わじま海の駅 〜 石川県能登半島北部 輪島市海沿いの「輪島市マリンタウンボートパーク(マリンタウン交流施設)」でコーヒーブレイク!! [2016年6月 北陸旅行記 その36]

広告


能登半島の北端、輪島市の海沿いにある「わがま海の駅」に立ち寄ったのでご紹介。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年6月 北陸旅行記 目次

レンタカーで金沢から能登半島先端の町、珠洲を目指してドライブ中。

輪島市中心部に入った僕は、トイレとお茶休憩をしようとカフェを探した。

が、良さ気なカフェを見つけられず、うろうろしているうちに、「海の駅」を発見して立ち寄った。

「道の駅」は良く見るが、海の駅ははじめてだった。

さっそく紹介しよう。

わじま海の駅 〜 石川県能登半島北部 輪島市海沿いの「輪島市マリンタウンボートパーク(マリンタウン交流施設)」でコーヒーブレイク!! [2016年6月 北陸旅行記 その36]

▲ 輪島市は、石川県の能登半島の北の端にある。

思えば遠くへ来たもんだ。

 

▲ こちらが海の駅と書かれた建物。

調べたところ、「海の駅」は全国展開しているようだ。

正式名称は「輪島市マリンタウンボートパーク(マリンタウン交流施設)」だそうだ。

 

▲ カフェを見つけたが、閉まっていた。

 

▲ フードコートには、干したイカがぶら下がっていて、なかなかワイルド。

▲ イカがぶら下がるフードコートでコーヒーを買って飲む。

ここ数年で一番不味いコーヒーだったが、それも旅の一部で良い。

 

▲ しばらくコーヒーを飲みつつ、イカの匂いに包まれつつノマド仕事(笑)。

まとめ

能登半島の北側の海までやってきた。

輪島市内は黒い壁の木造家屋が多く、風情があって写真を撮りたかったが、運転中で撮れなかった。

ここから能登半島北側を、東端に向かっていく。

旅はまだまだ続く。

旅の続きの記事はこちら

2016年6月 北陸旅行記 目次

能登をもっと知りたい人が読む本

能登・金沢情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします