「稚加榮」(ちかえ)の明太子 — 至福の博多土産 開封の儀!

広告


楽しく充実した福岡・博多出張も終わり。

博多土産はやはり辛子明太子!

実家の母と自分宛にお土産を購入。

福岡土産は明太子と決めている。

前回も明太子を買ったのだが、その時はうっかり新幹線の改札内に入ってからお土産を買おうと思い付いた。

駅の改札の外には大きなお土産コーナーがあったのだが、改札内には小さなお店しかなかった。

お友達の福岡ブロガーくらちゃん から「稚加榮(ちかえ)の明太子がいいよ」と教えてもらっていたのだが、前回は買えず、他のお店のモノを買ったのだ。

それも十分美味しかったが、やはり地元の方推薦のモノを買いたい。

というわけで、今回は博多駅ビルのデイトス内で無事ゲット。1,260円とちょっと高級品。

稚加榮というのは、福岡にある料亭の店名だそう。料亭の明太子なら美味しいはずだ。

「稚加榮」(ちかえ)の明太子 — 至福の博多土産  開封の儀!

稚加榮の明太子開封の儀!

やってきました。辛子明太子!

 

包装紙を外すと箱と案内の紙が登場。

 

紙の箱の内側に、さらにプラスチック製のタッパーが入っている。すごいね。

 

タッパーに貼られているフィルムをピリピリと剥がしていく。なかなか明太子出てこない。

 

フィルムを剥がすと、さらに厚手のアルミホイルが登場。包装紙、外箱、タッパー、フィルム、アルミホイルと5重の包装。ちょっとやり過ぎなような気もする。

 

じゃーん、ついに登場!稚知榮の明太子!5腹で1260円ということは、一腹250円か。高級品だな(^_^;)。

 

ふっくらしていて艶も良く、とても美味しそう。

 

 稚加榮の明太子美味しかった!

さっそくシンプルに炊き立ての白いご飯と明太子でお昼ご飯にした。

アップの写真を撮ろうと思っていたんだけど、早く食べたくて忘れてしまった(^_^;)。

お味は以前買った別のお店のものより濃厚でしっかりした味付け。ご飯にすごく合う。美味しい!

今後も福岡に仕事で行く機会が多くなりそうなので、いろいろなお店を試してみようと思う。

美味しかった!

稚加榮の明太子は通販で買える!こちらからどうぞ!!

福岡をもっと知りたい人が読む本

 

福岡関連情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします