Soundmatters foxL V2 Platinum Edition — Bluetooth接続できる小型スピーカーが素晴らしく良い!!

広告

僕はステレオを持っていない。

家にステレオがない

音楽を聴くときは、自宅ならiMacのiTunesで、外出先ならiPhoneかMacBook Airで聴いている。

最近はじまったiTunes Matchのおかげで、自宅のiMacに入っているすべての曲を、どこでも聴けるようになった。

すごい時代になったものだ。

 


 

 

CDで音楽を聴くことがまったくなくなったので、ステレオはなくても困らない。

ただ、スピーカーに関しては別だ。

iMacのスピーカーも昔に較べるとずいぶん音が良くなったが、まだまだ貧弱で残念な水準だ。

以前から自宅に高性能のスピーカーが欲しいとは思っていたのだが、置き場に困って購入を躊躇していた。

iMacはデスクに置いてあるのだが、僕はデスクにモノがたくさん置かれた状態が好きではない。

必要最低限のモノだけが置かれた、スッキリした状態が良いのだ。

iMacに接続するタイプのスピーカーだと、デスクに置いて使うことになるだろう。

音楽を聴いているときは良いが、聴いていないときにデスクの上にスピーカーが置かれているのはイヤだ。

あと、接続ケーブルがびろーんとデスクの上を這うのもイヤだ。

そんなことを思うと、億劫になってしまい、「まあiMacの音で我慢するか。音質を気にするときはBOSEのQuiet Comfort 3で聴くし」と諦めていた。

 

 

 

Soundmatters foxL v2 Platinum Edition — Bluetooth接続できる小型スピーカーが素晴らしく良い!!

140625-01-01

音楽は良い音で聴きたいが、スピーカーを置きっぱなしにしたくない。そしてケーブルもイヤ。

こんなワガママな僕のニーズに応える素晴らしいスピーカーを購入した。

Soundmatters foxL V2 Platinum Editionという小型スピーカーだ。

もともとは高城剛さんの著書「Life Packing」で紹介されているのを読み、「いいなあ」と思っていた。

そして知人が最近このスピーカーを購入したところ、音質的にも使い勝手的にも素晴らしいとのこと。

では、ということで、購入することにした。

この製品の特色を簡単に説明しよう。

 

 

小型だけど重低音が良い!

foxL V2は、長編が14cm、重量268グラムと小型・軽量である。

最初実物を手にしたときには、正直「大丈夫かな」と心配になるくらい小さくて軽い。

しかし、実際に音を鳴らしてみると、ビックリするくらい良い音が出る。

しかも嬉しいことに、重低音が強いのだ。

ヒップホップ系やダンスミュージックなど、低音が欲しいジャンルの曲もバッチリである。

小型・軽量なので、使用しないときはデスクの引き出しに簡単に格納することができる。

デスクの上に置きっぱなしにしたくない、という僕のニーズにもピッタリである。

 

 

かなりの大音量が出る!

 

foxL V2は小さい身体ながら、かなりの大音量が出る。

これも驚いた。

本体裏にボリュームのUP/DOWNボタンがあり、ボタンを押してボリュームを調整する。

MAXにすると、セミナーや大学の授業で大人数に向けて音を鳴らすシーンでもまったく問題なく使える。

パワフルなのも嬉しいポイントだ。

 

 

Bluetooth接続でワイヤレス!

foxL V2はBluetooth接続ができる。ワイヤレスなのだ。

正直購入するまでは、「Bluetoothだと音が悪いのでは?」と心配していた。

でもその心配は不要だった。

プロレベルの人が聴いたら違いが分かるのかもしれないが、素人の音楽好きの僕としては、まったく問題ないレベル。

あと、音がブツブツ切れたりしないかも心配だったが、これもバッテリーがきちんと残っている間は問題ない。

逆に言うと、Bluetooth接続が途切れはじめたら、バッテリー残量が少なくなっていることを意味するので、充電すれば良い。

充電中ももちろん音楽を聴くことができる。

Bluetooth接続なので、iPhoneやiPadと繋いで使うこともできる。

先日出張のときに、ホテルの部屋で、iPhoneからBluetoothで飛ばして音楽を楽しんだが、素晴らしく快適だった。

268グラムという超軽量品だからこそ、旅にも気軽に持っていける。

実に素晴らしい。

 

 

バッテリー内臓だから完全ワイヤレス!そしてUSBで充電できる

前項に書いたが、foxL V2はバッテリーを内蔵している。

つまり、電源ケーブルを外して使用できるのだ。

バッテリー駆動時間は約20時間とのこと。

Bluetooth接続なのでLINEケーブルも不要、そして電源ケーブルも不要。

完全なワイヤレスなのだ。

これは使ってみると分かるが、ビックリするぐらい快適である。

デスクの上にケーブルがまったく増えることなく使うことができる。

あと、セミナーや講演会などで使うときも、ケーブルの長さの心配をしなくて良いのも素晴らしい。

アウトドアなど外出時の使用にもピッタリである。

 

 

 

写真で見るSoundmatters foxL V2 Plutinum Edition

140625-01-02

外箱。予想したよりも箱が大きくて一瞬「あれ?」と思った。

 

 

140625-01-03

「使用する前にフル充電してください」とのこと。

 

 

140625-01-04

僕は手が大きいので参考にならないかもしれないが、このように片手で楽々持てるサイズ。

 

 

140625-01-05

iPhoneと較べてもこの程度。本当に小さくて軽い。

 

 

140625-01-07

 

このような形で背面にスタンドがあり、立てて使用する。

収納するときにはスタンドを折り畳める。

 

 

140625-01-08

充電用とオーディオ用のジャック。もちろんAC電源から給電しながらも使える。

 

 

140625-01-09

背面。黒くて見えにくいが、左下に電源スイッチが、そして右側にボリュームUP/DOWNのボタンがある。

 

 

140625-01-06

こちらが付属品一式。ソフトケースと、下に敷くためのラバーマットも付属している。

 

 

 

まとめ

140625-01-10

小型・軽量のBluetoothスピーカー、Soundmatters社のfoxL V2 Plutinum Edition

予想以上に使い勝手が良く、素晴らしい逸品だ。

すっかり気に入ってしまい、旅にも持っていっている。

デスクで使うときも、普段は電源ケーブルは接続せず、完全ワイヤレスで楽しんでいる。

そして外出時など、デスクを使わないときに充電しておけば、いつもケーブルなしのスッキリ環境で使うことができる。

iMac 27 inchの前に置くと、実にさまになる。

もちろん大口径のスピーカーのような音色ではないが、普段使いならこれで十分だ。

本当に良い買い物をした。

大のお気に入り。オススメです( ´ ▽ ` )ノ

 

by カエレバ

 

 

LIFE PACKING(ライフパッキング)【未来を生きるためのモノと知恵】高城 剛 晋遊舎 2012-11-15
売り上げランキング : 29681

by ヨメレバ

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします