11▲ 御用邸を警備する警察官の方。

ずっと海を眺める仕事というのは、辛いだろうか?楽しいだろうか?

 

160401-04 - 12

▲ 岩場もある。このときは引き潮だったので、たくさんの岩が露出していた。

 

160401-04 - 13

▲ 小さな鳥居が。

 

160401-04 - 14

▲ 防波堤に上って休憩。シータで撮ってみた。

 

160401-04 - 15

▲ シータ楽しいね。

 

160401-04 - 16

▲ 再びトンビの撮影に挑戦。

 

160401-04 - 17

▲ あれ?1羽のトンビ、足に何か持っているぞ??

まとめ

御用邸の目の前にある海岸だからか、格調高く優雅な感じがする。

海水浴場として開放されているわけだが、夏も由緒正しい雰囲気とのこと。

一度泳ぎに来てみたいね。

素敵な海岸だった。

旅の次の記事はこちら

2016年3月 葉山・三浦・鎌倉旅行記 目次はこちら

一色海岸公式情報は葉山町のホームページからどうぞ

三浦半島をもっと知りたい人が読む本

葉山・逗子・佐島・鎌倉情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします